2016年5月14日 (土)

御所の門を描いてみた(2)

 ちなみに今出川御門の軸組はこんな風になっていた。大きな構えとそれを支えるふたつの袖壁とで構成されている。筋交いの使い方が大胆だ。構えと袖壁に載る3つの屋根の重なりが美しい。他の御門も似ているので御苑の英日された19世紀末の建築なのだろう。

Photo
2016.05.12

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/63625956

この記事へのトラックバック一覧です: 御所の門を描いてみた(2):