2016年4月10日 (日)

鶴橋駅を描いた(3)

 千日前通りから見える鶴橋駅はかっこいい。鉄骨トラスがよく見えるからだ。

 今回はいつものハガキスケッチではなくA4スケッチブックを使っている。だから0.3のグラフィックペンだと細すぎる。とりあえず4Bホルダーに持ち替えてみた。しかしこれだと絵が薄くなってしまう。ペンの0.6か0.7を用意すべきかも知れない。

 スケッチブックが重いので自作の画板で描いてみた。吊りヒモに筆がひっかかって画面を汚したり、筆洗いをスケッチブックの上にひっくりかえしたりと、あり得ないような失敗を重ねた。まだまだ工夫が必要だ。

Img_6932
2016.04.09、大阪市JR鶴橋駅

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/63466795

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴橋駅を描いた(3):