2016年3月29日 (火)

パース塾 アイソメの練習をした

Img_6845
1.10分間でモデルを考えラフな平面を描く。

 この場合は平面をそのまま立ち上げるのでアイソメ図の中のアクソメ図という。遠近感をつけないが3次元方向が全て平行なので描きやすい。日常的な業務ではこれで十分だ。アイソメを描きならしながら透視図法に移行するのが学習順序としては適当かも知れない。


Img_6846
2.ラフ平面に高さをつける。
2016.03.29

|

パース塾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パース塾 アイソメの練習をした: