2016年1月 7日 (木)

自家製肉まんができた

 かみさんがパン焼き器で肉まん(関西では豚まんと呼称)を作った。正確に言えば肉まんの皮の生地をパン焼き器で作り、それに自家製のアンを籠めて蒸したものだ。滲み出るスープで底が破れるので底だけ分厚くするかヘギが必要だと言っていた。ヘギにかそういう役割があるのだと初めて知った。皮はホカホカで柔らかくツルリとした食感だ。タマネギの甘みと豚ミンチの旨みの利いたアンが小麦粉の甘さが上品に香る皮によく馴染んでうまい。

Img_5918
2016.01.06

|

家ごはん(果報者)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/63019390

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製肉まんができた: