2016年1月27日 (水)

建築探偵の写真帳 戦後ビル編 「一栄ビル」

 Img_5939

 台形敷地を手際よく使ったプランニングでおもしろい。通り抜けがあってホテル入り口はそこにあるあたりの工夫がおもしろい。最上階は見晴らしの良さそうなレストランらしいので行ってみたいと思う。背面が大胆にカーブしていてとてもきれいだ。よくもまあこんなに上手にコンクリートを打ったものだと感心する。阪神高速の横なので、高速を走る車からの見え方も考えているのだろう。

Img_5943

 タイルがとてもきれいで、その上の控えめな切り文字の館銘板が上品である。

Img_5944
一栄ビル、1969年竣工(不動産情報ネット「ビル図鑑」より)

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/63130055

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 戦後ビル編 「一栄ビル」: