2016年1月 2日 (土)

殻付きカキをセイロで蒸した

Img_5883

 親元に年始に行ったところ室津の殻付きカキを頂戴した。さっそくセイロで蒸して食べた。蒸すと殻が浮くのでフタを取りやすいし、滲み出た旨みが殻に溜まるので旨さの一滴まで楽しむことができる。大粒で身がよく詰まっている。熱々のところをツルッと一飲みにいただく。わずかな苦味を含んだカキ独特の旨みが口のなかに広がっていく。年初からとても幸せだ。

Img_5882
2016.01.01

|

家ごはん(果報者)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/62987026

この記事へのトラックバック一覧です: 殻付きカキをセイロで蒸した: