2015年10月 1日 (木)

空の研究 150930

 大気が燥しているせいなのか青空が濃い。雲は低層から高層まで3層に分かれている。高層では強い風が吹いているようで筋雲になっている。あのあたりは1万メートル超えの対流圏と成層圏の境目だろう。各層で風向きが異なり複雑な模様を描き出していて美しい。

Img_5209
2015.09.30、京都市四条大橋にて

|

空の研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空の研究 150930: