2015年9月 5日 (土)

県立旧琵琶湖文化館

 休館してもう何年にもなるが、今も収蔵庫として使われているようだった。久しぶりに来たが、なかなか良い建築だと思う。屋根の多い城郭建築を鉄筋コンクリートで再現する場合、木造のような細かい部分が作れず大味になることが多いが、これはとてもすっきりと細やかに作り込まれている。屋根の反りも琵琶湖の水平線に添うように伸びやかで観ていて気持ちが良い。これに匹敵する鉄筋コンクリート城は池田谷久吉設計の岸和田城くらいだろう。

 こうやって見ると彦根城によく似ている。たしか彦根城天守閣は大津城からの移築だったから参考にしたのおかも知れない。水上建築のためか、耐震補強に悩んでいるという話も聞いた。1961年竣工、吉田工業株式会社(吉田森雄)設計、錢高組施工(参照)。

Img_5024
2015.09.04/ワトソン紙ハガキサイズ、グラフィックペン0.3、透明水彩/滋賀県大津市

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/62220486

この記事へのトラックバック一覧です: 県立旧琵琶湖文化館: