2015年5月28日 (木)

同志社ジェームズ館

暑さのため絵もヘロヘロだ。でも自分の線になっているのでそれなりに見える。スケッチで肝心なのは心を楽しませることができるかどうかだ。神楽坂の建築家鈴木喜一の教えだ。ジェームズ館は私の大好きな建築家武田五一の初期作品だ。このひととき、武田を独り占めできて楽しかった。
Image
2015.05.25/ワトソン紙ハガキサイズ、4Bホルダー、透明水彩/同志社女子大

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/61657333

この記事へのトラックバック一覧です: 同志社ジェームズ館: