2015年5月 4日 (月)

丸玉食堂(神戸)「中華丼」

 釣りの帰りにいつもの丸玉食堂へ寄った。野菜とモツを炒めたものに中華あんをからめてごはんに載せてくれる。中華料理としては破格の薄味なのが特徴だ。ベースのスープの旨みだけで素材の味を引き立てている。まるでリゾットのような味わいだ。中華丼はモツのコクが活きていてうまい。

Img_4214
2015.05.03、丸玉食堂(神戸元町)「中華丼」

|

ごはん(グルメットたぬき)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸玉食堂(神戸)「中華丼」: