2015年3月21日 (土)

建築探偵の写真帳 出町柳駅

 叡山電鉄は古い駅が多くて楽しい。とくに終着駅となる出町柳、八瀬、鞍馬の3駅は力が入っている。出町柳駅は鉄骨で和風の大屋根をかけている。以前は外からもこの大屋根が見えたが、今は心無い増築で隠されてしまった。元へ戻せばよいと思う。

Img_3923

 内部の軽やかな鉄骨が美しい。L型の鉄材を4本を組み合わせた柱や柱上部のアーチ補強など見ごたえがある。

Img_3922

 屋根は鉄板葺きだが鬼瓦が洋風のアーカンサスの葉に似ていてわたしのお気に入りだ。

Img_3924
2015.03.20、京都市

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/61313548

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 出町柳駅: