2015年1月18日 (日)

世界一の立ち呑み門寿司「はまぐりの酒蒸し」

 亭主のろくさんはカウンターの内側で忙しく立ち働きながら時々私たちの前に食材をドカッと置く。決してこっちを見ないし何も言わないのだが、これは「おいしいよ」というサインなのだと最近分かっだ。この日はビニル袋いっぱいのハマグリだった。大粒でいかにもうまそうなので酒蒸しにしてもらった。少し濃い塩味のスープに貝のダシが利いてうまかった。春のあじわいだと思った。


Img_3475
2015.01.16、寝屋川市、世界一の立ち呑み「門寿司」

 

|

ごはん(グルメットたぬき)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一の立ち呑み門寿司「はまぐりの酒蒸し」: