2014年6月28日 (土)

たぬきのダイエット日記 ウナギやカキ料理

 ウナギやカキが流行したのは明治になってからだと言う。もちろん料理としての発祥はもっと古いだろうが、わたしは発祥よりも流行普及現象に興味がある。これもまた都市的な屋台文化のひとつだろう。日本の都市はコットンの輸出が増えてから大規模化する。それとともに新しい都市文化が華開いた。屋台文化もそのひとつだ。カキ料理が流行したのは日露戦争以後と考えているが、ひょっとするともう少し後、つまり第1次世界大戦でヨーロッパの繊維業が壊滅し、それを補うために日本の繊維業が伸びた1910年代後半から20年代にかけてかも知れない。ヴォーリズ設計でみんな大好きな京都の東華菜館を建てた矢尾政は元はカキ料理店だった。夏場に仕事がなくなるのでフランス料理を始めたのがビルを建てるきっかけだった。ビルが建ったのが1916年だから上の推理にぴったりだ。当時のカキ料理がどのようなものだったのかよく分からないが焼きガキだったのではないかと想像している。


Img_2155 Img_2190 Img_2201
自宅「朝ごはん」そじぼう「うなとろ定食」ココイチ「クリームコロッケカレー4辛」


<2014.06.27(金)>
朝体重81.05kg、3日平均80.7kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝血圧 152-106(2014.03.17/146-92、自宅測定正常値125-80未満)
朝 食パン薄切り1枚120、キュウリ10、炒り玉子90、ヨーグルト60、豆乳100
昼 ざるそば400、うなとろ丼小400、漬物5
晩 クリームコロッケカレー1000、ビール105、清酒189 [2,579kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+清酒「黄桜」(180ml×15%)=42.0ml
歩 10,171

<2014.06.26(木)>
朝体重80.30kg、3日平均80.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝血圧 151-94(2014.03.17/146-92、自宅測定正常値125-80未満)
朝 食パン薄切り1枚120、キュウリ10、炒り玉子90、豆乳100
昼 チャーハン644、回鍋肉474、中華スープ20
晩 はんぺんと野菜のお煮しめ120、冷奴80、きゅうり浅漬け5、みそしる2杯120、ごはん240、ゆでもやし10、はたはた塩焼き140
夜 枝豆80、串カツ300、ビール105、焼酎145 [2,903kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+焼酎(100ml×25%)=40.0ml
歩 8,876

 

|

ダイエット日記」カテゴリの記事

たぬきのまちさがし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たぬきのダイエット日記 ウナギやカキ料理: