2014年5月 6日 (火)

建築探偵の写真帳 旧伊藤医院(京都府与謝野町)

Kotee


 見事なコテ絵だ。加悦の萬吉という人の作品らしい。これほどのものが残っているとは知らなかった。エンブレムを支える左右の天使が独特の表現で楽しい。この町には他にも萬吉さんの作品が残っているのだろうか。

 建物は大正6年竣工だから昭和2年の北丹後地震に耐えた建築だ。こうした危機を乗り越えてきた建築をグレートサバイバーと呼ぶ。この町唯一の医療機関だったろうから、診療所の損傷がほとんど無かったことは地域の人たちをどれだけ力づけたことか。そのようすをこの天使たちは見守っていたわけである。


Img_1682
2014.05.04、京都府与謝野町加悦ちりめん街道

 

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/59594006

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 旧伊藤医院(京都府与謝野町):