2014年4月 6日 (日)

建築探偵の写真帳 噴水公園の洋館

 阪急西向日駅の東側は噴水公園を中心とした戦前の住宅地だ。今でも当時の住宅が残っていて、ちらほら洋館もある。それはだいたいこんな形をしていて、医院の診療室だったように見えるものが多い。特にこれは軒が深いので帽子をかぶったお父さんのように見えるところがおもしろい。レンガ塀の模様積みもすばらしい。修理もされており当時のようすがよく残っている。大切にお使いになっているのだろう。


Img_1389
2014.04.04、京都府向日市

 

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/59420491

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 噴水公園の洋館: