2014年2月20日 (木)

京都の朝空 きょうも寒いぞ省エネモードで過ごしたい

 ブロッコリーの大きな葉に霜が降りて白い薄衣を着ているようだ。空は低層に多少の雲からきれいな月が覗き、高層は軽やかな絹雲が広がっている。耳と頬から音をたてて体温が抜けていくのが聞こえそうだ。もし目が見えなくなったら、この寒さをどう感じるだろうかと思い、歩きながら目をつむってみた。とくに何も変わらなかった。


Img_1070
2014.02.20、6:37、京都府向日市

 

|

京都の朝空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の朝空 きょうも寒いぞ省エネモードで過ごしたい: