2013年8月26日 (月)

京都の朝空 あらゆるものが濡れている

 朝顔がはかなげに咲いている。きのうの雨で大地も冷やされたようで、涼しい風が田をわたる。日は昇ったはずだが曇っていてそのありどころは分からない。ハクセキレイが農業倉庫の上でピョロロとさえずり鳴きをしていた。


Sora130826
2013.08.26/6:39、京都府向日市

 

|

京都の朝空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の朝空 あらゆるものが濡れている: