« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月31日 (土)

たぬきのダイエット日記 人間のかたち

 ジーンズの後ろポケットに入れている財布がよく落ちる。座っていてときに抜けるのだ。前はこんなこと無かったのにと考えてみて理由が分かった。腰回りに肉がついたために、座ったときにニューッと財布が押し出されるのだ。体型が次第に人間離れし始めている。


Gohan1308301 Gohan1308302
チャンチ「スンドゥブランチ」たつみ「湯豆腐」


<2013.08.30(金)>
朝体重79.30kg、3日平均80.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、アジ南蛮漬け80
昼 カキのスンドゥブ200、ごはん小180、もやしナムル10、海苔5、プルコギポッカ180
晩 焼きそば小皿320、湯豆腐180、清酒336、焼酎261  [2,094kcal]
酒 清酒「黄桜」(360ml×15%)+清酒(180ml×15%)+焼酎「ジンロ」(180ml×25%)=99.0ml
歩 10,806

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 豊作

 なごりのセミが鳴いている。米いよいよ実ってきた。稲穂が乾いた黄色になりつつある。この夏に関西は雨が少なかったが米の作柄は平年並みだそうだ。全国的に見れば豊作らしい。米作りに関わってもいないのに豊作と聞くと安心するのはなぜだろう。


Sora130831
2013.08.31/7:07、京都府向日市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

たぬきのダイエット日記 金尺=矩尺

 大工さんの使う道具に「かなじゃく」がある。直角になった金属製のものさし「さしがね」とも言う。わたしはずっとこれを「金尺」だと思っていた。でもこれって、「矩(かな)尺」ではないか。矩(かね・かな)とは直角のことで「矩(かな)折りにする」とか「矩(かね)勾配にする」など現場ではよく使われる言葉だ。それなら「さしがね」も「指し矩」であって直角を示すという意味だろう。


Gohan1308291 Gohan1308292 Gohan1308293
セブンイレブン「キーマカレー」こうちゃん「おでん」「ホルモン串」

<2013.08.29(木)>
朝体重80.50kg、3日平均79.9kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、アジ南蛮漬け80
昼 キーマカレー550、キムチ50
晩 おでん(豆腐60、こんにゃく20、大根30)、ミョウガのナムル60、ホルモン串5本300、ビール210 、清酒189、焼酎464  [2,213kcal]
酒 ビール(600ml×5%)+清酒(180ml×15%)+焼酎「ジンロ」(320ml×25%)=35.0ml
歩 10,462

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

たぬきのダイエット日記 腹ぺこ肥満

 この丸い顔をどうにかしろと、かみさんに言われている。顔が丸々と大きいのでどんな帽子をかぶってもアンパンマンのジャムおじさんにしか見えない。肥満のために、せっかくのおしゃれが台無しだ。そういえばカレーパンをしばらく食べていないな。カレーパンおいしいね。


Gohan1308281 Gohan1308282
セブンイレブン「あさりパスタ」京都タワー「ビアガーデン」


<2013.08.28(水)>
朝体重80.50kg、3日平均80.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、レトルト親子丼の具300、アジ南蛮漬け80
昼 あさりパスタ500、ミンチコロッケ200
夕 おにぎり240
晩 春巻き小80、キムチ40、ボンレスハム4枚160、ヒジキ40、焼きそば小皿180、焼き鳥2串160、ビール245
夜 湯豆腐120、ビール333、清酒378  [2,395kcal]
酒 ビール(700ml×5%)=35.0ml
歩 7,241

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 過半の月

 快晴だ。少し霧が残っていて西山連山は青くかすむ。コオロギがたくさん鳴いている。涼しい。中天に過半の月が消え残っていた。


Sora130829
2013.08.29/6:01、京都府向日市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

おとくにの動物 イタチの子

 朝散歩をしていたら飛んで出てきた。チョコンと座ってこっちを見ている。とてもかわいらしい。セミのようなものをくわえてキョトキョトしている。挙動がおかしいので、たぶん子供だろう。そのうち、たんぼの中へ逃げていった。


Itachi130828
2013.08.27、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記 長門有希のフィグマ

 フィギアは集めていないが、長門有希のフィグマをひとつ持っている。フィグマは関節可動型の小型人形で長門はこのシリーズの最初の作品だった。ときどきポーズを変えてみる。とくに意味はない。


Gohan1308271 Gohan1308272 Gohan1308273
麺よし「かやくごはん定食」王将「四川風ラーメン」こうちゃん「湯豆腐」


<2013.08.27(火)>
朝体重79.50kg、3日平均79.9kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、アジ南蛮漬け80
昼 かやくごはん285、かけそば400、つけもの5、もやし酢の物10
晩 四川風ラーメン600
夜 湯豆腐120、ビール333、清酒378  [2,511kcal]
酒 ビール(950ml×5%)+清酒(360ml×15%)=101.5ml
歩 10,488

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 うろこ雲たかく

 うろこ雲が出ている。空が高い。そして涼しい。とてもありがたい。たんぼの稲は色づきはじめている。稲穂には朝露がいっぱいだ。イタチのこどもが駆けていった。


Sora130828
2013.08.28/6:09、京都府向日市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

スケッチ教室130824 わたしはアユを描いた

130824ayu

 暑い日が続くので8月は室内で静物スケッチをした。朝10時に教室前のスーパーに集合して、それぞれ描きたい食材を買い込む。わたしはアユにした。養殖ものながらとてもきれいで目が離れなくなった。受講生はトウモロコシ、ブドウ、イチジク、スイカなどを選んでいた。それぞれ良いスケッチができたと思う。84色の絵の具を持っていったので、色の違いを試してもらったのも良かったと思う。

 そのあと静物を食べた。アユはフライパンで焼いただけだが、すこし苦みがあってうまかった。描いたあとたべるというのは、鈴木喜一さんの神楽坂美術塾のまねっこだが、とても楽しくて気に入っている。


130824ayu2 130824ayu3
2013.08.24/ワトソン紙(ハガキサイズ)、4Bホルダー、透明水彩

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ワークワークファンタジア(41)

 稲は世界的に見ても珍しい穀物だ。1粒のモミが100粒以上になるのは他の小麦や大豆などの穀物を上回る。唯一トウモロコシが匹敵すると思うが、カロリーベースだと米のほうが上回るだろう。まあ、どっちが上かというのはあまり重要ではなく、文明あるところに穀物ありというところが大切だ。

 では文明時代の米作風景はどんなものだったのか。弥生時代の水田は四角くなかった。緩い勾配の斜面に4-6本ほどの苗を植えられるL字型の囲みをワラと泥とで作る。湖沼地帯の沿岸から多少さかのぼる感じで水田を開き、そこへ水を落とし込む水路を開くのが米作風景の原型であったようだ。

 日本列島地域で水田が四角くなるのはずっと後のことで、この物語の舞台である古墳時代前期になってからだ。中国大陸では伝説の大帝国・紀元前2世紀の周の建国以前のころに100倍穀物の米に注目して、それを大々的に採用したらしい。この物語の舞台である4世紀の500年以上前のことだ。

 水田が四角いのは多人数で一斉に並んで田植えをするためだろう私は思う。「一斉に」というのは帝国的な軍事行動的な発想だ。そのころに暦もさかんに作られた。稲の栽培をつかさどるのが暦(こよみ)だったろう。

 「こよみ」は日(か)読みの意味だろう。実際には月の消長を読んで1ヶ月の長さを知り、そこから1年の長さを測った。1年の365日=12.3月という、0.3をどう処理するかで暦はさまざまに分かれた。1月1日をどこに置くかも国によって違った。実際、現代社会でも暦はとても違う。日本は明治維新で太陽太陰暦に移行したから世界中が同じだろうと思っているが、実際には現代世界の半分くらいしか通用しない。1月1日が違うどころか、1年の長さそのものも違う。

 音楽は世界観を形作る上で重要なヒントになった。単に時間概念の基本がテンポである以上に、グレゴリア聖歌のいうハーモニー(調和)が3・4・5のピタゴラスの定理に従うという数学的な発見が暦の確定に寄与したようだ。3+4+5が12になるということは暦の成立と無関係ではあるまい。ピタゴラス学派は、和音を心地よいと感じるのは人も世界も「調和」に律せられているからだと考えた。律は暦だけではなく、人の生そのものを律すると考えられたわけだ。

 古代中国では、月の消長を読んで1年のリズムを規定することを「律(りつ)」と呼んだ。律令制の「律」がそれで、そもそもリズムを表す音楽用語だった。暦を司るのが王の役目だった。王国とは稲を植える時期が同じである一定の領域であり、暦を司る王とは稲魂(いなだま)を祀る神官であった。つまり暦の数だけ王権が林立したわけだが、それが標準的な太陰暦に収束する過程が帝国の成立だったろうと思う。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築たぬき 修理現場130826

1308261_2

 3時前に現場入りした。釘抜きや掃除、材料の移動などを手伝った。きょうは比較的涼しく、大工さんたちも口々に涼しいと言っていたし、仕事もはかどったようだ。諸般の事情により酷暑の修理となったが、この時期の工事は高齢の熟練工には過酷過ぎる。わたし自身もつらい。早く涼しくなってほしい。


 1308262_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記 ブレーキのたびに波打つ腹

 車を運転していて気がついた。止まるたびに腹が揺れる。わたしは運転が下手なのでスムーズに停まれない。キキッとブレーキの反動が大きいわけだが、そのたびにわたしの腹がブルンと震えているのだ。キキッブルン、キキッブルン、なんだこれは。波打つ腹の復活だ。


Gohan1308261 Gohan1308262 Gohan1308263
自宅「野菜カレー目玉焼きのせ」「豚肉醤油炒めとトマト」「肉団子入りシチュー」


<2013.08.26(月)>
朝体重79.85kg、3日平均80.2kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、アジ南蛮漬け80
昼 野菜カレー500、目玉焼きのせ94
夕 ポテトサラダ80、冷や奴60、ビール245
晩 豚肉醤油炒めトマト240、肉団子入りシチュー320、清酒420 [2,339kcal]
酒 ビール(700ml×5%)+清酒「月」(400ml×15%)=95.0ml
歩 9,767

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣りたぬき 須磨海釣り公園

01

 1ヶ月ぶりに釣行した。アジ100尾の爆釣だった。9時半に入園し終日いるつもりだったが、炎天下でヘロヘロになり4時に納竿した。


02 03

 この日は珍しく水がきれいで魚がよく見えた。とくに円形塔の下にチヌ(クロダイ)が数十尾集まっていたのは驚いた(写真右)。塔を支える海中の鉄柱の表面に付いた貝を懸命に喰っている。入園時に見つけて昼すぎまで喰っていた。どれも体長50センチ以上の大物だ。チヌ釣りもしてみたいな。仕掛けを考えてみよう。


04 05

 ビールを飲んでもすぐに身体から蒸発する感じがする。暑すぎるので早めに円形塔で昼食にした。ハンバーグカレーうまし。


06

 ものすごい数のアジがいて、さびき仕掛けを降ろすと数百匹が群がるのが見える。原子核のまわりを高速で飛び回る電子のようにビュンビュン走っている。仕掛けにエサを入れなくても集まってくる。落としてはすぐ釣り上げる機械的な釣りでいくらでも釣れる。飽きるほど釣って満足した。

 釣果は、アジ10-15センチ107尾、イワシ12センチ2尾、チャリコ7-10センチ8尾の合計117尾だった。


07 08
2013.08.23、チャリコ(写真左)は鯛の稚魚のことだ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

たぬきのダイエット日記 金気のものが壊れていく

 この夏は金気のものがたて続けに壊れた。車、ファックス、CDプレーヤーなどいつも使っている機械たちだ。ほかにも、カメラ、カーナビ、釣り竿など、金気のオンパレードである。火気が強まっているから金気が滅するのだろうか。実際に猛暑が収まってくるとカーナビの調子も元に戻った。車とカメラは修理したし、竿は棟梁からいただいたものと取り替えた。少しずつ金気が復旧している。


Gohan1308251 Gohan1308252 Gohan1308253
「トロ豚チャーシュー麺」自宅「冷や奴」「カレーシチュー」


<2013.08.25(日)>
朝体重80.20kg、3日平均80.4kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、アジ天ぷら180
昼 トロ豚チャーシュー麺650
晩 冷や奴80、カレーシチュー180、焼酎435 [1,825kcal]
酒 焼酎「かのか」(300ml×25%)=75.0ml
歩 4,159

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都の朝空 あらゆるものが濡れている

 朝顔がはかなげに咲いている。きのうの雨で大地も冷やされたようで、涼しい風が田をわたる。日は昇ったはずだが曇っていてそのありどころは分からない。ハクセキレイが農業倉庫の上でピョロロとさえずり鳴きをしていた。


Sora130826
2013.08.26/6:39、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

グルメットたぬき 悦記(三宮ガード下)

Etuki02
餃子


 カウンターだけの小さな店で、兄ちゃんひとりがなんでも作る。ギョウザにはちゃんと羽があった。パリッとした羽がおいしい。具は薄味で肉の旨みがよく分かる。おもしろいのは醤油やラー油のほかに味噌ダレがあること。新開地の夫婦ギョウザと同じだ。神戸のギョウザ店には味噌ダレを置くのが標準らしい。麻婆豆腐もいただいた。しっかり辛くてうまかった。


Etuki01
麻婆豆腐

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記 腹ぺこ肥満

 この丸い腹をなんとかしろと、かみさんに言われている。本当に丸い。かつての「波打つ腹」復活のきざしだ。なんとかしたいのは山々だが、どうすれば良いのだろう。夏バテにもかかわらず食欲旺盛なのはどうしたわけか。ああ、おなか減った。


Gohan130823 Gohan1308241 Gohan1308242
須磨海釣り公園「ハンバーグカレー」飛騨(枚方)「アジ南蛮漬け定食」自宅「アジ天ぷら」


<2013.08.24(土)>
朝体重80.60kg、3日平均80.4kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、チゲスープ30
昼 アジナン南蛮漬け350、ごはん235、漬物5、みそしる60、ワカメサラダ40
晩 アジとオクラの天ぷら280、トマトサラダ80、タマネギ千切り40、焼酎319 [1,739kcal]
酒 焼酎「かのか」(220ml×25%)=45.5ml
歩 7,391

<2013.08.23(金)>
朝体重80.25kg、3日平均80.3kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 おにぎり2個400
昼 ハンバーグカレー700、ビール245
晩 麻婆豆腐500、ギョウザ7個280、ビール210 [2,335kcal]
酒 ビール(1,300ml×5%)+発泡酒「極ゼロ」(700ml×4%)=45.5ml
歩 6,513

<2013.08.22(木)>
朝体重80.30kg、3日平均80.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、チゲスープ30
昼 担々麺600
晩 ささみフライカレー700、突き出し100、枝豆80、ビール210、ウイスキー278 [2,198kcal]
酒 ビール(600ml×5%)+ウイスキー「サントリー角」(120ml×40%)=45.5ml
歩 14,764

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 小降りでもバンバラと鳴るビニルハウス

 夜通し雨が降っていたようで、今も降り続いている。雲はだいぶ薄くなってきているので、そのうち止むだろう。関西では雨が少なかったので、山の緑のなかに点々と赤茶けた枯れ木が目立っている。ここ数日の雨でようやく地面もしっとりしたようだ。雨の散歩は音がおもしろい。とくにビニルハウスはバンバラバンバラと独特の音をたてる。雨の散歩は楽しい。


Sora130825
2013.08.25/5:06、京都府向日市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

京都の朝空 涼風わたる田にカエル満つ

 昨夜の雷雨のあと朝まで降り続いていたようだ。京都盆地の東の信楽高原から南の奈良盆地へかけてモクモクと低い積乱雲が出ている。西と北は雲が切れつつあり、京都も小雨がときおり降るくらいで、晴れてきている。きょうは涼しくなるかもしれない。


Sora130824
2013.08.24/6:35、京都府向日市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

たぬきのダイエット日記 気の遠くなるような暑さ

 お盆明けから修理の現場へ通っている。合板を運んだり、釘を抜いたりと大工さんの手伝いをしている。現場は室内だがとても暑い。午後1時をまわるころには暗い現場にかげろうが立つように見えて意識が遠のく。残暑を満喫している。


Gohan1308191 Gohan1308192 Gohan130821
自宅「トマトサラダ」「ゴーヤチャンプルー」「鶏飯(けいはん)」


<2013.08.21(水)>
朝体重80.25kg、3日平均80.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、チゲスープ30、みそしる60
昼 焼きうどん550 
晩 鶏飯(けいはん)500、発泡酒319 [1,759kcal]
酒 発泡酒(350ml×5%)+発泡酒「極ゼロ」(700ml×4%)=45.5ml
歩 6,380

<2013.08.20(火)>
朝体重79.40kg、3日平均80.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 チゲスープ40、みそしる60、シチュー小皿120
昼 ざるそば450、チキンクリスプ200
晩 ゆで鶏肉120、つけ麺風そば400、ナスビ煮浸し100、ウイスキー232 [1,722kcal]
酒 ウイスキー「サントリー角」(100ml×40%)=40.0ml
歩 11,003

<2013.08.19(月)>
朝体重80.55kg、3日平均80.3kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、シチュー小皿120
昼 マーボー丼玉子のせ700、ギョウザ360
晩 ゴーヤチャンプルー200、トマトサラダ90、発泡酒245、ウイスキー557 [2,572kcal]
酒 発泡酒(700ml×5%)+ウイスキー「サントリー角」(240ml×40%)=131.0ml
歩 10,019

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都の朝空 コウモリがいっぱい

 夜明け前だ。たんぼの上でコウモリがたくさん遊んでいる。数百羽ほどか。土手でセミが鳴き始めた。クマゼミはもういなくてアブラゼミだ。それもそろそろ打ち止めになりそう。きのうの夕方は久しぶりの雷雨だった。今もいい感じに曇っている。


Sora130822
2013.08.22/5:43、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

たぬきのダイエット日記 炎天スケッチ3日間が終了した

 灼けつく陽ざしのなかで3日間スケッチした。暑さで何度も筆を取り落とした。ハガキスケッチは30枚得た。予定通りだ。3日も歩くと崇仁学区のことが少し分かった。いくつか珍しいものも見つけた。歩くいろんなことが分かっておもしろい。スケッチはこれから少しずつ紹介していきたい。お楽しみに。


Gohan1308181 Gohan1308182 Gohan1308183
ココイチ「メンチカツカレー3辛」自宅「ナストマトパスタ」「野菜シチュー」


<2013.08.18(日)>
朝体重80.15kg、3日平均80.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、サンドイッチ240
間 おにぎり200
昼 メンチカツカレー600
晩 タマネギ丸焼き40、ナストマトパスタ450、野菜シチュー250、発泡酒368 [2,448kcal]
酒 発泡酒(1,050ml×5%)=52.5ml
歩 9,084

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 アマサギ

Sora130819amasagi

 セミはほとんど鳴いておらず、コオロギとマツムシが優勢だ。きのうは快晴だったが今朝は雲が出ている。京都盆地に雨が降らなくなって何日目だろうか。地面がカラカラだ。サギたちがエサ場の配置につくため上空を次々と飛んでいく。珍しく電柱の上にアマサギがいたが、すぐムクに追い散らされてしまった。アマサギは渡り鳥だから秋の気配を感じていたのかも知れない。


Sora130819
2013.08.19/5:33、京都府向日市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

京都の朝空 夏休み最終日

 きのうは久しぶりに曇りがちで、鈴鹿山脈方向には巨大な壁のような積乱雲を認めたが、京都盆地に雨は無かった。今朝はまた晴天に逆戻りである。セミは鳴いておらずコオロギが鳴いていた。涼しい朝だ。わたしの夏休みも本日で最終だ。スケッチ3日目だが、汗をダラダラかきながらへロヘロになって夏を満喫したい。


Sora130818
2013.08.18/5:51、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記 午後1時半以降は暑すぎる

 炎天下を2日も歩いてスケッチしていると、夏休みを過ごしているという実感があってたいへんよろしい。おかげでスケッチもヘロヘロだが、逆に暑い感じがこもっていてよいと思う。きょうは昨日より早く出発しようと思う。めざせスケッチ30枚。


Gohan1308171 Gohan1308172
中華美食見店中光園「花卵と海老のフワフワ炒め」自宅「野菜スープとナスの煮浸し」


<2013.08.17(土)>
朝体重80.10kg、3日平均80.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 ちらし寿司240、春雨スープ60、南蛮漬け80
間 サンドイッチ300、おにぎり200 
昼 花卵と海老のフワフワ炒め300、ごはん235、中華スープ60、春巻き半分60、唐揚げ1個80、漬物5
晩 発泡酒245、焼酎145 [2,010kcal]
酒 発泡酒(700ml×5%)+芋焼酎「大陸夢想」(100ml×25%)=60.0ml
歩 10,389

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

たぬきのダイエット日記 スケッチ2日目は早朝出動

 スケッチ1日目楽しかった。町は歩くほどにおもしろいな。1日10枚のノルマは達成したが、2時をまわると照り返しがきつくて絵が描けない。だからきょうは早く出てみる。できれば午前中に終えたいな。


Gohan1308161 Gohan1308162 Gohan1308163
自宅「スイカ」らーめn恵比朱「激辛ラーメン」自宅「ミニステーキ」


<2013.08.16(金)>
朝体重80.20kg、3日平均79.9kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 散らし寿司300、南蛮漬け80、春雨スープ60
昼 ラーメン600
晩 ミニステーキ220、ニンジングラッセ60、焼きタマネギ80、スープ80、ビール105、発泡酒368、焼酎73 [2,026kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+発泡酒(1,050ml×5%)+芋焼酎「大陸夢想」(50ml×25%)=80.0ml
歩 8.000

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 秋が始まっている

 朝早いせいか、まだセミは鳴いていない。セミはほんとに少なくなった。代わりに夜通し鳴いていたらしい虫の声がする。マツムシのたぐいだろう。実り始めた田に涼しい風が吹きわたる。トノサマガエルが水路を逃げた。


Sora130817
2013,08.17/5:31、京都府向日市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

たぬきのダイエット日記 崇仁学区まち歩きスケッチ第1日目

 きょうはスケッチに行く。9月に京都駅近くの平成の京町家で個展を開くのでその準備だ。会場のまわりを歩いてスケッチしようと思っている。暑いのであまり描けないだろうけど、何日か歩いて少しずつ描いていくつもりだ。目標は30枚、さて達成できるのか。


Gohan130814 Gohan1308151 Gohan1308152
実家「お好み焼き」来来亭「ラーメン」実家「すき焼き」


<2013.08.15(木)>
朝体重79.55kg、3日平均79.7kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80、春雨スープ60
昼 ラーメン600
晩 すき焼き600、ごはん235、生玉子80 [1,955kcal]
酒 なし
歩 4,893

<2013.08.14(水)>
朝体重79.80kg、3日平均79.7kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80、春雨スープ60
昼 ケンタッキーフライドチキン2ピース220
晩 お好み焼き2枚470、焼きそば300、ギョウザ2個120、焼酎464 [2,014kcal]
酒 芋焼酎「大陸無双」(320ml×25%)=80.0ml
歩 3,922

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 偏西風と少雨の関係

 4日ほど続いた晴天もようやく終わるらしい。京都盆地は霧に沈み、東山や比叡山の姿は見えない。西山連山は青くかすんでいる。胸腔には切れ切れながら綿雲が発生し始めている。雨が降らないのは風向きのせいではないか。本来ならば海の湿気を含んだ南風が吹き込むところが乾いた北風優勢のため水分の補給が間に合わないのかもしれない。このところ太平洋側でフェーン現象に似た高温が発生するのもそのせいではないか。偏西風の位置が大きくずれているのだろう。セミは鳴き始めているが極端に少なくなった。気温は下がりつつある。


Sora130816
2013.08.16/6:48、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

たぬきのダイエット日記 休日だからダラダラ過ごしたい

 現場が次々と休みに入ったので久しぶりの休日となった。今週末まではお休みである。特に何もせず静かにダラダラ過ごそうと思う。それじゃあいつもと同じか。


Gohan130812 Gohan1308131 Gohan1308132
風景(京都)「焼き魚定食」天天(王子)「エビチリランチ」自宅「陶板焼き」


<2013.08.13(火)>
朝体重79.60kg、3日平均79.9kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 牛丼弁当600
昼 エビチリ600、ごはん235、中華スープ80、ハムサラダ120、ピーナッツ60、ビール210、アイスクリーム200
晩 油麩と玉子の炒りつけ80、キュウリとタコのマリネ60、陶板焼き200、キュウリもみ40、イカと赤ピーマンの炒め物60、モヤシのナムル60、ビール595 [3,200kcal]
酒 ビール(1,700ml×5%)=85.0ml
歩 8,875

<2013.08.12(月)>
朝体重79.65kg、3日平均79.7kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80、春雨スープ60
昼 ごはん235、みそしる60、漬物10、ポテトサラダ60、冷や奴60、玉子焼き80、サバ焼き魚220、大根おろし5、野菜煮付け60
晩 キュウリもみ60、小松菜と油揚の煮物80、イカと赤ピーマンの炒めもの80、油麩と玉子の炒りつけ120、豚肉炒め120、トマトサラダ60、みそしる60、ビール245 [2,055kcal]
酒 ビール(700ml×5%)=35.0ml
歩 6,748

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 スズメが米を喰いはじめた

Sora130814suzume

 快晴3日目だ。3日とも同じように涼しい朝だ。今朝は出るのが遅かったので陽ざしは灼けるように暑い。瞬く間にチャンチャンコに数キロカロリーが蓄積されたろう。スズメたちが米を襲っていた。一心に喰っていてカメラを向けてもアウトオブ眼中だ。おいしいのだろう。セミはまだ鳴いていない。日の出がだいたい5時で、7月下旬はそのころから鳴き始めていたが、今は7時すぎにならないと鳴かない。こうやってだんだん遅くなっていって、どこで終わるのだろうか。


Sora130814
2013.08.14/6:30、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

アーツレヴュ「横尾忠則どうぶつ図鑑」2013.7.13-9.16

 横尾現代美術館は2回目だ。今回も楽しかったので感想をメモしておく。ホカリさんチケットありがとう。

 前回好きになったY字路シリーズからもいくつか出ていた。その関連で坂道を描いた屏風もあったが、これは右から見ると晴れていて左から見ると雨になるという珍しい作品だった。描かれた道路やその先のトンネルは日常でありながら幽霊でも出そうなちょっと怖い風景だった。そういう怖いところはY字路シリーズと共通していて見ていてドキドキする。

 そこに描き込まれた犬はわたしを見ているが、古来より犬や猫は人間には見えないものを見る能力があると考えられてきた。だからこっちをじっと見る犬は本当は幽霊のようなものを見ているのかも知れない。犬が描かれているのは、それがかわいいとかが理由ではなく、そこに異界が現れていることを強調するためなのだろう。

 この美術館の説明書きは、やはり腑に落ちないものが多い。今回は夏休みのこども向け企画なので、こども向けの説明になっている。わたしの好きなY字路の絵の中には、クーラーボックスに座った猫が描かれていて、「猫は何を見ているのでしょうか」というような説明がある。誰もいない真っ暗な3つ辻の前で暗闇をのぞき込んでいる猫が見ているものなんて知りたくもない。そう思いながらじっと見ていると、Y字路の角にあるカラオケスナックがシャレコウベに見えてきた。やっぱり怖いな。

 展示室内に置かれた動物剥製は、わたしには邪魔にしか思われなかった。ホロホロ鳥はおもしろかったが、こどもたちは剥製には興味ないようだった。彼らは記入用紙を渡されて絵の中の動物をチェックしている。スタンプラリー的状況になっていて、犬だカメだと指さし確認しては素早く絵のあいだを移動する。

 君たち、絵を全然見てないね。

 横尾の絵のおもしろさは、こう言うと失礼に当たるかも知れないが、そこに含まれるエロやグロや気持ち悪さや怖さ不安のドキドキ感にあるとわたしは思う。むしろこどもたちのほうこそ、そういうものに反応するはずだから、そのまま絵を見せてやったほうが喜ぶのではないか。

 今回分かったことがふたつある。ひとつは赤い絵の「赤」は黒と同じだろうということ。赤い絵は、赤外線スコープで見た暗闇の中に浮かびあがる風景のように見える。もう少し考えてみたいが、この暗闇は眠りなのではないか。だから、そのなかに浮かびあがる風景は夢なのだろう。もうひとつは水が眠りを表しているらしいこと。湯を張ったバスタブの上に現れる幻影は夢そのものだと思う。わざわざ水を描くことで、夢であることを強調しているわけだ。今回多くの絵に水が表現されていたのは、そこに現れる動物たちが夢に棲むものたちだからだろう。

 今回のもっとも印象的だったのは工事現場の絵だ。アスファルトをはがして路面を掘削する現場のまわりをコイが泳いでいる。説明はコイについての横尾自身の体験談を紹介するが、それはこの絵とは関係がない。コイが泳ぐとはそこが水中であることを示す。交通規制されて掘り返された工事現場からガスが漏れるように夢が漏れ出している。もうコイが泳ぐほどあふれているにも関わらず、そのことに誰も気がつかない。そういう白昼夢の不思議さをこの絵からわたしは感じた。いいなぁ、こういう絵。


Yokoobi2

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都の朝空 水不足ではないか

 きのうと同じように涼しい。空もきのうとよく似た快晴だ。今朝はセミがまったく鳴いていない。気温が低いためだろうか。きのうは夕方まで入道雲は現れず快晴のまま夜になった。ペルセウス座流星群がよく見えたのはそのためだろう。そのまま夜が明けたわけだ。きょうも一日晴れ続けるのだろうか。入道雲は熱せられた大地の空気が急上昇することで発生する。暑いと言えどもさほど大地は熱せられていないのか、それとも雲を発生させるだけの湿気が足りないのか。おそらく広域的に水分が足りないのだろうとわたしは思う。秋の実りが心配だ。


Sora130813
2013.08.13/5:53、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月12日 (月)

京都の朝空 イタチ登場か

 北寄りの風が涼しい。アタゴ山も比叡山も青くかすんでいる。稲を見ながら歩いていると、田んぼの奥で大きな水音がして驚いた。たぶんイタチがカエルを食べにきているのだろう。マンションの大ケヤキはあいかわらずクマゼミが早朝から鳴いている。昼頃まで鳴き続け、いったん鳴きやむ。そして夕方からアブラゼミが鳴き始める。クマゼミはいなくなるのか、それともいるけど鳴かないだけなのか、よく分からない。


Sora130812
2013.08.12/5:45、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

たぬきのダイエット日記 おっさん宴会旅行

 おっさん宴会旅行に行っていた。行きの貸し切りバスから宴会が始まり、お昼は焼肉バイキングでビールを飲み、晩はコンパニオン付きの大宴会となった。コンパニオンは2時間の営業中ずっと正座だった。よく訓練している。それにしてもおっさんたちは、どうしてあんなにコンパニオンと楽しそうに話ができるのだろう。おっさんも訓練されているのかしらん。


Gohan1308091 Gohan1308092 Gohan1308101
オーシャン牧場「焼肉バイキング」鳥羽グランドホテル「ごちそう」「朝食」

Gohan1308102 Gohan1308111 Gohan1308112
岩戸屋「ごちそう」自宅「揚げナスとシシトウ」「すき焼き鍋」


<2013.08.11(日)>
朝体重80.35kg、3日平均79.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80、春雨スープ60
昼 揚げナスとシシトウ120、タマネギ千切り60、キノコ汁掛けごはん270、きゅうりもみ60
晩 すき焼き鍋600、ビール245、発泡酒196  [1,991kcal]
酒 ビール「スーパードライ」(700ml×5%)+発泡酒「極ゼロ」(700ml×4%)=63.0ml
歩 測定せず

<2013.08.10(土)>
朝体重測定せず、3日平均78.6kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 アジみりん干し120、漬物5、ジャコおろし40、温泉玉子80、イカ刺身60、サラダ60、湯豆腐80
昼 てごね寿司240、湯豆腐鍋200、漬物5、唐揚げ小皿120、刺身160、海苔の佃煮40、吸い物60、伊勢うどん240、オレンジ40、ビール245、おかき300
晩 トマトシチュー80。タマネギ千切り60、キュウリもみ60、ゆで玉子醤油漬け半分40 [2,335kcal]
酒 ビール(700ml×5%)=35.0ml
歩 12,964

<2013.08.09(金)>
朝体重78.35kg、3日平均78.8kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80、ビール245
昼 焼肉バイキング600
晩 突き出し160、自家製練り豆腐60、魚麺と青菜のお吸い物60、伊勢エビと刺身200、海鮮陶板焼き160、牛タンシチュー240、赤貝五色和え60、茶碗蒸し120、めかぶうどん180、漬物10、スイカ40、ビール350、ごはん235  [3,100kcal]
酒 ビール(1,700ml×5%)+発泡酒「極ゼロ」(350ml×4%)+芋焼酎「大陸無双」(100ml×25%)=56.5ml
歩 4,103

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークワークファンタジア(40)

 「ばかを言え。さすがのわらわでも、あれほどの人数にいちどきに夢を見せられるわけが無かろう」

 月城では田植えを前にした夏の大祭の準備が進んでいた。巫女はカイに乗せられて金城郊外の水田地帯にいた。手綱を引いた将軍の問いに巫女はあきれたように答えた。

 「あれはな、大巫の仕業じゃ。まあ夢を引き出したはわらわじゃがの」

 カイの後ろから太鼓叩きの少年がポコタン、ポコタンと気の無いように太鼓を叩きながらついてきた。水の引かれた水田は鏡のようだった。巫女たちはまるで水面を歩いているように見えた。

 「まあ、わらわも驚いたがの。まさか自分が死ぬところを見るとはな。おぬしらに残れと言うたのはそのためじゃ。あんな夢のなかで死んでは帰って来れないからの」

 夏の大祭は麦原の戦いで新羅女王が死んだ後、長らく絶えていた。もう式次第を覚えているものも無かったが、大巫が少しづつ思い出したようでほぼ当時のまま復元された。神前の舞いだけは、生まれたばかりの新羅楽に合わせて巫女が創作した。

 巫女たちの前を赤服の幼女が走っている。巫女のひとりらしいがほとんど話さない。ヒナと呼ばれるおかっぱ頭の幼女は、巫女が気に入ったようでずっと付いてまわっている。あぜ道の先で振り返り泥団子を巫女たちに投げつけている。泥団子が飛んでくる度に将軍と巫女はスッと避ける。その様子がおもしろいようでヒナは笑いころげながらまた泥団子を投げた。

 「おぬしも見たであろう。あれだけの夢を見せておきながら大巫は最後に笑ったぞ。わらわはぞっとしたわ。大人数を夢へ誘い出すこともうつつに連れ戻すこともあやつにはたやすいことなのじゃ」

 巫女はスッと泥団子を避けた。緩い放物線を描いてそれは太鼓叩きの少年を直撃した。少年はギャッと言ってひっくりかえった。太鼓がボーンと大仰な音をたてた。巫女も将軍もそれを見て大笑いした。ヒナは笑いながら逃げていった。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 伊勢おはらい町近代建築

01

 伊勢神宮門前で異彩を放つ近代建築だ。銀行に見えるが現場の説明は無かった。見たところ昭和5年ころに見える。横から見ると伝統木構造による看板建築だ。1階が改造されているが、元にも戻してやりたい。


02 03
2013.08.10、三重県伊勢市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 境界杭

 旧第一信金の向かい側に残っていた。端正なデザインで錆びた鉄のテクスチャーが素敵だ。敷地境界を示すマークで矢印の先の角が境界点を示す。こんな工場マーは初めて見た。戦後のものに見えるが、産業道路との境界を示すのだろうか。産業道路はわたしの育った兵庫県尼崎にもあったが、戦災復興のためのそのような制度があったのかしらん。


※ このマークは工場マークではなく東京都章だそうです。Yoshida さん教えてくれてありがとうございます。(2013.08.11追記)


Pointmark
22013.08.02、新宿区柳町交差点
 
 建築家鈴木喜一の葬儀の後こうやって歩いているわけだが、鈴木さんを偲ぶというよりも自分勝手に歩いているだけだ。旅好きの鈴木さんだったから、そのほうがおもしろがってくれるような気がする。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 新宿区柳町の旧第一信金

 神楽坂からあてどなく歩き始めたところ柳町というところに出た。このあたりは空襲で燃え抜けているように思っていたが、これはどう見ても戦前ものだな。帰って調べると旧第一信金本店(1915年築)で鉄筋コンクリートだそうだ。木造の病院に見えたが、一時病院になっていたこともあるそうだから半分正解だ。大切に使われているようでうれしい。保存活用に至る経過は浪漫亭ホームページにあり(参照)。


Yanagimati
2013.08.02

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

水彩スケッチ 鈴木喜一のスケッチの模写

 建築家・鈴木喜一の葬儀場は彼の事務所のある地域の公民館の地下だった。到着が早すぎたので、まだほとんど誰もおらず、案内された部屋には白菊で飾られた祭壇に鈴木さんの遺影が立てられていて思わず「あちゃー」と言ってしまった。鈴木さんはわたしにとって特別な存在だったから葬儀もさぞ特別だろうというバカな思い込みをしていたのが間違いだった。でもこういう普通の感じこそ鈴木さんには相応しいと思う。受付もまだ始まっていなかったので、隣りの控え室で2時間ほど待った。控え室には鈴木さんのスケッチ原画や鈴木さんの世界放浪の写真などが展示されていた。あまりにヒマなので模写してみた。ブログで紹介されていたように思うがどこだったか覚えていない。軽井沢のレイモンド設計、聖パウロカトリック教会に似た木造教会の秀作である。描いているあいだに人が混み出して絵が見えなくなってしまった。鈴木さんの「スケッチはいつ中断しても良いように心がける」という教えを思いだした。
 

130802kyoukai
2013,08.02/ケナフ紙(ハガキサイズ)、4Bホルダー、透明水彩/鈴木喜一のスケッチの模写

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

水彩スケッチ アユギャラリー 鈴木喜一さんの葬儀の後で

 東京かぐら坂のアユミギャラリーを描いてみた。ここは高橋建築事務所として1953年に建てられたものだ。今は娘婿の鈴木喜一さんの建築事務所として引き継がれており、1階はギャラリーとして公開されている。

 わたしたちはここで武田五一記念展を1999年に開いた。主催は近代建築メーリングリストと赤レンガの東京駅を愛する会が引き受けてくれた。オープニング当日は大雪で深夜バスがギャラリートークに間に合うかはらはらした。わたしがアユミギャラリーを初めて訪れたのはこのときだった。実行委員で展示設営をしているあいだに鈴木さんはギャラリー前で落ち葉を集めて焼き芋を作ってくれた。アルミホイルをむいていただいた焼き芋はとても暖かくておいしかった。初めての場所で緊張していたわたしが神楽坂と鈴木さんが大好きになったのはこのときだ。その鈴木さんの葬儀に参列したその後でアユミギャラリーを描いてみた。


 130802ayumi1

 アユミギャラリーのトップページ(参照)にある鈴木さんのスケッチをまねっこしてみた。鈴木さんがスケッチした位置はすぐに分かった。しかし、この角度はわたし好みでは無い。辛抱して描いてみたのが上の一枚目だ。「スケッチに失敗は無い」という鈴木さんの教えにはげまされて描いてみたものの、どうも納得がいかない。同じ構図で描けば弔いになるだろうと思っていたが、それはとんでもない僭越な自己満足だったのだと思い知った。


130802ayumi2
2013.08.02/ケナフ紙(ハガキサイズ)、4Bホルダー、透明水彩/東京都新宿区神楽坂

 納得いかないのでもう1枚描いてみた。おそらく、わたしならこの方角からは描かない。でも木が茂り過ぎて描きたい方向からはスケッチできない。仕方がないので同じ方角ながらもっと接近して描いたのが2枚目である。黄色い壁の彩色が鈴木さんのスケッチに似ているので安心した。この色遣いこそ建築家・高橋博の本領だったのだろう。そのことを鈴木さんはスケッチしながら感じていたのではないか。

 東京へ来るまでは、故人と同じことをすれば弔いになるだろうと安易に考えていたが、それは間違いだった。そもそも同じことはできないし、もしできたとしても故人はさほど喜ばないだろう。わたしは以前「円満字さんのスケッチだなぁ」と言ってもらったのがうれしかった。だから弔うつもりなら、そう鈴木さんに言ってもらえるような絵を描くのが良いのだと思う。長いあいだ本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記 緊急地震速報のアラーム音

 事務所協会の会議中に出席者のほぼ全員のスマホから緊急地震速報が一斉に鳴って驚いた。それがどんな音だったのか全然思い出せない。おそらくこれだろう。

緊急地震速報の携帯受信音

 わたしだけ鳴らなかったのがくやしかったので設定しようとしたが、ムーバは対応していなかった。


Gohan1308081 Gohan1308082_2
かぐら食堂「B定食」自宅「トマトシチュー」


<2013.08.08(木)>
朝体重78.65kg、3日平均79.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80、春雨スープ60、みそしる60
昼 サンマ塩焼き280、ごはん大盛り350。コロッケ185、ハム3枚75、キャベツ千切り20。漬物10
晩 トマトシチュー200、シシャモのみりん干し3枚180、水ギョウザ15個600、発泡酒221、焼酎145  [2,766kcal]
酒 発泡酒(350ml×5%)+発泡酒「極ゼロ」(350ml×4%)+芋焼酎「大陸無双」(100ml×25%)=56.5ml
歩 12,167

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

たぬきのダイエット日記 カーネルたぬき

 きのう久しぶりにプールへ行った。更衣室の大きな鏡で自分を見るとカーネルサンダースにしか見えない。ケンタッキーフライドチキン大好き。


Gohan1308071 Gohan1308072
自宅「ナスビの煮浸し」「ゴーヤチャンプルー」


<2013.08.07(水)>
朝体重79.30kg、3日平均79.2kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80、春雨スープ60
昼 ナスビの煮浸し160、刺身コンニャク40、ごはん2膳470、ししゃものみりん干し6枚360、漬物10
晩 ゴーヤチャンプルー280、おにぎり2個360、みそしる2杯120、焼きシシトウ60、オクラ60、発泡酒196、焼酎435  [2,991kcal]
酒 発泡酒「極ゼロ」(700ml×4%)+芋焼酎「大陸無双」(300ml×25%)=70.5ml
歩 5,771

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの植物 イネ

 イネが1粒から何倍になるのか知りたくてモミの数を数えてみた。1本の穂には80~90粒ほどのモミがついていた。1株から10~20の穂が出ている。1株が3~5本の苗の集まりだとすれば、1本の苗から3本ほどの穂が出ていることになる。以上をまとめると、1粒の米は250粒ほどに増えたことが分かる。超インフレ状態じゃないか。古代の米の収量は今の半分以下だとしても、およそ100倍に増えるような穀物は他にはなかったろう。稲こそ天のたまものだったことがよく分かる。


Sora130808ine_2
2013.08.08、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 セミの鳴き始める時間差

 よく晴れている。朝早くだと土手の竹藪のセミがまだ鳴いていなかったが、この時間だとわんさか鳴いている。場所によって鳴き始める時間帯が違うのは、セミの出て来る深さが関係しているのではないか。土手の竹藪は比較的浅い位置に幼虫がいたので、夏のはじめごろは日の出とともに鳴き始めたが、次第に出て来る場所が深くなるにつれて羽化する時刻も遅くなってきていると考えると説明がつく。


Sora130808
2013.08.08/7:06、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークワークファンタジア(39)

 そこに居合わせたものたちは同時に夢から覚めた。長い時間がたったように思ったが、実際にはほんの数秒のことだったらしい。全員が驚いた表情で目を見張り口をだらしなく開けていた。土ぼこりに奪われていた視界は、明るい場所へ急に出たときのように次第に取り戻された。そこは夢を見る前と同じ祭殿だった。

「ようやく思い出したか」

 巫女が沈黙を破った。

「あれ以外に方法は無かったであろう」

 巫女だけがまだ新羅女王の姿のままだった。まだ部分的に夢は続いているようだ。まわりのものたちは呆然とそのやりとりを聞いた。

「あの時もうわしには天神の声は聞こえなくなっておったのじゃ。戦のさなかであったからの、言い出せずにいた。でもな、おぬしがおるからわしは安心しておったのじゃ」
「・・・姉さん!」

 大巫は老婆の姿に戻っていたが声は若いときのままだった。そして姉に駆け寄ろうとして姿勢をくずし倒れ込んだ。巫女にはそれが見えていないようだった。同じ調子で言葉をついだ。

「おぬしは今でも気付いておらんようじゃが、お前こそ天神を司る神話時代の大巫なのじゃよ。そのことでおぬしは大層なものを背負い込むことになる。そこでわしは調べ回ったのじゃ。そのためにワイ族とは戦の前から通じておった。そのことはここにいる族長どもの父祖たちも知っておったはずじゃ」

 巫女はそう言って族長たちを眺め回した。族長たちは驚いた表情のまま気圧されるように身を引いた。

「ワイ族だけではないぞ。百済とも交誼を結んでおった」

 そう言って巫女は将軍を振り返って見た。将軍はそのことを全く知らなかったので驚いた。

「ワークワークともな。神話の巫女が復活したとなれば古式を伝えるお前たちの助けを仰がねばならんからな」

 女官も初耳だった。そんな昔に新羅国と交渉があったとは。

「神話時代の大巫が復活したことは秘密にしておったのじゃがの。次第にうわさは広まってな。しかしな、大伽耶の一部のものたちともわしは通じておったのじゃよ」

 そう言って巫女は太鼓叩きの少年を見てほほえんだ。少年は神話上の大巫の物語を父親から聞かされていたので真顔でうなづいた。巫女は再び大巫に向き直った。

「すまなかったの。戦の前におぬしに話しておけば良かったかも知れぬ。でもな、わしはどうしてもおぬしにそれを告げることができなかった。小さいお前に世界の全てを司れとはどうしてもな」
「・・・姉さん!」

 大巫は手をついて顔をあげ、うるんだ目で巫女をみつめた。

「あれ以外に方法は無かったであろう。わしはな、大伽耶のよこしまな技がついえたことを喜んでおる。礼を言うぞ、ありがとう」
「・・・はい!」

 大巫はほかに言葉が出なかった。忘れていた自分の行いを思い出しただけでも大変な衝撃だったが、なにより姉の本当の心を知ることができたのがうれしかった。老婆は涙で顔をくしゃくしゃにしながらまだ誰もみたことの無いような顔でにっこりと笑った。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

グルメットタヌキ 緑食堂のサンマ定食

Midorisyokudo01

 東京神楽坂で建築家・鈴木喜一さんの葬儀があった。終わったあと鈴木さんの事務所のあるアユミギャラリーまで神楽坂を上った。その途中で緑食堂を見つけた。いかにも鈴木さんの好きそうな食堂だったので入ってみた。客はわたしひとりで、きさくなお女将さんがなにくれとなく世話をしてくれる。わたしは生返事しかしないが心の底ではうれしく思っている。寡黙なおやじがサンマを焼いてくれた。少し焦がした苦みがさわやかで、暖かくて甘い味だった。


Midorisyokudo02

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

建築たぬき 修理現場130801-05

130805
2013.08.05、くぎを抜く作業

 修理現場はおかげさまで快調だ。解体は切開手術のようなもので、そこで初めて明らかになることは多い。その知見をもとに修復計画を修正せねばならない。だから解体初日から数日がもっとも大切で楽しい時間だ。昨日は構造担当と棟梁と今後の作業方針を立てることができた。ここまでくるとわたしの役目は一段落する。これからは日参しなくても良いだろう。


1308011
2013.08.01 碍子(がいし)

 廃材の中から救出した碍子だ。黒い布巻き鉄線で電線を巻き付けている。独特の巻き方がしてある。今度見つけたら巻いたままの状態で保存してみよう。


1308012
2013.08.01 碍子(がいし)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記 枕草子を読んでみた

 マンガ「姫のためなら死ねる」がおもしろいので、主人公の清少納言って本当にこんな人だったのかも知れないと思い「枕草子」の現代語訳を読んでみた。こんなにおもしろい人だとは知らなかった。たとえば蜘蛛の巣についた朝露の美しさを言う。そしてこんなことを書いても多くの人にはそのおもしろさが分からないということもおもしろいと言う。この皮肉な感じは好きだ。実際には蜘蛛の巣の美しさといったまだ誰も取り上げていない真実は、いきなり言われてもほとんどの人には理解できない。そのもどかしい瞬間に歌(表現)は生まれるのだろう。「枕草子」の感想はまた改めて書いてみたい。


Gohan1308061 Gohan1308062 Gohan1308063
ライフ「エビ掻き揚げ丼」自宅「スペイン風オムレツ」「水ギョウザ」


<2013.08.06(火)>
朝体重79.25kg、3日平均79.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80
昼 エビ掻き揚げ丼600、みぞじる60、レンコンきんぴら60、漬物5
晩 鶏肉照り焼き120、サラダ60、スペイン風オムレツ120、水ギョウザ300、発泡酒319、焼酎145 [kcal]
酒 発泡酒(350ml×5%)+発泡酒「極ゼロ」(700ml×4%)+芋焼酎「大陸無双」(100ml×25%)=70.5ml
歩 10,883

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

京都の朝空 立秋

Sora130807asatuyu

 霧で西山連山がかすんでいる。空は薄い膜を張ったようで、せっかくの青い空がにごっている。でも霧ごしに絹雲がかすかに見える。霧が晴れれば、抜けるような高い青空になるのかも知れない。なにしろ今日は立秋だからな。稲の穂先に鈴なりの朝露が美しい。


Sora130807
2013,08.07/5:42、京都府向日市

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

たぬきのダイエット日記 本を読む速さ

 わたしは本が嫌いで読むのも遅い。最近ラノベを読むようになったが、これならわたしでも3時間ぐらいで読める。我ながらすごいと思っていたら、かみさんは1時間で読んでしまうらしい。1冊3時間も楽しめるなんて得ね、とうらやましがられている。


Gohan130805
自宅「スペイン風オムレツ」

<2013.08.05(月)>
朝体重78.60kg、3日平均79.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80、春雨スープ55
昼 黒毛和牛カレー700
晩 スペイン風オムレツ200、シーチキンパテ80、野菜サラダ40、かぼちゃ30、キャロットスープ80、鳥団子スープ300、ビール123、発泡酒123 [2,111kcal]
酒 ビール(350ml×5%)+発泡酒(350ml×5%)=35.0ml
歩 10,883

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 雨上がりの朝

 明け方まで雨が降っていたようだ。気温が低めでセミはまだ鳴いていない。最近、鳥たちの静かな朝があるが、そういうときはハヤブサが回遊しているのだろう。今朝はカー助たちが騒いでいるのでハヤブサはいないらしい。雨雲の切れ目から遠い青空が見える。白い絹雲と青い空のコントラストが美しい。


Sora130806
2013.08.06/6:01、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

たぬきのダイエット日記 修理現場が2週目に入る

 現場は着々進んでおり、今日から床の解体に入る。もともとの床材が何だったのか判明するだろう。楽しみだ。それはそうと夏バテなのか身体がだるい。無理せず安全に作業を進めたい。きょうは早めに出よう。


Gohan130804
自宅「焼きタマネギ」「ししとうとナスビの煮浸し」


<2013.08.04(日)>
朝体重79.70kg、3日平均79.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 パエリア300、南蛮漬け80
昼 ポテトサラダ生ハム巻き60、鶏肉のキノコ炒め30、カンパチのカルパッチョ30、キッシュ30、パン180、野菜のポタージュスープ80、海老のリゾット大盛り400、チョコレートケーキ120、豆乳プリンの黒蜜かけ60、オレンジ1切れ10
晩 ごはん235、みそしる2杯120、焼きタマネギ半分80、シシトウとなすびの煮浸し120、漬物15、ビール123、焼酎145 [2,248kcal]
酒 ビール(350ml×5%)+芋焼酎「大陸無双」(100ml×25%)=90.0ml
歩 2,973

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 空の青さが美しい

 霧が出て西山連山がかすんでいる。丹波高原は雨が降っているのかも知れない。低層から中層まで綿雲が3重になっている。高い雲は朝日に白く輝き下の雲ままだ暗い。そのコントラストが美しい。高層に巨大な絹雲が浮かび、そのあいだから見える夏の空の青さが美しくしばらくみとれていた。


Sora130805
2013.08.05/6:17、京都府向日市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

たぬきのダイエット日記 お葬式

 建築家鈴木喜一さんの葬儀のために東京神楽坂へ行ってきた。葬儀の後で鈴木さんの事務所のあるアユミギャラリーをスケッチした。スケッチは私なりの弔いのつもりだったが、描いてみるとそれはただの自己満足だと分かった。描いても見てくれる鈴木さんがいないのがさみしい。アユミギャラリーの前に水路跡があった。ここへは何度か来ているが今まで気がつかなかった。そこからフラフラと歩き出した。鈴木さんは旅好きで知られていたが、わたしにとって東京こそ異国だ。こうやって歩くことのほうが弔いになったような気がする。ご冥福をお祈りします。


Gohan1308031 Gohan1308032
自宅「シーチキンのパテ」「かきあげ半田麺」


<2013.08.03(土)>
朝体重78.45kg、3日平均78.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80
昼 シーチキンのパテ60、かきあげ半田麺550
晩 パエリア2皿470、シーチキンパテ60、焼きタマネギ80、鶏照り焼き30、生ハム30、ゆで玉子80、焼酎522 [2,262kcal]
酒 焼酎「ジンロ」(360ml×25%)=90.0ml
歩 2,541

<2013.08.02(金)>
朝体重78.45kg、3日平均78.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 サンドイッチ2袋500、おにぎり200
昼 サンマの塩焼き260、ごはん235、みそしる60、大根おろし10、玉子焼き60、漬物5
晩 ハンバーグ弁当600、おかき500、かきあげソバ500、ビール105、発泡酒245 [3,280kcal]
酒 ビール(350ml×5%)+発泡酒(700ml×5%)=52.5ml
歩 16,951

<2013.08.01(木)>
朝体重78.45kg、3日平均78.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80
昼 マーボー丼600、唐揚げ300
晩 トマトスープ2杯120、ゴーヤチャンプルー小皿40、インゲン豆の煮物120、ゆで玉子80、焼きトマト80、鶏団子スープ240、ビール105、焼酎290 [2,355kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+焼酎「ジンロ」(200ml×25%)=60.0ml
歩 19,198


Gohan1308011 Gohan1308012 Gohan1308013
自宅「トマトスープ」「インゲン豆の煮物」「鶏団子スープ」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空 夏が終わるのが惜しい

Sora130804inehana

 空気は湿っているが風があって涼しい。薄曇りで東南の信楽高原あたりに雲が垂れ込めているのは雨が降っているのだろう。大量のクマゼミがやかましくて大変よろしい。稲の花が咲いていた。写真のような地味な花だ。暦の上ではもうすぐ夏が終わる。


Sora130804
2013.08.04/8:01、京都府向日市

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

建築たぬき 修理現場130731

 きょうは午前中に他用があったので現場入りが午後2時半だった。到着すると施工チームはもうバテバテで掛ける言葉もない。それから2時間ほど解体材の搬出を手伝った。それと復元時のために天井回り縁の採寸をした。天井を解体したので、これまで不明だった一部の骨組みがどうなっているのか分かったのも収穫だった。解体はまだまだ続く。


130731
2013.07.31

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記 2日はお弔いがある

 寝苦しくて夜中に目が覚めて、こうしてブログを書いている。2日は東京神楽坂の建築家・鈴木喜一先生の葬儀がある。もともと遠いところへフラッと出かける方だったが、こんな風に突然会えなくなってしまうとは思わなかった。ご冥福をお祈りしたい。


Gohan1307311 Gohan1307312
自宅「五穀米おにぎり、揚げナスとオクラ」「トマトオイル焼き、豚肉ショウガ焼き」


<2013.07.31(水)>
朝体重78.45kg、3日平均78.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル170、豆乳130、南蛮漬け80
昼 五穀米おにぎり2個400、揚げナスとオクラ120、ゴーヤチャンプルー180、トマトサラダ80、おにぎり200
晩 豚肉のショウガ焼き280、トマトオイル焼き120、鶏スープ2杯120、五穀米235、ビール123、発泡酒123、焼酎116 [2,477kcal]
酒 ビール(350ml×5%)+発泡酒(350ml×5%)+焼酎「ジンロ」(100ml×25%)=60.0ml
歩 9,268

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »