2013年7月 4日 (木)

京都の朝空 花は火気だから雨に弱い

 小雨が降っていたが止んできた。雨雲も薄くなってきている。風があって涼しい朝だ。昨夕の大雨で庭のノウゼンカツラが半分も落ちた。風は木気だから植物との親密度は高いが、花は火気なので水との相性が悪い。風に鳴る樹木は悦んでいるように見えるが、雨で花はボタボタ落ちる。


Sora130704
2013.07.04/5:16、京都府向日市

 

|

京都の朝空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の朝空 花は火気だから雨に弱い: