2013年7月 8日 (月)

水彩スケッチ 坂を描いてみた

 坂を描くのは思っているほど難しくない。オガミ神社の参道をスケッチ教室の題材に選んだ。見下ろしたほうが坂らしくなるが説明がしにくいのでまずは見上げたところ。


130525hirakata1
2013.05.25/ワトソン紙(ハガキサイズ)4Bホルダー、透明水彩/大阪府枚方市

 2枚目はオガミ神社境内へ上る石段だ。まあこんな感じで薄暗い。両脇の石灯籠には元禄期のものがまじっている。元禄時代ほど古い石灯籠は珍しい。


130525hirakata2
2013.05.25/ワトソン紙(ハガキサイズ)4Bホルダー、透明水彩/大阪府枚方市

 まだ時間が余ったので参道から見える向かいの丘の頂上を描いた。墓地になっておりいろんな広葉樹の大木があっておもしろい。


130525hirakata3
2013.05.25/ワトソン紙(ハガキサイズ)4Bホルダー、透明水彩/大阪府枚方市

 

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/57748111

この記事へのトラックバック一覧です: 水彩スケッチ 坂を描いてみた: