2013年4月 8日 (月)

建築探偵の写真帳 京都センチュリーホテルのランタン

Centuryhotel
2013.04.03、京都市中京区

 消えていることが多いが、正面なのだから点灯してやればいいのにといつも思う。玄関ポーチにワイヤーで吊られている。こういう吊りかたは珍しい。そのおかげで中空にフッと浮いたような軽やかさがある。筒型の乳白ガラスを合わせたシンプルなデザインで、下面がサクラになっているところがおしゃれだ。錆びた真ちゅう部分が上品な味わいをかもしている。

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/57129839

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 京都センチュリーホテルのランタン: