2013年4月23日 (火)

耐寒花見会

01
2013.04.21、光悦荘(京都市北区)

 昨年に引き続き古民家協会の花見会が光悦荘であった。市内の桜は10日ほど前の嵐で散ったが、驚いたことにここはまだ咲いている。八重桜である。桜のころは花冷えと言って冷えるそうだが、この日も朝から冷たい風が吹いており、夕方からは雨になった。ここは鷹峯(たかがみね)のふもとなので気温は市内よりさらに低い。みんな寒い寒いと言いながら結構ご機嫌で飲んだ。


02 03
「八海山初しぼり」「鶏すき」
 
 早めについたので夕暮れの桜を眺めながら日本酒をいただいた。わたしは着込んでいるのでぬくぬくだ。風が頬を冷やして気持ちがいい。こういう酒は楽しい。

 料理は鶏すきのほかに猪鍋もありうまかった。沖縄のサンシンを弾くかたにも今回は参加してもらった。サンシンに使う木材を探しているそうだ。古材のほうが良い音がするらしい。そのうち沖縄民謡が流れ出し夢心地になった。桃源郷の心持ちである。とても楽しい時間を過ごすことができた。みんなありがとう。


04
宴たけなわ

|

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/57230037

この記事へのトラックバック一覧です: 耐寒花見会: