2012年12月31日 (月)

建築たぬき 自作合板ラック(2)

201_2
2012.12.29

 2日目は合板ラックの組み立てだ。厚さ15ミリのラワン合板をカットしてもらった。これは友人の材木屋さんにお願いしたが、年末の忙しいときにありがとう。合板代はカットも含めて2万7千円くらいだった。

 さて今回実験するのは自作合板ラック方式だ。本箱のような自立型ラックを立て並べて壁面収納の骨組みとする。合板の接合はL型金物で直角に合わせて、木工用ボンドを塗ってから57ミリのスクリューネジを15㎝間隔で打った。側板に15ミリ角のヒノキ棒をビス留めして棚受けとし、その上に15ミリ厚の合板を棚板として置いた。


202

 一部自分でカットする必要があったので、小型の丸ノコを買った。7000円くらいと思ったより安い。最初使いかたがよく分からず危なかった。切り終わりで丸ノコが跳ねるのだ。よく見るとノコ歯の深さを調整できるようになっている。歯の出を浅くしたら跳ねなくなった。切り終わりは少しゆっくり前後させたほうがうまく切れるようだ。


203 204 205

|

建築たぬき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/56434718

この記事へのトラックバック一覧です: 建築たぬき 自作合板ラック(2):