2012年10月31日 (水)

京都の朝空

Sora121031
2012.10.31/5:46、京都府向日市

 夜明け前の薄暗がりを灯りをともした新快速が煌々と過ぎていく。雲の切れ目から星や月が見える。北の風が吹いているがさほど寒くない。3ヶ月あったはずの秋も後1週間だというのに、まだ夏の暑さが忘れられない。そういえば駅前の桜並木の紅葉が始まっていたっけ。東北ではすでに紅葉真っ盛りなのだろう。春は南から来るのになぜ秋は北からくるのだろう。不思議だ。

|

京都の朝空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の朝空: