2012年8月30日 (木)

京都の朝空

Sora120830
2012.08.30/6:27、京都府向日市

 濡れた土の匂いが地表から1.5メートルまで充満している。夜中に雨が降っていたようだ。風はない。温かくてねっとりと水分を含んだ空気を押し分けるようにして歩く。コオロギが盛大に鳴いている。こいつらはこの湿気をなんとも思わないのだろうか。

|

京都の朝空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の朝空: