2012年8月23日 (木)

京都の朝空

Sora120823
2012.08.23/5:31、京都府向日市

 セミはまだ鳴いておらずキリギリスが鳴いている。たんぼの中でガサリとなにかが動いた。イタチがカエルを食べに来ているのだろう。きょうは処暑だ。暑さもおさまってくれると良いが。先日宇治方面に見えた大きな積乱雲は今朝は跡形もなく消えている。高層に筋雲の流れる秋の空だ。ただし遠くの鈴鹿山脈のほうに積乱雲が発生しているのが小さく見える。きょうも雷雨があるかもね。

|

京都の朝空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の朝空: