2012年7月20日 (金)

建築探偵の写真帳 鉾まわし

Hokomawasi
2012.07.17。京都市中京区

 阪急河原町で下りて地上に出たら鉾(ほこ)まわしをしていた。急いでいたのだが、引き込まれるように見学していた。まわっているのは鶏鉾だ。交差点の中央に鉾を置き、引き綱の向きを直角に変えて引っ張る。車輪の下には竹を敷き、さかんに水を撒いていた。


Hokomawasi2

 通常は2名の音頭取りがこのときばかりは4名になる。両端の2名は車輪の上に載っているのがお分かりだろうか。準備が整うと祇園囃子がアップテンポになる。姿勢を落とした音頭取りの4枚の扇子がパラパラパラと水平に波打ちながら右側へスゥーと移動して一瞬とどまった後、パッとタテになって左側へ押し込むと、それにつられて巨大な鉾がズズズッと動く。おもしろいな。まるで魔法だね。

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/55235927

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 鉾まわし: