2012年7月12日 (木)

建築探偵の写真帳 出入橋

Deiribasi1
2011.06.14、大阪市北区

 石畳が残っているのが珍しい。しかもとてもきれいだ。だから残してくれという気持ちを籠めてガイドマップに入れておいた。もとは手すり上に照明塔が立っていたようでその跡がある。当時の小型橋梁のプロトタイプ(典型)だけど、なかなか美しい橋だ。

 川は埋められている。橋の脇に水道管のようなものを架けていた跡があり、これがあるために橋は解体をまぬがれたそうだ。この橋は鉄橋でプレートに「昭和拾年、(株)横河橋梁製作所、大阪工場製作」とあった。


Deiribasi2 Deiribasi3

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/55176950

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 出入橋: