2012年7月21日 (土)

建築探偵の写真帳 鞍馬口の洋館2

Kuramagutiyoukan03
2012.07.18、京都市北区

 前回ご紹介した民芸住宅(参照)の流れである。大きな三角屋根だから洋館のシルエットなのだが、どことなく和風なのがおもしろい。白い妻壁を飾るS字カーブの桁とその上の駒形の空気抜きが和風に見せるのだろう。ちょっとしたことで印象を操作しているわけだ。


Kuramagutiyoukan04

 上下2段の屋根の頂点を左右にずらし単調さを避けるやり方がただものではない。昭和7年くらいに見えるが戦後のものかも知れない。

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/55245200

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 鞍馬口の洋館2: