« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

建築探偵の写真帳 旧武徳殿(京都市)

Budoujyou
2011.05.24、京都府左京区岡崎公園

 亀岡末吉とよく似てるな。見事な唐草模様で見飽きない。とてもきれいだと思う。これは桃山様式なんだけどルネッサンス様式にも見える。桃山時代にヨーロッパの唐草模様が直接入っているから不思議な無いけれど、もっと積極的に似せているように見える。桃山式の採用は和風というだけではなく、東西交流の盛んだった桃山時代の様式をベースに新しい日本建築を作ろうとする若い情熱を感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 京都会館の陶壁画

Touhekiga
2011.05.24 京都市左京区岡崎

 この壁画が誰の作品なのかずっと気になっていた。同じように気になっていた人があるらしく、保存運動の過程で詳細が明らかになっている(参照)。作者は画家の近藤茂とその友人の彫刻家。彫刻家のほうは名前が伝わっていない。これだけ迫力のある陶壁画なのだから、いずれ判明するのではないか。というか誰か調べてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120630_2
2012.06.30/5:39、京都府向日市

 北の風。空の高いところにおぼろ雲が広がり、低いところを未発達な雨雲が流れる。地表の空気は生暖かい。アマサギ、カルガモ、ムクドリ、ヒバリ、鳥たちは朝から元気だ。子ガラスにクェーと吠えられた。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206291 Gohan1206292
自宅「玉子パテ」「生春巻き、トマトバジル」

収縮色
かみさん 青いシャツよく似合うね。
たぬき  えへへ。
かみさん やっぱり収縮色だからだね。
たぬき  えへへ。


<2012.06.29(金)>
朝体重79.95kg、3日平均80.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 ミネソトローネスープ2杯200
昼 玉子パテのチシャ包み300、そうめん3把534
晩 トマトバジル100、イカとポテトのニンニク炒め200、生春巻き100、発泡酒110、ブランデー232 [1,776kcal]
酒 発泡酒「金のオフ」(350ml×4.5%)+ブランデー「ヘネシー」(100ml×40%)=30.0ml
歩 5,518

<2012.06.28(木)>
朝体重80.70kg、3日平均80.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 豆乳130、シリアル200、ポタージュスープ70
昼 担々麺小400、ごはん小200、シュークリーム184
晩 ビール210、玉子サンド300、ミネソトローネスープ100、チシャサラダ20、ブランデー232 [2,046kcal]
酒 ビール(600ml×5%)+ブランデー「ヘネシー」(100ml×40%)=70.0ml
歩 14,135

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

京都の朝空

Sora120629
2012.06.29/6:50、京都府向日市

 晴れている。高層に薄い雲があるだけだ。今朝は鳥影が薄い。ヒバリも鳴いてないし、たんぼにアマサギもカルガモも来ていない。カー助たちさえいない。人食い鳥(ハヤブサのタヌキ語)でも現れたか。風が少しあって稲の匂いが少しした。セミよ鳴け。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年6月28日 (木)

建築探偵の写真帳 京大法経済学部本館

01_3
2011.05.24、京都市左京区

 階段を見上げたところ。ラセン階段が美しい。大倉三郎は生駒時計店の管理用階段でも同じようなことをしているね。こういうのが好きだったわけだ。もちろんわたしも大好きだ。

 さて、有名な法経済学部本館だが、こいつの表玄関はどこかと問われると答えるのに難しい。この建物はけっこう巧みなプランをしていて大仰な玄関ホールをもたないのだ。


02_3 03_3

 左上の写真を見れば誰でも左側の小庇のついたところが玄関だと思うだろうが、入ってみると吹き抜けの階段室でくだんのラセン階段があるばかりだ。ホールとはそこから館内くまなくアクセスできる場所なのだからここはホールではない。ではどこが表玄関なのか。

 強いて言えば、中庭に面した廻廊がそれに当たる(写真右)。ここが一番学生の往来が多くて、突き当たりから建物内部へ入れる。そこにエレベータホールがあって各階教室へアプローチできる。でもそこはあくまでエレベータホールであって大仰な玄関ホールなどは無い。

 大倉は玄関ホールの代わりに廻廊を作った。さりげなくベンチがあって、ゆるやかな風が吹き抜けていく。彼は京大や同志社の校舎を数多く作ったが、こういう廻廊的な部分が必ずある。キャンパスをベネティアのような都市として構想していたのだと私は思っている。おもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 水位計

Suiikei
2011.05.24、京都市左京区、近代美術館南側

 なんだろうと写真に撮ってみた。古いものに見えたが拡大すると案外新しい。いろいろ考えたが、これは水位計ではなかろうか。下向きのラッパから超音波を出して距離を測っているように見える。そう思うとそれ以外には見えない。おまえはいったい何ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 鞍馬口の洋館

Kuramagutiyoukan01
2012.06.24、京都市上京区鞍馬口

 たまたま前を通ったので写真に撮った。ここは河原町通りに面していて有名なので近代化リストにも載っていると思う。見ての通りの昭和5年ころの洋館で医院に見える。玄関ポーチが出色で丸窓に縦格子がアールデコだ。渋い色のプックリタイルを惜しげもなく張りまわしている。その色目のむらが美しい。ゆるい勾配の屋根の千反を銅板張りにするのは藤井厚次のよく使う手だが、念のためリストを確かめたらアメリカ屋で昭和12年だった。想像通り元は医院建築である。


Kuramagutiyoukan02


| | コメント (0) | トラックバック (1)

建築探偵の写真帳 寿楽温泉

Jyurakuonsen
2012.06.23、大阪市住之江区北加賀屋

 北加賀屋にも古い銭湯が残っていた。地下鉄駅を上がった東側の北一商店街の北端だ。探せばもっと残ってるんだろうな。仮に大阪モダン銭湯スタイルと名付けておく。前縁タイル貼りが多いが、ここは足下だけタイルを貼って上部は塗装であっさりと仕上げている。玄関上の館銘板をモザイクタイルで作るところは共通している。なかなか味のあるモザイクタイル文字だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

建築探偵の写真帳 菊水湯

01_2
2012.06.26、大阪市大正区

 王将の2階の席でお昼にしていたら煙突が見えたので行ってみた。菊水湯ってここにあったんだね。環状線大正駅北東の路地へ入ったところ。ぷっくりタイルが健在なのがうれしい。鉄パイプで作った菊水の図案がおもしろい。これと同じスタイルの銭湯は市内に多い。何型と言えば良いのか。


02_2 03_2


| | コメント (0) | トラックバック (1)

グルメットたぬき 花門

01
2012.06.27、「花門」京都市下京区寺町仏光寺下ル

 これは突き出しのポタージュスープ。うまし。ここは創作料理カフェ「花門」(参照)。

02 03 04
「唐揚げ」「汲み豆腐9種」「フライドポテト」

 唐揚げは一口サイズで柔らかい。ソースはケチャップハーブ、おろしぽんず、アスパラソースの3種だった。汲み豆腐は添え物が9種類あって見た目も楽しい。フライドポテトは甘いソース仕立てなのが意外だった。ここの料理はナッツが撒いてあることが多い。香ばしくてよろしい。

05 06 07
「焼きナス」「豚角煮」「スズキの土鍋ごはん」

 焼きナスはとろとろで甘い蜂蜜味のソースがさわやかだ。豚角煮は添えられた燻製水菜が珍しい。スズキを炊き込んだ土鍋ごはんは、あっさりしていて何杯でもいける。土鍋はほかにも種類があって選ぶのが楽しい。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都の朝空

Sora120628
2012.06.28/6:19、京都府向日市

 東の風が吹いている。低層の雲がすっとんでいく。雲の高さは愛宕山の山頂が隠れるくらい。雨が降るわけでなし、さりとて天気が良いわけでもない。はっきりしないままずるずる時間だけが流れていく。こういうのもいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たぬきのダイエット日記

Gohan120627
自宅「ざるそば」

フロ嫌いのたぬき
かみさん きのうお風呂入ってないんだから今日は入りなさいよ。
たぬき  入ったよ。
かみさん うそ、きのうは入らないって言ってたじゃない。
たぬき  その後で入ったよ。
かみさん えええ!?どういう風の吹き回し?まいいわ、それじゃあ今日は許してあげる。


<2012.06.27(水)>
朝体重79.75kg、3日平均79.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 豆乳130、シリアル少し100、みそしる2杯120
昼 ざるそば400、かき上げ120、ツナのパテ80、アスパラ5
夜 スープ80、鶏唐揚げ120、汲み豆腐9種120、豚角煮120、フライドポテト120、焼きナスビ60、スズキの土鍋ごはん470、ビール210 [2,255kcal]
酒 ビール(600ml×5%)=30.0ml
歩 8,129

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

モクサンマチヤ 大工の矜持

1206261 1206262
(左)額縁の継ぎ目(右)額縁

 タウチ棟梁が窓の額縁を作っていた。角が45度の差し込みになっており、石膏ボードのはまる溝もついている本格派だ。情熱大工奥田親方と相談して大工らしいところを見せようと決めたそうだ。そしてこうした本物を作らせてもらいののがうれしいと言う。大工の志やよしである。

1206263 1206264
(左)仕事に打ち込むタウチ棟梁(右)階段親柱1/2模型

 階段親柱の模型も見せてもらった。なかなかよくできている。ありがとう。出窓の左官仕事用に型板もあった。おもしろい。

1206265
出窓角の型

 わたしは手作りの良さに興味がある。職人技とか職人芸と呼ばれるものだが、それは機能とは関係無いことが多い。なにもそこまでしなくとも、という才能の無駄遣い的な部分が無性に楽しい。

 職人芸も芸事ならば、それは人間を超えたなにものかに奉仕するものだろう。それは笑うこま犬やゴシックのガーゴイルを見ていてもそう思う。アーツアンドクラフツ運動のモリスの言うもの作りの喜びもまた、人間社会を超えたなにものかとつながる喜びなんだろう。そういう喜びがあって初めて作品は時を超えることができるのではないか。そんなことを考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120626
京一食堂「親子丼」

かみさん 朝、みそしるに玉子を落とすのは禁止ね(たぬきの腹をぷよぷよ押しながら)
たぬき  えええ
かみさん なにこのおなか。。。ビール腹ね。ビールも禁止よ
たぬき  えええ


<2012.06.26(火)>
朝体重79.40kg、3日平均79.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 玉子入りみそしる140、がんもどきと野菜の煮物80、おにぎり200、ポテチ210
昼 天津飯600、揚げ餃子3個180、唐揚げ1個80、サラダ60、スープ40、塩まんじゅう120
夜 親子丼569、漬物5、ビール123、ウイスキー349 [2,756kcal]
酒 発泡酒(350ml×5%)+ウイスキー「余市」(140ml×43%)=82.25ml
歩 16,260

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

たぬきのダイエット日記

Gohan120624 Gohan120625
自宅「ちらし寿司、焼肉とカボチャのサラダ」「ミニステーキ、かぶらの煮物」

かみさん 今朝の体重何キロだった?
たぬき  ヒ、ミ、ツ♪
かみさん 隠してもスグ分かるんだからね
たぬき  (しまった、ブログか)


<2012.06.25(月)>
朝体重79.40kg、3日平均79.4kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、お吸い物60、がんもどきと野菜の煮付け80、おにぎり200
昼 中華丼500、ラーメン小350、上げ餃子3つ240、サラダ60、枝豆80、ビール245
夜 ミニステーキ200、カブラの煮物60、万願寺唐辛子炒め60、サラダ60、発泡酒331 [2,836kcal]
酒 ビール(700ml×5%)+発泡酒(1.050ml×4.5%)=82.25ml
歩 10,891

<2012.06.24(日)>
朝体重79.75kg、3日平均79.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 赤飯小皿180、ポタージュスープ70
昼 ビーフカレー600、ビール123
夜 ちらし寿司350、焼肉とカボチャのサラダ200、発泡酒221 [1,744kcal]
酒 ビール(350ml×5%)+発泡酒(700ml×4.5%)=49.0ml
歩 8,299

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

たぬきのまちさがし 一日バー「出座何酒店」 2012.06.24、カットザコーナー

Dezananisaketen1
カットザコーナーと奥和田氏、大阪市福島区野田

 矢部達也建築事務所下のまちの縁側・カットザコーナー(参照)の1日バーに一番のりした。マスター役は建築家の奥和田建氏。彼はバーテンダーの経験もありウイスキーの造詣が深い。いろんなウイスキーをいただいた。ウイスキーうまし。毎日が1日バーだったら良いのに。矢部さん奥和田さんありがとうございました。

Dezananisaketen2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都の朝空

Sora120624
2012.06.24/6:32、京都府向日市

 薄曇りだ。たんぼは水があったり無かったりする。稲は濃い緑となり猛々しくなってきた。アマサギの一団が食事をしている。ヒバリはあいかわらずうるさく鳴いている。もうすぐセミが鳴き出すだろう。夏至から2日が過ぎた。夏が今ここに来ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206221 Gohan1206222 Gohan1206223
自宅「鶏肉とアスパラの蒸し物」「オードブルとおにぎり」「焼きナス、サーモンカルパッチョ、ツナパテ、焼肉巻き」

 ぎっくり腰になって接骨院に通っている。だいぶ良くなった。水泳で筋肉疲労たっだところに漏水修理で足を踏み外したのが原因らしい。年寄りの冷や水とはこのことだ。

Gohan120620 Gohan1206211 Gohan1206212
自宅「がんもどきと野菜の煮付け、ピカタ、手羽先照り焼き」「鶏肉玉子とじあんかけそば」「水ナス、ナスビと鶏肉のトマトソースオーブン焼き」

<2012.06.23(土)>
朝体重79.05kg、3日平均79.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 ちらし寿司235、おにぎり200、赤飯180、ポタージュスープ70
昼 京阪ランチ(ごはん235、ハンバーグ240、ポテトサラダ80、野菜サラダ60、エビフライ2本124、スープ60)
夜 ピーナツ120、チーズ1切れ60、カレーモダン焼き600、ビール123、ウイスキー522、CCレモン200 [3,109kcal]
酒 ビール(350ml×5%)+ウイスキー各種(200ml×45%)=107.5ml
歩 20,909

<2012.06.22(金)>
朝体重78.15kg、3日平均78.7kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 生パスタ492、おかき3枚120
昼 おにぎり3個600、赤飯小皿180、蒸しエビ3尾120、鶏肉とアスパラの蒸し物150、ツナパテ80、サーモンのカルパッチョ40、焼きナス40、カボチャのサラダ80、焼肉巻き80
夜 散らし寿司2皿470、カボチャサラダ80、焼肉巻き80、サラダ40、発泡酒331、焼酎175、ウイスキー261 [3,419kcal]
酒 発泡酒「アサヒフリー」(1,050ml×4.5%)+黒糖焼酎「せいら」(50ml×25%)+ウイスキー「黒角」(100ml×45%)=104.75ml
歩 6,189

<2012.06.21(木)>
朝体重79.60kg、3日平均79.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ70
昼 鶏肉玉子とじあんかけそば550
夜 ゆで玉子サラダ120、水ナス漬物20、ナスビと鶏肉のトマトソースオーブン焼き180、発泡酒221 [1,491kcal]
酒 発泡酒「アサヒフリー」(700ml×4.5%)=31.75ml
歩 9.880

<2012.06.20(水)>
朝体重78.20g、3日平均79.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ70
昼 玉子とじカレーソバ600、チョリソー(ハムパン)180
夕 枝豆80、ポテトサラダ80、ビール210
夜 ピカタ220、手羽先照り焼き180、がんもどきと野菜の煮付け180、みそしる60、万願寺唐辛子炒め40、レタス20、発泡酒110 [2,360kcal]
酒 ビール(600ml×5%)+発泡酒「アサヒフリー」(350ml×4.5%)=45.75ml
歩 7,902

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

モクサンマチヤ 台風襲来

1206191

 台風4号が接近したので現場を見てきた。すでに情熱大工奥田親方の指示によりネットの巻き上げが終わっていた。さすがである。開いたままの窓にはブルーシートが張られていてきれいだった。

1206192


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢日記 120620

 午前2時ごろに見た夢である。

 大きな公園で公録をしている。放送部の課外活動でわたしが部長らしい。うまくいかないので、次はわたしがパーソナリティをすると言っている。それとディレクターを決めようとする。Y先輩がいるが、わたしとしてはH君にお願いしたいと思っている。F氏と久しぶりに会う。とても痩せている。外をカップラーメンの広告車が通りすぎ、公録が終われば食べたいと言う。わたしは公園の外の駐車場で売っていると教えた。

( 夢読み )
 めんどくさい夢だ。夢に出て来る実際の人物はそれぞれなにかの象徴になっている。タロットのカードのようなもので現実とは違う。ただしそれが現実にも投影されているのでやっかいだ。めんどくさいけど簡単に考えれば、心理的な4大機能にそれぞれ当てはまるのかも知れない。わたしは感覚型だから、一番疎遠なY先輩は直感だろう。頼りにしているH君はわたしの第2機能の思考。とするとF氏は感情だ。痩せて腹が減っているわけだから、心理的なエネルギーが枯渇しているのだろう。たしかに最近は何を見ても感動しない。夢そのままだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206191 Gohan1206192
京富「ゆばそば、豆ごはん、天ぷら」自宅「鳥もも肉とオクラの蒸し物」

 部屋が暑い。パソコンと液晶モニターが熱い。なんとかしてほしい。


<2012.06.19(火)>
朝体重79.50kg、3日平均79.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ3杯210、食パン180、バター60
昼 豆ごはん小200、ゆばソバ350、漬けも5、天ぷら200
夜 もやし炒め60、鶏もも肉とオクラの蒸し物200、鳥皮80、スープ60、発泡酒221、焼酎435 [2,591kcal]
酒 発泡酒「アサヒフリー」(700ml×4.5%)+黒糖焼酎「せいら」(300ml×25%)=40.75ml
歩 6,009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

おとくにの野鳥 ハヤブサ

Hayabusa120618
2012.06.18、京都府向日市

 最近見なかったのでどうしているかと思っていたが、たんぼの上を無音で旋回飛行していた。まだいるということは、旅鳥ではなく留鳥なのだろう。こいつが現れるとカラスさえ隠れてしまう。なにも知らないカラスのこどもだけがグワグワと変な声で騒いでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーツレヴュ「岸野承彫刻展」 2012.06.13-17 藤田美術館(大阪市)

 最近は修行僧の木彫が多い。ざっくりと刻まれたものだが中世の修道僧のおもむきがある。動きがあって笑いや祈りの表情も豊だ。じっと見ていると3Dアニメーションで動き出しそうでおもしろい。木喰上人とか円空とかを思い出させる。

 現代木彫なんだけど、もう100年も前のものに見える。古いものを見るとき、作者がもし生きていたら何か聞いてみたいと思ったりするが、この場合、作者はわたしの隣りでにこにこしているのが不思議だ。だからと言って作者に特段聞いてみたいこともないし、作品の向こう側に想像する作者と、実際の作者本人とは別もののようだ。

 前回の個展でも思ったが、展示方法が楽しい。船板や錆びた鉄板などをうまく組み合わせて、そこへ植物をあしらっている。今回は稲の苗を使っていたので笑ったね。山野で修行する僧たちの箱庭のような世界が見えた。会場の藤田美術館の古いままの展示室とよく響き合っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢日記 120617

 明け方に見た夢である。

 クマが出た。形はよく分からないが1メートルほどの茶毛の丸いものだ。わたしはどこかの宿泊施設にいる。ベッドの上に逃げて近くの低い本棚を倒してクマを追い払った。その後友人たちと本棚でバリケードを作ろうとするが、友人たちがわたしの思うように本棚を並べてくれないので、なんどもやりなおす。2回目のクマは現れなかった。外へ出ると水路沿いの野道があり、友人たちとそれをたどって歩く。

( 夢読み )
 ワンパターンだな。宿泊施設は無意識を示す。そこでクマと出会うわけだ。クマはなにか野性的な力、つまりまだ制御されていない未知の機能の象徴だろう。それにしても本棚を倒すやりかたは未熟だ。本棚の使いかたを変えれば、クマを捕まえることもできるかもしれない。水路の野道に出るわけだから、自分はクマを探しているのだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206181_2 Gohan1206182
自宅「厚揚げ」「蒸しエビ」

 どこから太ったかと言うと土曜日の宴会以後だ。宴会デンジャラスだな。宴会いいな。ビアガーデンへ行きたい。


<2012.06.18(月)>
朝体重79.10kg、3日平均79.3kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ70
昼 玉子とじ鶏あんかけソバ600
夜 厚揚げ半分120、蒸しエビ8個240、きゅうりぬか漬け60、くずもち80、発泡酒331、焼酎145 [1,976kcal]
酒 発泡酒「アサヒフリー」(350ml×4.5%)+黒糖焼酎「せいら」(100ml×25%)=40.75ml
歩 3,969

<2012.06.17(日)>
朝体重79.90kg、3日平均79.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ2杯140
昼 ジャガリコ240、ファミチキ240、おにぎり2個400
夜 チャーハン600、餃子360、ビール105、発泡酒110、焼酎174、ウイスキー522 [3,126kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+発泡酒「アサヒフリー」(350ml×4.5%)+黒糖焼酎「せいら」(120ml×25%)+ウイスキー「黒角」(200ml×45%)=150.75ml
歩 5,563

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

京都の朝空

Sora120617
2012.06.17/5:28、京都府向日市

 雨が降っているが雲は薄くなっている。雨はやむらしい。台風4号に梅雨前線が刺激されているという。給水機とスプリンクラーの組み合わせだ。大雨が降るパターンだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120616
さらしな「天ざる」関大正門前

 きのうの宴会でおなかいっぱい食べた。今もこのように腹が盛り上がっている。いや、これはさっきの朝ごはんか。


<2012.06.16(土)>
朝体重79.90kg、3日平均79.0kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 豚ミンチとトマトのオイル焼き240、ポタージュスープ70、ファミチキ240
昼 ざるそば580
夜 チャーハン小皿300、餃子2個80、唐揚げ3個240、小エビ唐揚げ10個200、ハムサラダ60、カツサンド2個240、クロワッサンフルーツハサミ200、酢豚小皿100、発泡酒221、ウイスキー261 [3,032kcal]
酒 発泡酒「アサヒフリー」(700ml×4.5%)+ウイスキー「黒角」(100ml×45%)=76.5ml
歩 12,628

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

建築探偵の写真帳 岡崎公園の洋館

Youkanokazaki_2
2011.05.24、京都市左京区岡崎

 わたしは脳内補完をしながら建築を見ている。たとえばこの洋館だとどうなるか。まず2階の窓下の外壁は下見板張りで黒いオイルステン塗りで、その上は白いスタッコ塗りだ。窓割りがもっと小割りでよろい戸がつく。屋根は赤瓦だったろうけど、残念ながら景観条例のためにもう復元できないな。軒下は今と同じ黒いオイルステン塗りのままだが雨樋は銅製がよいだろう。高い塀は見通しのきく鉄柵でバラが這っている。元がそうだったかというよりが、そうしたほうが素材が活きると思う補完だ。

 興味深いのは2階の出窓で、元からこうだったのだとすればとても珍しい。少なくともこの窓は木製建具に戻してやりたい。3面のガラスの内の正面のはめごろしは格子窓だろう。そうすればフィリップ・ウエッブ流の洋館になる。アーツアンドクラフツムーブメントの流れを汲んでいるな。アメリカ屋かな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

建築探偵の写真帳 古川町商店街の洋館

Youkanhurukawatyou1
2011.05.24、京都市東山区古川町商店街

 レンガ造りの正統な洋館だ。今は市場として使われているが、元は銀行のような事務所建築だったと思う。相当古いものに見えるが、明治末くらいか。1階の内装が失われているだけで保存状態は良い。特に2階の上げ下げ窓が残っているのがすごい。指定文化財クラスだが、とりあえず登録文化財にして、今のまま市場として使いながら少しづつ元に戻していけばとても良くなる。

Youkanhurukawatyou2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメットたぬき 香港茶楼

1 2 3
2012.06.10 神戸市中央区

 かみさんと香港茶楼(参照)へ行ってきた。中華料理が小皿でいっぱい出て来る飲茶(やむちゃ)の専門店である。神戸JR元町駅の北東すぐだが、2階へ引っ越していた。久しぶりだと店のお母さんに言うと喜んでくれて、料理を運ぶたびに古いはなしを聞かせてくれた。このフレンドリーな感じは昔と変わらないな。本当の神戸のおいしい店ってのはこういうところだ。

 (左)はシャオロンポウとエビ餃子と豚肉とホタテの片栗粉炒め。(中)は空心菜と豚肉の炒め物。(右)ピータン。この店は九州産黒毛豚を使っているとかで、肉料理は定評がある。普通にうまい。

4 5 6 

(左)はエビの腸粉(ちょうふん)。エビ餃子に似ているが、皮が分厚くてもっちりしている。米粉でつくるそうだ。腸粉うまし。(中)はワンタン、(右)は豚角煮の釜飯。釜飯は甘すぎず、ボリュームもあって仕上げにもってこいだね。

7

 締めはゴマ団子だ。あつあつで中はとろっと甘い。しあわせなひとときがこの店には流れている。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの野鳥 アマサギ

Amasagi120610
2012.06.10、京都府向日市

 朝アマサギがたくさんいた。近くにねぐらがあるらしい。こいつらは夜になるとねぐら入りし、朝になるち思い思いに散っていく。これはまだねぐらから出てきたばっかりのところだ。こいつらはこっちへ渡る前に子育てをするらしい。だからこいつらの半分くらいが今年生まれたこどもらしい。そんな顔をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの野鳥 カルガモ

Karugamo120615
2012.06.15、京都府向日市

 たんぼにカルガモが来ていた。6羽いたので家族かもしれない。カメラを構えると1羽がこっちを見ている。これがお父さん。もし私が近づけば、こいつがわたしの気をひくような派手な動きをするはずだ。そう分かっているから、これ以上近づかなかったけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの動物 シマヘビ

Simahebi
2012.06.15、京都府向日市

 たんぼにヘビがいた。体長1.2メートルくらい。隣りの畑にも同型のものがもう1匹いた。そういえば1日前に15センチくらいの子ヘビも見たな。おまえ誰だよと思って検索したらシマヘビだった。緑色の身体が美しい。身じろぎもせず、じっとこっちを見ている。あっち行けよ、という目をしている。無毒だけど噛みついてくるそうだから、近づいちゃだめだよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206151 Gohan1206152
スーパー総菜「お煮染め、エビカツ」自宅「自家製パスタ」

 電動歯ブラシがほしい。めんどくさい歯ブラシタイムが楽しくなるかも。


<2012.06.15(金)>
朝体重78.20kg、3日平均78.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、挽肉とトマトのオリーブオイル焼き小皿220
昼 赤飯235、エビカツ200、ポテトサラダ80、おにしめ80、アスパラの豚肉巻きのカツ120
夜 パスタ400、挽肉とトマトのオリーブオイル焼き小皿220、ブルースカイ64 [1,949kcal]
酒 「ブルースカイ」(275ml×4%)+焼酎「せいら」(100ml×25%)=11.0ml
歩 4,.950

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

建築探偵の写真帳 門灯

Lamp120609
2012.06.09 京都市中京区

 裏寺通りにある洋館のランプだ。木星の輪っかのようなものが付いていてかっこいい。月型の腕といい、小球を連ねた軸といい、宇宙をイメージしているのだろう。ほんと良くできている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

モクサンマチヤ 3階天井できた

1206141
2012.06.14

タウチ棟梁 もうそろそろ円満字さんが来ると社長が言ってました。
   たぬき え、なにかすることがあったっけ?(汗)。
タウチ棟梁 いえ、ブログにそう書いてあったそうです。

 自分で行くと書いて、書いたことを忘れていたらしい(あほです)。数えてみたら10日ぶりの現場だ。3階の天井下地が張り終わっていた。吹き抜けでの高所作業は大変だったろう。台所の設備配管も終わっていた。設計変更したアルミサッシュも納品されており取り付けを待つばかりだ。現場は着々と進んでいる。

1206142

 坪庭の木づり(モルタル塗りの下地板)が張り終わり軒先の箱軒も完成していた。ていねいに張られた杉の荒板がきれいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢日記 120615

 明け方に見た夢である。たくさん見たが断片的にしか覚えていない。

 60年台のオフィスビルのホールにいる。勤務する設計事務所のビルらしい。T所長と会ったようにも思う。階段室の手すりはうねっていて村野藤吾の作品らしい。住宅地のコンペがあるようで、若い建築家たちと模型を見ている。募集要項によれば車の動線がテーマのようで住宅地からぐるぐるとインターチェンジのように道路が走っていた。

 外へ出ると牧場のようなところで、柵に沿って人がたくさん歩いている。柵に門のようなものが並んでいて、そこから動物たちがこっちを見ていた。貯水池があって水がどんどん入っている。あふれた水が水路から流れ出していた。水は赤かった。わたしは水の中へ入ろうとしたが、怖かったのでやめた。

 家族とバスでどこかへ出かけるらしい。バスターミナルにたくさんバスが止まっていて、どれに乗ればいいのか分からない。人も多くて家族の姿も見失った。「枚野行き」のバスがあったので母と一緒に乗り込んだ。このバスだけステップの手すりが黄色いペンキ塗りだった。

 バスは満員だった。眠っていたらしくバスは見知らぬ駅前で止まっていた。あわてて下りたが、ここがどこだか分からない。迷路のような商店街を抜けると古い木造工場が見えた。港に出ると、水路の集まったところが浅くなっていて、そこに石造のドックがあった。相当古いもので今は使われていない。写真を撮ろうと思うが人がいっぱいいて撮れなかった。

 ( 夢読み )
 色が着いているのは疲れているときに見る夢だ。でも全体的に悪い感じはなかった。良い夢なのだろう。水があふれるのは無意識の上昇を示す。迷路のような商店街、行き先の分からないバス、これらもみんな意識活動の低下とそれに伴う無意識の上昇を示すのだろう。T先生、母親、若い建築家たち、こうした夢に棲むものたちの意味はよく分からない。海中から現れる古代遺跡のような船のドック。意識の修理を暗示する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120615
2012.06.15/5:51、京都府向日市

 西よりの風が吹いている。吹かれていると涼しい。たんぼにはアマサギとカルガモがそれぞれ5.6羽づつでグループ行動していた。セキレイのこどもがピーピー言っている。カラスのこどもたちもうろちょろしている。今朝は鳥が多いので少し遠回りした。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206141 Gohan1206142
風景「焼き魚定食」大黒屋四条大丸店「天ざる」

 まさかの77キロ台。やはり水泳の成果か。はたまた夜更かししてアニメを見ているヲタク痩せか。


<2012.06.14(木)>
朝体重77.95kg、3日平均78.3kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ70、醤油バターライス180
昼 ごはん235、サバ塩焼き200、小芋と大根の煮付け80、冷奴1/4個50、漬物5、みそしる60
夜 天ざる581、ビール105、焼酎145 [2,041kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+焼酎「せいら」(100ml×25%)=40.0ml
歩 11,224

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

京都の朝空

Sora120614
2011.06.14/7:06、京都府向日市

 よく晴れている。薄っぺらいカスミがかかっているが、京都盆地の上に雲はない。朝だというのに陽ざしがジリジリと痛い。風はないが日陰に入ると涼しい。鳥も人もおらず水路の音ばかりがする。静かな朝だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120613
自宅「自家製パスタ、鶏肉のハーブ煮」

 体重は減ってきたが気持ちが保てない。串カツ食べたいとか思っている。このあいだも串カツが引き金でリバンドしたし。串カツ危険だな。でもうまい。


<2012.06.13(水)>
朝体重78.55kg、3日平均78.6kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、野菜スープ80、醤油バターライス180
間 コーヒー牛乳100
昼 ざるそば300、ピーマンと三度豆の天ぷら120、枝豆80、オレンジ70
間 オレンジ70
夜 パスタ400、鶏肉と野菜のハーブ煮240、ウイスキー374 [2,344kcal]
酒 ウイスキー「角黒」(150ml×43%)=64.5ml
歩 2,999

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

五行説メモ あたご山と比叡山

Atagohiei1 Atagohiei2
2012.06.13、京都府向日市

 愛宕山(あたごやま、左)と比叡山(ひえいざん、右)がよく見えていた。愛宕は山頂に突起があり比叡山はへこんでいる。両山は高さを競っていたが、比叡が愛宕を叩いたところたんこぶができて結局その分だけ愛宕が高くなったという伝説がある。比叡がへこんだ別のお話しもあったと思うが忘れた。この山はセットで語られることが多い。

 わたしの立っているこの場所は古代長岡京の朱雀大路三条になる。北を望めば左右に両山が鎮座する。両山を都の守護としたのだろう。それは平安京でも同じだったはずだ。ではこの両山はいったい何に見立てられているのか。

 デコボコのコンビになのだから陽気と陰気のセットであるのは間違いがない。愛宕山が都の北西で比叡山が北東だから、この方角とも関係があるだろう。ようするに洛書の先天図か後天図のどちらかに合っているのではないかと推理できる。わりと単純な話なのだ。

先天図
(愛宕山=陽気=北西) ≠ (山=陰気)
(比叡山=陰気=北東) ≠ (雷=陽気)

後天図
(愛宕山=陽気=北西) = (天=陽気)
(比叡山=陰気=北東) = (山=陰気)

 後天図にぴったりと符号するのがお分かりだろうか。つまり愛宕山は「天」で比叡山は「山」というわけだ。長岡京も平安京も後天図でコーディネートされているのである。

 ここでやめても良いのだが、八卦のうちのふたつが揃えば自然に意味が生じる。この場合「天山遯」か「山天大畜」のどちらかだが、普通は東西の東を先に読むので「山天大畜」で良いだろう。天は陽気の最大で、山は不動の象徴だから、輝く陽気がその地にとどまるという意味になる。これはとても良い形で、天子に蓄えられた大きな徳によって大河を渡るような大きな政治を成しとげることを暗示する。建都にふさわしかろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都の朝空

Sora120613
2012.06.13/5:45、京都府向日市

 風はない。中層のうろこ雲の切れ間から夏らしい青い空が見えている。21日は夏至だ。なぜ夏の真ん中が一番暑くないのだろう。むかしから不思議に思っている。

 七夕は秋の行事
 新暦5,6,7月が夏だが、旧暦で言えば4,5,6月になる。つまり七夕は秋の最初の行事ということになる。今年の立秋は8月7日で旧暦の七夕は8月24日だからそのとおりだ。ずっと夏の行事だと思っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206121 Gohan1206122
自宅「もやし炒め、ゴーヤチャンプルー」「チンゲンサイのクリーム煮、醤油バターライス」

 きのう写真の整理をしていて20年前の自分の写真が出てきた。痩せていて怖いぐらいに別人だった。結婚してすぐ10キロくらい痩せたのは食習慣の改善のためだったのだろう。70キロ台だったのが60キロを割り込むところもで落ちた。うそみたいだな。当時は基礎代謝も高かったから劇的に変わったわけだ。今だとそうはいかないね。中高年になると普通は太るようになっている。


<2012.06.12(火)>
朝体重78.25kg、3日平均79.1kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ70
昼 ゴーヤチャンプルー200、炊き込みごはん250、モヤシ炒め40、三度豆炒め60、吸い物60、オレンジ70
間 オレンジ70
夜 チンゲンサイのクリーム煮120、醤油バターライス300、野菜スープ2杯160、オレンジ70、清酒214、ウイスキー125 [2,139kcal]
酒 清酒「萩乃露 あらばしり」(180ml×17%)+ウイスキー「角黒」(50ml×43%)=52.1ml
歩 6,245

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206111 Gohan1206112
自宅「さばみりん干し、冷や奴」「ゴーヤチャンプルー、ゆば」

 15年ぶりに歯医者に行って歯石をとってもらった。機械イスに寝かされて口を大きく開けると目も見開いてしまうな。機械でガリガリされると足の指先まで力が入って身体が硬直する。口をすすぐようにと言われてほっとするものの、吐きだした水が血でまっかになっていてびびった。おびえながらその繰り返しを30分。おかげで歯はきれいになった。歯科衛生士って精神的に大変だと思う。


<2012.06.11(月)>
朝体重79.10kg、3日平均79.3kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、チキンライス小皿120
昼 サバのみりん干し150、冷や奴3/4丁150、トマトサラダ80、きゅうり浅漬け40
夜 ゴーヤチャンプルー400、ゆば100、牛乳ゼリー120、清酒643 [2,133kcal]
酒 清酒「萩乃露 あらばしり」(540ml×17%)=91.8ml
歩 2,554

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120612
2011.06.12/5:31、京都府向日市

 なにかいいことないかと思いながら生きている。「いいこと」て何だろう。宝くじに当たるとか、賞をもらうとか。考えてみると、とりたてて欲しいものは無いことに思い至る。現状だって悪くはないさ、そう思って生きろと人は言う。それはそうだと私も思うが、それでもなにかいいことが起きることを待っている。いいことって何だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

京都の朝空

Sora120611
2011.06.11/7:42、京都府向日市

 散歩に出るのが遅くて人が多かったので、うつむき加減で足早に回って帰ってきた。よく晴れていて空が青い。こんな日の夕焼けはとてもきれいだ。たのしみ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206091 Gohan1206092
2011.06.09麺よし「天ぷらカレーうどん」茶山駅前、自宅「玉子焼き」

 体重増えとる。どうするよ。


Gohan1206081_2 Gohan1206082
2011.06.08自宅「そうめん3把」「もずくかき上げ」

<2012.06.10(日)>
朝体重79.8kg、3日平均79.2kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 食パン180、みそしる2杯120、パスタ小皿100
昼 サンドイッチ2袋500
夜 エビ餃子2個120、シャオロンポウ1個60、中華おこわ蓮の葉包み半分100、ピータン半皿80、牛肉と空心菜の炒め物半皿80、エビ腸粉1個80、ワンタン5個300、豚あばら肉釜飯450、ビール210 [2,380kcal]
酒 ビール(600ml×5%)=30.0ml
歩 11,308

<2012.06.09(土)>
朝体重78.95kg、3日平均78.8kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、みそしる2杯120
昼 エビ天入りカレーうどん680
夕 串カツ300、枝豆80、ポテトサラダ80、ビール210
夜 玉子焼き160m、おにぎり小2個300、万願寺唐辛子炒め100、みそしる2杯120、きゅうりとなすびの浅漬け60 [2,540kcal]
酒 ビール(600ml×5%)=30.0ml
歩 6,087

<2012.06.08(金)>
朝体重78.75kg、3日平均78.6kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、もずく10
昼 そうめん3把534、玉子焼き100、万願寺唐辛子炒め100、きゅうり浅漬け20
夜 ごはん小180、みそしる2杯120、もずくと三度豆のかき上げ80、きゅうり浅漬け20、タマネギ丸焼き2個160、ジャコ10、清酒210 [1,874kcal]
酒 清酒(200ml×15%)=30.0ml
歩 1,000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

おとくにの野鳥 カルガモ

Karugamo120608
2012.06.08 京都府向日市

 たんぼに水の入った5月下旬からカルガモがやってきている。たんぼの泥水をすくってなにかを食べている。先日までつがいでいたが今朝はひとりだ。別のカルガモなのかも知れない。鳥ってなんでいつもいばっているのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120608
2012.06.08/7:45、京都府向日市

 もう気温が上がり始めている。きのうは午前11時で29度だったから今日もそれぐらい上がるだろう。畑のトウモロコシに実がなりはじめている。後一月もすればセミが鳴き始めるだろう。暑いのは苦手だけど夏を心待ちにする気持ちがあるのはなぜか。やはり夏休みを楽しみにしていたこどものころの気持ちなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 武田五一のアトリエ

Takedagasitu1
2011.05.18 京都市上京区北大路駅東

 京都を代表する建築家・武田五一のアトリエが残っている。ここへは学生や卒業生たちが集まって設計事務所のような感じになっていたようだ。フランスの建築アカデミーはアトリエ制で学生時分から実務にたずさわったが、ここでも同じ教育が行われたわけである。壁面にはタイルやステンドグラスの試し張りがあって、そのころの楽しそうな雰囲気が残っている。

Takedagasitu2

 今気づいたけど、この方形屋根は沖縄の古民家を模しているね。屋根は葺き変わっているが元から赤かったとすればなおさら沖縄風だ。武田は沖縄旅行を数度行ってスケッチも残しているが、その影響がここにあるというわけだ。よほど沖縄が気に入ったのだな。おもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 下鴨の社宅

Nitiginryou
2011.05.18 京都市左京区下鴨、日銀家族寮

 戦後の住宅難を乗り越えるためのふたつのアイテムが文化住宅と社宅だった。特に社宅は公団の団地開発と同時代に大規模化している。炭鉱住宅以来の流れだけれど公団住宅ほど研究は進んでいない。進まないままどんどん無くなっている。これは日銀だからJR社宅と同様に国の公務員宿舎の規格なのだろう。

 階段型だけれど階段室を屋内に取り込んで落ち着いた表情を獲得している。窓を小さめにして白い壁面を強調するところや横庇を入れるところなど、よくできたデザインだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 元田中の洋館

Youkantanaka
2011.05.18 京都市東山区元田中

 京大農学部の北側の区画整理された地域にはまだ洋館がいくつも残っている。これは元は医院ではないか。過去の住宅地図を調べればはっきりすると思う。すっきりとしたプロポーションのいい洋館だ。わざわざ1階にも庇をまわすことで建物を長持ちさせている。下見張りにして塗装してやれば見違えるほどよくなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 ポイント型住棟

Pointtype
2011.05.18 京都市左京区出町柳、養正市営住宅

 星型ともポイント型ともいう。おもしろい形で最近人気が出ているが残っているのは珍しい。三方に窓があるので風通しがよくて住みやすい。今でも十分仕えるプランだと思うが、建てられなくなってから50年くらいたつ。大規模にできない、壁面が多いためコストがかかる、といったところが理由か。コスト優先の時代が50年続いたとも言える。このタイプにエレベータをつける計画案を関大の西澤研と一緒に考えたことがあったが、まあこのまま使っても良いのではないかと今は思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 寺町専門店会アーケード

Teramatiarcade_2
2012.5.30 京都市中京区

 このあたりではもっとも古いアーケードだ。ホームページによれば1974年竣工(参照)。明かり天井部分の小梁をラチス梁風に抜けたものにしていてそれが模様になっておもしろい。

Teramatiarcade2_2

 拡大してみるとフラットバーを波形に曲げてそれを上下2本合わせて作っているらしい。なんという手間だ。このころの鉄骨のほうが今よりおもしろいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメットたぬき レストランテ・コンテのパスタランチ

01
2012.06.07 茨木市上牧

 本日のパスタはシジミとズッキーニと珍しい取り合わせだった。味は濃くなく、シジミのいいダシが効いてうまかった。さすがである。


02 03 04

 前菜はサラダとマリネだが、これもおもしろい。サラダはレタスやタマネギにドレッシングをかけたものと、三度豆やニンジンをゆでたものにカニ味噌ペーストを置いたものの2種類と凝っている。マリネはホタテとエビにみじん切りの野菜入りソースをかけている。どちらもさわやかなオリーブオイルがベースで後味よく仕上がっている。

 パンは隣りのパン屋のレンガの窯で焼かれたもので、オリーブオイルとハーブ入り塩でいただく。パンがあるのでおなかいっぱいになる。最後にレモンのソルベをいただいた。酸っぱくておいしかった。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120607
自宅「ホカッチャ、キャロットスープ、サラダ」

 朝5時に起きるので夜10時には眠くなる。睡眠時間は6時間だ。でも昼寝を1時間する。夜睡眠が足りていないのだろうか。それとも足りていても昼寝は必要なのだろうか。睡眠とダイエットとは関係が深いと思うが、どう深いのかが分からない。


<2012.06.07(木)>
朝体重78.60kg、3日平均78.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ70
昼 ホタテとエビのマリネ40、サラダ40、シジミとズッキーニのパスタ500、パン300、レモンシャーベット80
夜 パン180、キャロットスープ80、トマトときゅうりのサラダ60、清酒210 [1,890kcal]
酒 清酒「黄桜 生酛山廃」(200ml×15%)=30.0ml
歩 3,271

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

建築たぬきの写真帳 畑の棚田

Tanada1
2012.06.05、滋賀県高島市畑

 畑(はた)とは地名である。見事な棚田が残っていて、驚くことにすべて生きている。棚田オーナー制や田植え祭など地域をあげての保存運動の成果だそうだ。風景もすばらしいが、それを守る取り組みもすばらしい。

Tanada2

 見たところ江戸時代後半から明治にかけての棚田に見える。地名が畑だから元は畑だったのだろう。それを水田に改造したわけだ。その資本は薪炭だったのではないかと推理する。だから大阪や京都の都市化の進んだ江戸時代後期だと考えるわけだ。都市のエネルギー事情が地方の風景を変える。この風景は都市現象なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築たぬき 古民家移築を見てきた

Itiku1_2

 古民家を扱う内山産業(参照)の内山さんが移築に取り組んでいるというので見せてもらった。ものすごく大きな古民家で、シンプルで力強い骨組みが美しい。数年越しのプロジェクトで、完成を間近にして古民家を語る内山さんは我が子を見るように目を細める。かわいいんだろうな。

Itiku2 Itiku3

 古民家再生協会の情熱大工奥田さんとフジカワさんと一緒に行った。写真左は感動のあまりしゃがみこんで古民家を眺める奥田さんとフジカワさんと目を細めて古民家を語る内山さん。写真右は感動のあまり屋根のてっぺんまで登ってしまった情熱大工。わたしはもっぱら骨組みを研究していた。移築の工夫の跡が随所にあって、そう一筋縄ではできないことがよく分かった。内山さん、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 織物工場

Takasima
2012.06.05、滋賀県高島市

 木造小学校ではないかと思う。車ですれ違いさまにシャッターを切った。今は織物工場として使われているようだ。こういう大屋根の角をちょっと折って洋館風にするデザインはおもしろいと思うし、わたしもそのうちやってみたい。よくあるデザインだけど彦根市内の木造校舎の古い写真を調べたときによく出てきたので滋賀県で多いデザインなのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

モクサンマチヤ 打ち合わせは続く

1206031
2012.06.03 

 現場でおもしろいものを見つけた。天井下地を作るための自家製の定規だ。タウチ棟梁の自作だろう。頭いいな。

1206032 1206033 1206034

 前日で打ち合わせが終了しなかったので、2日目に突入。この日は日曜日なので職人さんのいない無人の現場だ。木製建具の発注前チェックをスーパー薮がてきぱきこなしていく(左)。

 1階の書斎は小さい部屋だけど落ち着いた雰囲気になりそう。木造三階建てで1階がどんな環境になるのか楽しみだ。書斎の上は見ずまわりなので排水音はよく聞こえるだろう。天井を見るお施主さんとスーパー薮。さらに床下を調べるお施主さんとスーパー薮。藪さん大活躍だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空の研究 120606

Sora1206062
2012.06.06 京都府向日市

 雲のすき間から澄んだ青空が見える。地球から宇宙を見ると青く見えるのだ。見えているのは宇宙である。そこは「天」で人間界とは違うものたちの世界だ。それを巨大な雲がさえぎっている。地上と比べると雲がいかにでかいかが分かろうというものだ。そのアウトスケールが「天」の不思議感をいやましにしている。おもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの野鳥 ツバメ子

Tubame120607
2012.06.07 京都府向日市

 ツバメのこどもが巣立ちした。電線で親鳥がエサを持ってくるのを待っている。親はエサでつって飛ぶ練習をさせている。巣立ちしてもしばらくはこんな訓練が続く。親は大変だ。がんばれツバメ子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120607
2012.06.07/6:12、京都府向日市

 京都盆地に溜まった水蒸気が薄いもやのようになっている。これは午前中には消えるだろう。高層には強風に流された筋雲が見える。ヒバリは人影を見ると急上昇してひと鳴きするようだ。急降下して鳴きやむのでそこに巣があるように見えるが、実は地上すれすれを飛んで逃げているのでそこに巣はない。念の入ったカムフラージュなわけで、だからこそ今営巣している証拠だろう。ヒナが出てくるのが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206061 Gohan1206062
自宅「厚揚げ」「タラのムニエル」

 プールは這い上がるのが大変だ。サイドは低いけど、そっちは水泳教室をやっているので上がれない。しかたなく飛び込み位置の高いところからエイッとあがるんだけど、きのうは歯をくいしばった拍子に前歯がかけた。


<2012.06.06(水)>
朝体重78.50kg、3日平均78.3kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ70
昼 厚揚げ192、ごはん小180、みそしる2杯120、にんじんスティック34、マヨネーズ40、もずく10、大根おろし18
夜 タラのムニエル120、三度豆とサツマイモ40、もずく5、焼きシイタケ2つ10、シイタケマヨネーズ焼き1個40、発泡酒245、清酒210 [1,491kcal]
酒 発泡酒「アサヒオフ」(700ml×5%)+清酒(200ml×15%)
歩 5.522

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 6日 (水)

モクサンマチヤ 打ち合わせをする人たち

1206021 1206022
2012.06.02

 実はわたしはもう打ち合わせることはほとんど無い。見ているだけなので楽しい。これから内装工事が始まるのでインテリアコーディネータは大変だ。というわけでスーパー薮の登場となった。まず情熱大工奥田親方との打ち合わせ(左)、続けて電気工バタさんと打ち合わせをしている(右)。

1206023 1206024

 お施主さん登場で、現場での変更個所をスーパー薮と情熱大工が説明している(左)。お施主さんの帰ったあと、キッチンマイスターのK氏登場、情熱大工と打ち合わせ中(右)。大量生産の工業製品と一品生産の工芸品の中間に工房系キッチンを位置づけるK氏のお話が興味深かった。

1206025 1206026

 外まわりが急ピッチで進んでいる。外壁のサイディングボードの部分はほぼ完成し、坪庭のモルタル塗りの下地づくりが始まった。サッシュまわりの納まりをタウチ棟梁に指示する情熱大工(左)。屋根の瓦工事も進んでいた(右)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空の研究 120605

Sora120605_2
2012.06.05 京都府向日市

 台風が沖縄の近くを通過している。幾重にも重なった雲が墨絵のようにきれいだ。風があって低層の雲はどんどん流されていく。見ているうちに形が変わっていく。おもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空の研究 120603

Sora1206032
2012.06.03 京都市
 
 6月に入って空が青くなってきた。朝のうちは京都盆地いっぱいに水蒸気が溜まっているが、日が高くなると同時にそれが消えて空が澄んでくる。大気が乾燥しているせいだろうか。青空が見えると安心するのはなぜだろう。夕方になって日が傾くと、高層のちぎれ雲の陰影が濃くなって美しい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの野鳥 アマサギ

Amasagi120606
2012.06.06 京都府向日市

 先週あたりから見かけるようになった。夏になるとやってくる渡り鳥だ。耕耘機の後をちょいちょいと追いかけている。こいつらベトナムでも同じことをしているんだろうな。ようこそおとくにへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120606
2012.06.06/6:29、京都府向日市

 西よりの風なので阪急電車が小畑川鉄橋をわたる音がごうごう聞こえる。よく聞こえるのは風が強いせいか。台風が南の海をわたっている。低層と中層それぞれにうろこ雲が2重に広がっている。そのすき間からまっさおな青空が見える。もう夏だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメットたぬき 白ひげ食堂のおでん

Gohan1206055
2012.06.05 滋賀県高島市白髭

 国道沿いの食堂で、トラックの運転手さんのよく使う食堂だ。彼らは豚汁を頼んで自分のお弁当を食べるそうだ。そういう昔風の食堂が今もあるんだね。というわけで、ここはおでんと豚がうまい。おでんは自分で好きに取る。テーブルにでかいソロバンが置いてあって、食べたおでんを言うとパチパチとお勘定をしてくれる。古い店の写真を見せてもらった。食堂の手前に江若(こうじゃく)鉄道の白髭駅があったそうだ。

Gohan1206053 Gohan1206054


| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206051 Gohan1206052
自宅「カレイみりん干し切り身、牛乳寒天」

 先週プールに2回行ったが300メートル泳ぐのはまだつらい。しばらくは200メートルにしておいてやる。78キロ台キープ3日目。

Gohan1206041 Gohan1206042 Gohan1206043
自宅おろしソバ、キュウリとカニの酢の物、パエリア」

Gohan1206031 Gohan1206032
自宅「オムレツ、ミニステーキ」

<2012.06.05(火)>
朝体重78.25kg、3日平均78.4kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、パエリア小皿200
昼 ごはん235、豚汁120、おでん(こんにゃく10、すじ肉60、ゴボ天60、厚揚げ50)
夜 ビール123、ごはん235、大根菜40、カレイみりん干し切り身120、キュウリとカニの酢の物80、トマトサラダ80、牛乳寒天60 [1,763kcal]
酒 ビール「サッポロ生」(350ml×5%)清酒「乙訓の里」(150ml×18%)+ワイン(200ml×15%)+発泡酒「金のオフ」(1,050ml×4%)=116.5ml
歩 4,923

<2012.06.04(月)>
朝体重78.20kg、3日平均78.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ2杯140
昼 きゅうり1本40、おろしそば450、野菜カキ揚げ180、ゆで玉子80、ジャコ釘煮20
夕 串カツ300、ビール105
夜 パエリア2杯600、コンニャク田楽60、キュウリとカニの酢の物80 [2,385kcal]
酒 ビール(300ml×5%)=45.0ml
歩 11,952

<2012.06.03(日)>
朝体重78.80kg、3日平均78.7kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130
昼 野菜スープ80、おくら40、オムレツ94、ナスとジャガイモのオーブン焼き200
夜 ミニステーキ120、ニンジンスティック20、マヨネーズ40、野菜スープ2杯160、マカロニサラダ180、ビール123、発泡酒98、清酒567、ゆで玉子80 [2,132kcal]
酒 ビール(350ml×4%)+清酒「黄桜」(540ml×18%)+発泡酒「金のオフ」(1,050ml×4%)=116.5ml
歩 7,085

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢日記 120606

 明け方に見た夢である。ふたつある。

 夕暮れ時に、雑居ビルの5階にある自分の事務所へ戻ろうとしている。戦前か60年前後のビルでタイル貼りの狭くて薄暗い玄関ホールからエレベータに乗ったら地下へ下がった。地下は真っ暗で嫌な気がしたのであわててエレベータを1階へ戻して下りた。1階に友人たちの事務所があってそこへ入る。そこは大学のゼミ室のようなところだった。友人たちに5階までついてきてもらうことにするが、暗い階段沿いに暗い部屋がいくつもあって、あやしいものたちが住んでいるらしい。上っていくうちに友人の一人がいなくなった。大声で友人を呼ぶが、あやしいものたちが出てきそうでこわかった。

 夕暮れどきのにぎやかな町を歩いている。迷路のような狭い商店街を抜けると高瀬川へ出た。お祭りが始まっていて、ゆかた着の舞妓たちが細長い板を操って川を下っていく。ひとりがバランスをくずして川に落ちた。水深は腰ぐらいしかなく、あわててはいあがって逃げていった。通りではさまざまな形をした作り物の出車が次々と暴走している。軍事パレードの変わった形をした戦車が実弾を撃ち始めてた。逃げ切れなくなったところで目が覚めた。

 ( 夢読み )
 1本目は分かりやすい。地下へ下りるとは意識レベルが低下していることを示す。ちょっと体調が悪いからだと思う。おもしろいのは上階も地下と似たような魔物の住む場所だということ。これは「塔」だろう。塔を昇ることことは地下世界に下りることと同じ意味になる。

 2本目も似ている。狭い迷路のような商店街は無意識の象徴だ。暗い運河も同じく無意識を示すけれど、おもしろいのはそれを舞妓たちがコントロールしていることだ。それが失敗すると、よくないものが吹き出してくるということだろう。舞妓にはがんばってもらわないとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

京都の朝空

Sora120603
2012.06.03/9:20、京都府向日市

 くもっている。空気も湿気ている。きのうもこんな感じだったので、時が止まったような気がする。西よりの微風で、3キロほど離れている新幹線の音がここまで聞こえる。畑では用水から水を汲み上げる発動機が祭りのように鳴っている。遠くで複数の大型犬たちが鳴きわめいている。もう9時過ぎで人が多いので足早に帰ってきた。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206021 Gohan1206022
自宅「そうめんとかき揚げ」「ショウガ焼き」

 豆乳を温めてシリアルを山盛りにして食べているが、カレー粉が無くなったのできょうは唐辛子粉を入れて真っ赤にしてみた。うまいし。


<2012.06.02(土)>
朝体重78.60kg、3日平均78.9kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、みそしる60、ポタージュスープ70
昼 そうめん2把393、めんつゆ40、かきあげ(タマネギ、シシトウ、大葉)120、ゆで玉子80
夜 ショウガ焼き340、トマトサラダ80、みそしる3杯180、きょうり浅漬け20、じゃこ釘煮40、ピーマン醤油炒め60、ビール123、清酒189、ワイン200、発泡酒294 [2,619kcal]
酒 ビール「サッポロ生」(350ml×5%)清酒「乙訓の里」(150ml×18%)+ワイン(200ml×15%)+発泡酒「金のオフ」(1,050ml×4%)=116.5ml
歩 4,456

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

モクサンマチヤ 進捗状況

1205301 1205302
2012.05.30 屋根下の断熱材入れ

 報告するのを忘れていた。このあいだ寄ったら天井に断熱材を仕込んでいるところだった。15センチもあるふとんのような断熱材だ。これがいいとインテリアコーディネータのスーパー薮さんが聞き込んできたので採用した。どのくらいの効果があるのか楽しみだ。

1205303 1205304
(左)外壁サイディング(右)電気配線

 外壁の鉄板サイディングは左半分がほぼ張り終わっていた。足場がないので不便だろうけど上手く張ってくれている。室内では設備工たちが配管配線に忙しい。電気工は構造材を避けてくれているので、もつれたあやとりのような難しい配線をしてくれている。風呂場ではユニットバスの設置が始まっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電柱の練習場

Densen1205272_2
2012.05.27 大阪市住之江区北加賀屋

 関西電力の架線研修施設があった。ようするに電柱の練習場だが、たくさんの電柱が思い思いに立っていて、それが夕焼け空の下で幻術化していた。まるで集団催眠のようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴルフの練習場

Golfnet1_2

 遠くにとても大きなゴルフ打ちっ放しのネットが見えた。それが夕陽をバックに幻術化していた。鉄骨の骨組みはけっこう古いものに見える。シンプルで美しい。


Golfnet2 Golfnet3
2012.05.27 阪神ゴルフセンター住之江店、大阪市住之江区北加賀屋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻術電線

Densen1205271_2
2012.05.27 大阪市住之江区北加賀屋

 夕暮れのなかで電柱がひとりで仕事をしていた。西空がひときわ明るくなるこの15分くらいの内に電柱はまっ黒なシルエットになっる。存在感を増すというより、立体感が無くなって物体としての存在感が消え去る。その切り抜き細工のようなところでは夜が始まっているのだ。きれいでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120602
2012.06.02/6:57、京都府向日市

 今朝は風があるので、たんぼの水鏡が揺れてうまく映らない。京都盆地全体がトレーシングペーパーのような薄雲に覆われて地上から影が消えている。手術室の無影灯に似ているが、こういうのを天空光と言う。けっこう明るい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1206011 Gohan1206012
松尾園芸ログハウス「カレーセット」支度「シャケ味噌付け、焼きナス、万願寺唐辛子」

 豆乳を温めてからシリアルを山盛り入れて朝ごはんにしているが、今朝はカレー粉を入れてみた。うまいし。


<2012.06.01(金)>
朝体重78.65kg、3日平均79.2kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、チシャ10、ポタージュスープ2杯140
昼 カレーライス603、サラダ60、ヨーグルト80
間 ポタージュスープ70
夜 シャケ味噌付け120、みそしる3杯180、焼きナス20、キュウリ浅漬け40、万願寺唐辛子20、清酒520 [2,193kcal]
酒 清酒「英勲ひやおろし」(360ml×15%)+清酒「乙訓の里」(120ml×17%)=74.4ml
歩 1,740

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 1日 (金)

建築たぬき 鴨東教会

Outou
2011.05.18 京都市左京区

 最近大倉三郎が設計に関与したことが分かってにわかに注目をあびた教会堂だ。わたしも関わって4年目になる。大倉は京都を代表する建築家のひとりだが、この会堂は和洋が織り混じったところと、正確な整数比に特徴がある。整数比は彼の研究したドイツの新古典主義建築家ゴットフリード・ゼンパーゆずりだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻術電線

Tettou1_2
2012.5.27 敷津変電所、大阪市住之江区北加賀屋

 変電所なのでいろんな鉄塔が集まっている。見る方向によって本数が変わるのがおもしろい。お化け煙突ならぬお化け鉄塔だ。夕暮れどきで美しく幻術化していた。

Tettou2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーツレヴュ 「大場典子写真展 Photogenic Osaka」2012.5.18-30 ク・ビレ邸

 中之島公会堂を横から撮った案内状がかっこよかったのでぜひ行こうと決めていた。大阪市住之江区の北加賀屋は歩いたことがなかったのでわくわくしながら行った。高度成長期の典型的な工員街がそのまま残っていた。この地域は名村造船跡を中核にアーツ村化を進めている。会場のクビレ邸もそのひとつで、木造借家を改造したアーツバーだ。かっこいい。

 大場さんの針穴写真はとても静かだ。ピントの無い針穴写真だからだろうか。たとえば公園で遊ぶこどもらの声も写真から聞こえてくるけれど、じっと見ていると日常の音は反響しながら遠ざかり、遊具やフェンスなどの動かないものの存在感が増してくる。そうしたものたちは、いつもは日常の背景に遠ざかっていてよく見えない。それが見えてくるのがおもしろい。

 針穴写真はテクスチャーがはっきり写らないから、一瞬古い写真かと思ってしまう。そこにはだいたい60年代くらいのノスタルジーになるにはまだ早い時代の大阪が写っている。針穴写真にはタイムマシン的ななにかがあるわけだ。そしてそんな遊具とかフェンスとか常にそこにありながら誰も見ていないものをいつくしむ気持ちが彼女の写真にはある。

 タイトルのフォトジェニックとは写真写りのよいという意味、つまり実物よりもよく見えるということ。それは実物がつまらないのではなくて、実物のおもしろさを引き出してくるというマジックだ。そのおもしろさとは形とか色とかそういう視覚的なものも当然あるけれど、それが生まれたころの時代や暮らしをタイムマシンのようにありありと見せてくれるおもしろさだ。最初に静かだと言ったけど、けっこう饒舌かもしれない。さすがだね。

Kubiretei
ク・ビレ邸 北加賀屋クリエイティブ・ビレッジ構想(参照)の略。わたしはオランダ人かベルギー人の名前かと思っていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーツレヴュー 吉原和恵×伊熊昌治+高木恭子「自分の居場所はあるか?」ー平面の居場所からー(建築とアート展) 2012.05.15-27マロニエ(京都市)

 吉原さんから案内をもらったのでのぞいてきた。建築と絵画のコラボでおもしろかった。展示室の中央をくぎっている窓のあいたパーティションも作品だ。区切られた一角に吉原さんの淡い色調の作品が置かれている。彼女の使う色は淡くて和風の感じがする。空気に水蒸気の多い京都らしい色使いだ。

 ひとりたたずんでいると、そこが部屋のように思えてくる。作品たちが、テーブルの上のなにかだったり、壁にかけられたなにかだったり。おもしろいのはカンバスを裏返しに使って窓のように見せていること。カンバス裏返しは初めて見た。このへんで、ここが架空の部屋なんだととに気づいた。いつもながら気づくの遅すぎるけど。

 そう思うと正面の100号2枚も窓に見える。1枚の青いのは海だろう。もう1枚は砂浜の松の幹のうろこ模様だ。浜風が部屋に吹き込み波の音さえ聞こえてきそうだ。作品1点づつが個別に並ぶのではあく、全部である部屋を見せてくれるわけだ。窓つきパーティションもそんな作品の一部なのだ。もちろんあくまで私にはそう見えるということで、見る者によって違う部屋になるだろう。そこがおもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの野鳥 ムクドリの幼鳥(ギョロ子)

Muku120601
2012.06.01、京都府向日市

 先週あたりからギョロ(ムクドリのたぬき語)が集団化して騒いでいる。かみさんがヒナがいるのではないかというので探してみるといた。電線で1羽だけウロウロしている。ヒナは動きがおかしいのですぐ分かる。全体にまだホケホケしているし羽をたたむのも下手だ。こんなヒナたちを守るために集団化していたんだね。ようこそ、おとくにへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120601
2012.06.01/6:51、京都府向日市

 京都盆地全体が薄いモヤの中に沈んでいる。日が昇ってもまだカエルたちが鳴いている。ゲーコと吐き出す一声に含まれる水蒸気を一晩中集めると京都盆地いっぱいのモヤになるのだろう。稲作のために仕掛けられた水の国を呼ぶ呪術かもしれない。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1205311 Gohan1205312 Gohan1205313
自宅「豆腐あんかけ、新タマネギかきあげ」「シチュー」

 ショルダーバッグをたすき掛けにすると裸の大将みたいに腹が強調されるからやめなさいとかみさんに言われている。暑くなって薄着になったのでなおさらだ。でも気が付くとたすき掛けにしている。おにぎり好きなんだなぁ。


<2012.05.31(木)>
朝体重79.45kg、3日平均79.3kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル200、豆乳130、ポタージュスープ70
昼 あんかけ豆腐200、新タマネギと三度豆と大葉のかきあげ120、オレンジとキウイ80
夜 シチュー1杯半750、玉子サラダ100、清酒462 [2,102kcal]
酒 清酒「英勲ひやおろし」(440ml×15%)=66.0ml
歩 測定せず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »