2012年5月 6日 (日)

建築探偵の写真帳 梅田ダンジョン

Skybild01
2012.05.04 大阪市梅田

 夕暮れ時のスカイビルは美しい。最近は工事中の北ヤードが写り込んでいる。日が暮れて内部の照明が見え始め、その明かりと写り込むよその北ヤードの窓明かりが重なって、どれが本当の窓なのか分からなくなる。

Skybild02
2012.05.04 大阪市梅田

 ス建設中の北ヤードも本当はスカイビルと同様、原さんのようなしかるべき建築家に任せるべきだった。正論はそうなのだが今できあがりつつある北ヤードもそれはそれでおもしろい。

Kitayard120504
2012.05.04 大阪市梅田

 わたしは梅田の地下街の形成史に興味があって観察を続けているのだが、大阪駅にできた南北連絡橋からルクアにかけての一帯は、地下街が地上に伸びだものに見える。混沌としたこれらの迷路はまるでゲームのダンジョンだ。そこから見え隠れする建設中の北ヤードがやけにドラマチックなのだが、いずれこれらのビル群もこっちのダンジョンに取り込まれていくのだろう。梅田ダンジョンと名付けておく。

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/54644389

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 梅田ダンジョン: