2012年4月19日 (木)

建築探偵の写真帳 戦後ビル編 興正会館

Kousyoukaikan
2012.04.14 京都市下京区七条堀川角「興正会館」

 最近おもしろいと思えるようになってきた。窓周りはタテルーバーをつけてラジエーターのようになっている。これは大阪梅田の変電所のやりかたと同じだ。コアまわりはフレームを出し壁面は矢羽根模様に仕上げるなど、けっこう凝っている。上に行くほど大きくなるのは日本建築の軒周りをイメージしているのは間違いない。どこかでデータを見た気がするが思い出せない。とりあえず詳細不詳ということで。

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/54508097

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 戦後ビル編 興正会館: