2012年4月 1日 (日)

建築探偵の写真帳 擬石ブロック

Blockbei
2011.05.09 京都市中京区壬生、日本写植

 正式になんと言うのか知らないが擬石(ぎせき)ブロックと呼んで良いと思う。コンクリートブロックの表面が石材に似せているので石積みに見える。これは赤レンガの工場群で有名な京都の日写の塀だ。戦前のものに見える。珍しいと思う。

Blockbei2
2011.06.14 大阪市北区天満、中西金属

 似たものが大阪にもあって、こっちもレンガ工場で有名な中西金属さん。石造だと思い込んでいたので前まで行ってもブロックと気づくまでしばらくかかった。これは1881年と資料にあるが、そこまで古くはないだろう。見た感じでは大正8年くらい。戦前のブロック造り実作が残っているのも珍しい。

Blockbei3
2011.06.14 大阪市北区天満、中西金属

 よく見るとパターンが同じでしょ。

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/54362983

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 擬石ブロック: