2012年3月13日 (火)

建築探偵の写真帳 南禅寺の香炉

Nanzenjikouro1
2011.05.05 京都市左京区、南禅寺法堂

 本堂前の線香立ての小屋は難しい。どうしても悪目立ちしてしまう。でもこの線香小屋はなんと控えめで美しいのだろう。すばらしい。小屋は香炉と合わせてブロンズ製だ。そのために柱が細くなって軽やかに仕上がった。屋根は蓮の葉の形になっている。ふわりとした柔らかさが、その下の丸っこい香炉とよく響き合っている。本当によくできている。てっぺんの宝珠が金色なのもかわいい。古いものかと思ったが1983年のものだった。

Nanzenjikouro2

 粟山三仏堂は京都市内の仏具屋さんだそうだ。ホームページにこいつも載っていた(参照)。

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/54210341

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 南禅寺の香炉: