« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

建築探偵の写真帳 戦後ビル編 御池通市街地住宅(上原ビル)

01
2011.05.09 京都市中京区御池通り烏丸東入ル、ネットによれば1962年竣工。

 日本で最初にできた市街地型の団地だと富家先生は言っていた。本当の最初かどうか知らないが、京都高層化を考えていた富家宏泰らしい作品だ。

02

 外壁は下層部は黒御影石、上部は白い山形タイル貼り、軒裏はアルミスパンドレル、西側の団地玄関まわりの大判の青い釉薬タイルがきれいだ。

03

 下層部は地主の上原産業が事務所ビルを経営する。市街地型とは、(地主)+(公団)=(業務スペース)+(賃貸住宅)という開発スタイルだ。公団も最初は賃貸住宅をベースに考えていたわけだ。

 それが新住宅市街地開発法(1963)のころから分譲型のニュータウンに変質した。わたしは今でも都市は賃貸主体のほうが良いと思う。歴史的に見てもそうだし、なにより賃貸のほうが権利関係をあまり変えずにすむから開発を進めやすい。だからこうした初期の市街地型団地は賃貸主体の都市経営モデルとして注目できる。富家宏泰の高層化提案も、景観問題としてではなく都市経営の手法として評価しなおしたほうが良いとわたしは思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120331
2012.03.31

 雨が降っていた。一晩中降っていたようだ。雲は薄くなって外は明るい。もう手袋はいらない。雨の音を聞きながら歩く。雨の音は、雨自身の音ではなく、雨が当たったほうの音だ。持っている傘がパラパラ鳴る。黒いビニールシートをかけているネギ畑がパラパラ鳴っている。畝ごとに半透明シートの小さなトンネルをかけた畑は、また違う音が鳴っている。おもしろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203301
2012.03.30 松葉「ミニ天丼セット」京都市四条大橋東詰北側のほう

 ソバ屋
 2食続けてソバ屋へ行った。松葉は明治時代に京都でニシンソバを初めて作った店だ。南座横ではなく、向かいの市営駐車場の北側にある。ミニ天丼セットで1000円。パリッと揚がったソバ屋らしい天ぷらがうまい。ソバは普通においしい。大黒屋は信州ソバだ。ここはなにかと世話をしてくれるので居やすい。カレーなんばソバにごはんをつけるどうか迷ったが、無しでもおなかいっぱいになった。しばらく中華はやめてソバ屋ということで。

Gohan1203302
2012.03.30 大黒屋「カレーなんばそば」京都市中京区蛸薬師木屋町西入ル

<2012.03.30(金)>
朝体重78.55kg、3日平均78.6kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、みそしる60、ポタージュスープ80
昼 ミニ天丼405、かけそば350
夜 カレーなんばそば550、ビール175、清酒189 [2,069kcal]
酒 ビール「ハイネケン」(500ml%×5%)+清酒「天引」(180ml×15%)=52.0ml
歩 7,996

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

建築探偵の写真帳 御池橋

01
2011.05.09 京都市中京区御池通り木屋町角

 京都で大好きな橋だったので、ガイドマップに入れた。こんなにキュートなのに、これまで取り上げてもらったこともなかったろうから、こいつも喜んでくれていると思う。

02 03

 アールデコっぽい橋名板、表現主義的な手すりのプレート、どれもよくできている。どちらも手描きの線らしく、まっすぐでもないし、きっちりもしていない。そこが良い味を出している。

04 05
(左)不自然な手すりの付け根、(右)親柱の金属プレート跡

 ずっと前から知っていたはずだったのに、よく見ると改修の跡があった。右は親柱側面にも金属プレートがはまっていたらしく、それをはがした跡を石材でふさいでいる。左は手すりが今は四角い石材だが、親柱との接続が不自然で、よく見ると手すり取り付けの金物の跡が残っていた。元は金属製の丸パイプだったらしい。どちらも戦時中の金属供出ではずされたのだろう。ということは手すりの金属プレートは後補だったのか。

06
「請負人 上阪音吉」南西親柱

 ついでに施工者も分かってしまった。「請負人 上阪音吉」とある。手もとの「京都商工大鑑」によれば「うえさかおときち」は河原町三条下ルの建築請負業。紫織庵の施工者・上坂浅次郎を思い出したが、そっちは「坂」だから関係ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの野鳥 ジョウビタキ

Jyoubitaki120330
2012.03.30 京都府向日市

 わたしが散歩から帰ってくると、マンションの専用庭から飛んで出てきた。頭の色が薄いので女の子だ。ぷくっとふくれて作り物のようだ。こっちをチラチラ見ている。好奇心の強い鳥だ。マンションまわりにこの冬はいなかったから、こいつは他所から流れてきたのだろう。4月になれば営巣のためシベリアへ帰らねばならない。この小さな身体で、どうやって大きな空を渡るのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都の朝空

Sora120330
2012.03.30 京都府向日市

 まだ手袋が必要だ。風はなく空気は湿っている。ヒバリが鳴き始めた。もう日は昇っている。曇っていて日のありどころは不明だが、変な明るさに満ちている。雲が高いせいだろう。京都盆地周囲の山々はシルエットになってはいるがはっきり見える。こうやって見えていると安心するのはなぜだろう。久しぶりにジョウビタキと会った。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120329
2012.03.29 SBのキーマカレー(1食100キロカロリー)

注文
京一食堂に入ったものの、何を注文するか決めていなくて

おばさん 何にしましょ
たぬき  えーと、あのー、あれは何だったかなぁ?
おばさん (すかさず)カレー中華?
たぬき  違うよ! (玉子入りあんかけ中華にしました)


<2012.03.29(木)>
朝体重78.40kg、3日平均78.6kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、玉子入りみそしる140
昼 キーマカレー450、キムチ10、みそしる3杯180
夜 ホッケの開き小200、ごはん235、みそしる120、きゅうり浅漬け5、イカしゅうまい4個240、ウイスキー418 [2,258kcal]
酒 ウイスキー「サントリー角」(180ml×40%)=72.0ml
歩 測定せず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

建築探偵の写真帳 菓子型の看板

Kamesuehiro11 Kamesuehiro12
2011.05.09 京都市中京区「亀末広」の看板

 たまにあるんだけど、和菓子屋さんの看板には菓子型が使われている。これは新風館前の亀末広さん。けっこう大きな看板の縁に古い干菓子の型がはめ込まれていて見事だ。写真の(左)はアサガオだと思う。(右)は上段左からカキ、大根、マツタケだろう。どれも季節の干菓子である。

Kamesuehiro13 Kamesuehiro14

 (左)はエビとアユだね。エビがかわいい。(右)は亀と巻き貝だと思う。こういうのは全部「季語」なのかも知れない。元絵があってそれを型に彫るのだろう。今もまだそんな木彫職人さんがいらっしゃるのだろうか。

Kamesuehiro2_2 Kamesuehiro1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 戦後ビル編 大阪朝日生命館ビル

Asahiseimei1
2012.02.25 大阪市中央区淀屋橋

 偶然こいつの前に出た。けっこうおもしろい。アルミのスパンドレルなんて今はもう無いな。金属外装は後補のことが多いのでひょっとすると後のものかも知れない。窓の角を丸く仕上げ左端が開く。排気ガスで薄汚れているが、金属外装独特の工業製品的な清潔感がある。ビルの右上に窓が無いのはそこがホールだからだろう。中も見たい。

Asahiseimei3

 御堂筋に面した1階部分が廻廊になっていてカフェが出ていた。回廊風になっているデザインは多いが、本当に町に開放しているところは少ない。おもしろいと思う。「大阪の建築ガイドブック」に載っていなかったが「OSAKAビル景」にあった(参照)。それによれば竹中工務店の設計施工で1962年竣工らしい。新阪急ホテルの外装と似ているが、あれも竹中の設計施工で当初タイル貼りだったのをアルミ外装に改修している。そうすると、これも後補かも知れないな。それでもきれいだからいいけど。

Asahiseimei2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120329
2012.03.29 京都府向日市

 雲は無く微風あり。薄く霞がかかっているが愛宕山も比叡山も見える。霞というより霧か。湿気た土の匂いがする。まだ日は昇っていない。いつものヒバリが鳴きながら昇っていったがすぐ下りてきた。こいつは「日」の張り番だから「日張り(ヒバリ)」というのかも知れない。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203281_2
2012.03.28 自宅「野菜スープとドイツパン」

メタボ友

かみさん 人間ドックなんてこわくないって言った友達ってHam君でしょう。
たぬき  な、なぜ、分かった!

Gohan1203282_2

2012.03.28 自宅「ビフテキ」

<2012.03.28(水)>
朝体重78.85kg、3日平均78.7kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、みそしる2杯120、カロリーメイト2本200
昼 野菜スープ2杯240、パン300、サラダ80、目玉焼き94
夜 ビーフステーキ半分240、ごはん2膳470、青ネギとシイタケのオリーブオイル蒸し120、きゅうり浅漬け20、みそしる120、発泡酒245、清酒189 [2,698kcal]
酒 発泡酒「金のオフ」(700ml×5%)+清酒「天引」(180ml×15%)=62.0ml
歩 4,620

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

建築探偵の写真帳 戦後ビル編 京都フクトクビル

Hukutokubild
2012.03.27 京都市中京区

 コピー屋を出てふと見上げたら、こいつがいた。今まで何とも思っていなかったが、よく見るとけっこうおもしろい。ペタッとしたファサードは村野の作品に似たものがあったと思う。角の丸いアルミの窓上下にガラリを入れる構成だ。黒い外装材は元のままだと思う。その素材感が航空機や新幹線のような印象を生み出している。定礎を探すと1975年とあった。ネットによると大林組施工らしい。設計はどこだろうか。

Hukutokubild2
定礎は南側

Hukutokubild3
2012.04.07 角から見たほうがかっこいい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメットたぬき リストランテ コンテのピザランチ

01
2012.03.27 「リストランテ コンテ」大阪府高槻市阪急上牧(かんまき)駅前「二十四節記かんまき」内

 以前さきたかさんのブログ(参照)を見てから気になっていた「二十四節記」(HP)へ行ってみた。手作り感あふれるショッピングモールで、雑貨店、パン屋、レストランのほかフリースペースもある。月に1度は手作り市を開いているそうだ。

 一番奥にあるレストランのランチは1500円。いつもはプレートランチらしいが、この日は5種からひとつ選べるピザランチだった。わたしは「スズキとほうれん草のピザ」を食べた。厚いピザ台の上にトロトロの具材が載っておりハーブの香りが高い。焦げたほうれん草が香ばしく魚の旨みとチーズの塩味とがよく合っていた。

02_2 03_2
サラダと「アンチョビーと芽キャベツのピザ」

 ピザは隣りのパン屋で焼いている。モールに面したレンガ積みの窯で兄ちゃんがせっせと焼いていた。しっかりとしたピザで小麦の甘さがちゃんとする。ランチに添えられたパンもこの兄ちゃんが焼いており、昨今はやりのモチモチパンではなく、しっかり堅焼きのドイツ風パンであるところが好ましい。こういう気骨のあるパン屋さんは応援したいね。また行くよ、二十四節記
 
04_2 05_2
「二十四節記」のモールのようすと、食べ放題のドイツ風パン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120328
2012.03.28 京都府向日市

 霧が出ている。京都盆地のまわりの高原の上に大きな積雲が立っているのが、かすんだ空気の向こうにほのかに見える。あの雲の下では雪が降っているのだろう。きょうは気温が高めなので、盆地では霧になったわけだ。冬と春とが入り混じっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120326
2012.03.26 自宅オムレツ

 人間ドックなんて怖くない
 メタボの友人から人間ドックなんて大丈夫だよと励ましのお言葉をもらった。そいつは小山のような立派な腹をしていて、ちょうど赤ずきんを食べた後のオオカミのようだ。かくいうわたしも数年前はそんな立派な腹をしていて、波打つ腹~とか言いながら腹をゆすって遊んでいたものだ(あほです)。その友人の人間ドックの結果が「大丈夫」だったらしい。そんないいかげんな人間ドックでいいのか? わたしの結果は2週間後。

<2012.03.27(火)>
朝体重78.65kg、3日平均78.4kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 なし
昼 パン小3個420、ピザ600
夜 玉子とじあんかけ中華500、ビール105、発泡酒123 [1,748kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+発泡酒「金のオフ」(350ml×5%)=32.5ml
歩 12,818

<2012.03.26(月)>
朝体重78.50kg、3日平均78.4kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 味噌汁2杯120
昼 オムレツ94、三度豆炒め15、マカロニグラタン80、食パン薄切り1枚180、お吸い物2杯120
夜 カレイ味噌焼き120、ごはん235、みそしる2杯120、筑前煮80、ポテトサラダ80、発泡酒123 [1,367kcal]
酒 発泡酒「金のオフ」(350ml×5%)
歩 4,951

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

たぬきのダイエット日記

Gohan120325
2012.03.25 中央軒「麻婆豆腐とギョウザ」大阪心斎橋

 あしたは人間ドックだよ。こわいよ。

<2012.03.25(日)>
朝体重77.95kg、3日平均78.5kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 ソーセージ120、目玉焼き94、ポタージュスープ80、大根きんぴら60、マカロニグラタン小皿80
昼 きつねうどん500
夜 麻婆豆腐350、ギョウザ5個200、チャーハン644、ビール333 [2,461kcal]
酒 ビール(950ml×5%)=47.5ml
歩 4,926

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

京都の朝空

Sora120325
2012.03.25 京都府向日市

 風は無いが空気は冷たい。日はもうとっくに昇っている。油絵の具で描いたような白い雲だ。雲の端がかすれて何段階もの白が重なって美しい。晴れ間にのぞく青い空は青く澄み切っている。畑にはツグミが蔓延していた。わたしが通ると一旦電線へ上がるので、点呼をとっているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120324
2012.03.24 「王将」発祥の地、京都大宮店

酌をする文化 2
 酌をする順番そのものが「へりくだり文化」の証拠だろう。儒教的な上下意識だ。日本は文化的には儒教の国だろう。こうした意識がいつからあったのか私にはわからない。江戸時代後半ではないかと思うがよくわからない。敬語が生まれたのも同時なのではないか。

<2012.03.24(土)>
朝体重78.85kg、3日平均78.3kg(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 パスタ240、ポタージュスープ80、サンドイッチ300
昼 サンドイッチ300、ハンバーガー300
間 タコせんべい4枚160、まんじゅう小40
夜 チャーハン644、ギョウザ346、ビール105 [ 2,515kcal]
酒 ビール(300ml×5%)=15.0ml
歩 6,605

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

京都の朝空

Sora1203241
2012.03.24 京都府向日市

 雨はあがっている。地面はしっとり濡れている。風が強い。ゴゥーという音がする。あれは何が鳴っているのか。畑にはツグミたちが蔓延している。人間が来ると電線に待避するが、安心すると畑へ戻る。風が強いので、羽をパタパタさせてからエイッと飛ぶ。ビューと横ざまに流されながら畑へ落ちていく。あれは飛んだことになるのか。風のせいか寒い。きょうのスケッチ教室は、あまり外にいないほうが良さそうだ。西山に虹が出ていた。

Sora1203242

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203231 Gohan1203232 Gohan1203233
2012.03.23 懇親会立食

 酌をする文化
 ビールを人についではいけないと恩師に言われた。そんなことをするのは日本だけだそうだ。そう考えると酌をするという行為も興味深い。これは「へりくだった」行為なのだろう。どうぞ一献いかがですかとニッコリするのが本来であって、俺の酒が飲めないのかと居丈高になるのは邪道だ。そもそも酒はみんなのものであって「俺」のものでないしな。日本人はなにかもらうと恐縮するから、酒をつぎながら質問すればたいがい答えてくれる。そういうコミュニケーションの文化なんだと思う。まあ、酒の席でも「へりくだる」てのは面倒な文化だ。

2012.03.23(金)朝体重78.50kg、3日平均78.1kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 みそしる120、大根キンピラ80、牛レバーとシシトウの醤油煮40、ごはん235、イカナゴ釘煮15、ポタージュスープ80
昼 サッポ塩ロラーメン450、ごはん小180、生玉子90、大根キンピラ80、ポタージュスープ80
夜 天ぷら(エビ2本、白身魚2本、ヨモギ)300、ローストビール3切れ120、クラッカーチーズ載せ4個240、フライドポテト60、きんかん砂糖漬け10、チーズケーキ小100、ビール245、清酒126、アイスクリーム170 [ 2,821kcal]
酒 ビール(700ml×5%)+清酒(120ml×15%)=53.0ml
歩 7,609

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

スケッチ教室 灯籠を描こう

120224tourou
2012.02.24 大阪府枚方宿おがみ神社

 体験講座だったので簡単に描けそうな灯籠をテーマにした。本当はこいつを描いてやりたかったのだが、あいにく雨だったので集会所のポーチ前にある背の高いやつを描くことにした。

120225tourou1
2012.02.25 大阪府枚方宿おがみ神社

 最初にわたしが早描きをする(上)。これで色つけまで15分。ちょっと薄いけど説明用なんだからこれでいいんだよ。斜めではなく真正面から見れば灯籠は早く描ける。

120225tourou2
2012.02.25 大阪府枚方宿おがみ神社

 生徒たちは1時間ほどかかる。そのあいだに、こいつが傾いていることが話題になった。石のあいだからカエデが生えているのだ。そのことを描きたいと生徒たちが言うので、わたしなこうすると描いてみせたのが上だ。まわりのようすを描き込みたいときはハガキを横に持ち変えるとよい。余白が増えるからな。

120225cafe
2012.02.25 カフェ「草草徒(そうそう)」枚方宿

 寒くなってきたのでカフェ「草草徒(そうそう)」に移動。最近われわれ教室の基地にしている。生徒さんは色塗りの続きなど。わたしはショウガ茶でほっとひといき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おとくにの野鳥 ツグミ

Tugumi120316
2012.03.16 京都府向日市 ツグミのオス

 朝の散歩のときに畑でツグミが群れているのに気づいた。通常こいつらは小畑川の土手をひとりで歩いていて決して群れない。毎年春になると群れているので、わたしはてっきり集団見合いかと思っていたら違った。こいつらシベリアに帰ってから営巣するらしい。早朝にいっせいに変な声でポォーポォー鳴き始めたのを聴いたことがある(以前のレポート)。北へ帰る前に甘い声で鳴くと図鑑にあった。あれは求婚ではなく北へ帰る歌だったんだ。

 ツグミもそうだがオスのほうが派手だ。これはメスの気を引くためと説明されるが、観察しているとそうでもない気がする。つがいの野鳥は、メスを逃がすためオスがおとりになる行動をとる。マガモなどは分かりやすい。敵の目を引きつけるためにオスは派手なのだとわたしは思う。こういう動物行動学って検証が難しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ハスの植え替え

01
2012.03.22 4倍ほどに増えた白蓮のレンコン、自庭

 かみさんが育てているハスの植え替えを手伝った。わたしが忙しくて伸び伸びになっていたが、これ以上伸ばすと芽が出てしまう。ぎりぎりの植え替えだね。昨年通販で購入した白蓮のレンコンは4倍ほどに増えていた。一部を園芸家のピリカさんに送っておいた。

02_2 03_2
セット完了、これに土をかける (左)白蓮、(右)茶碗バス

 新しく買ったピータン壺を加えて白蓮はことし2壺となる。昨年は暑かったのでたくさん咲いてくれたが、今年はどうかな。たのしみたのしみ。 

04
水張り中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203222
2012.03.22 自宅「肉団子甘酢あんかけ」

 吉野屋の牛丼
 吉野屋は豚丼より牛丼のほうが甘過ぎないので好きだ。豚丼のキャンペーンをやっているが、あの人工甘味料風の甘さは関西人に合わせているのだろうか。関西人はそんなに甘いのが好きか? それと比べて牛丼のさっぱりとした醤油味はいさぎよい。少し固めの肉を噛むと甘辛いタレがしみ出てくる。それと独特の苦みがある。人工調味料の苦みかも知れない。それもまた味わいの内だ。

Gohan1203221
2012.03.22 吉野屋「牛丼(並)」京都イオンモール前

2012.03.22(木)朝体重77.60kg、3日平均77.8kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 ソーセージ3本160、ポタージュスープ80、みそしる2杯120、目玉焼き94
昼 牛丼550、チョコ220
夜 肉団子甘酢あんかけ380、ごはん2膳470、みそしる60、花ワサビ醤油漬け5、イカナゴの釘煮20、牛レバーとシシトウの炊き合わせ60、アボガドのワサビ醤油94 [ 2,313kcal]
酒 なし
歩 7,192

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

ツバメ来ました

Tubame120321
2012.03.21 京都市左京区、京阪出町柳駅

 チュクチュク言うので誰かと思ったらツバメだった。なにくわぬ顔で電線で休んでいる。今年は春が遅いという予報だけどツバメは例年並みだ。こいつらが先発隊で4月になれば第2波、第3波とたくさんやってくる。ようこそ京都へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora1203221
2012.03.22 京都府向日市

 4時ごろに目が覚めて眠れないのでネット見ながらウイスキーを飲んでいたら夜が明けていた。写真は7時の空だ。7時なのに、なんだかとても静かな朝だ。鳥がいないのは大地震の前触れとか言うし怖いなと思っていたらヒバリが鳴き始めてほっとした。散歩道の菜の花の黄色がまぶしい。

Sora1203222
2012.03.22 いつもの散歩道

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203211
2012.03.21 珉珉「週替わり定食(今週はジンギスカン)」京都市三条大橋西詰め

 ギョウザの珉珉からイノダコーヒー店
 三条大橋の珉珉で週替わり定食を食べてからイノダの円形カウンターでコーヒーを飲むというのがパターンになりつつある。

Gohan1203212
2012.03.21 イノダ「ブレンドコーヒー」京都市三条通り

2012.03.21(水)朝体重78.15kg、3日平均78.0kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 チキンライス小220、豆腐のお吸い物60、おにぎり250
昼 ジンギスカン350、ごはん235、中華スープ60、ザーサイ5、ギョウザ250、杏仁豆腐40
夜 カレー中華650、ビール105、ウイスキー418 [ 2,640kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+ウイスキー「角」(180ml×40%)=87.0ml
歩 13,767

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

石田精華園へ行った

Isidaseika01
2012.03.19 石田精華園の温室、京都市西京区

 ハスを育てているかみさんがツボが欲しいと言うので車を出した。近所にハスや山野草を扱う店があるという。けっこう道に迷ったがなんとかたどり着いて大きめのピータンつぼを買った。温室ではクリスマスローズが花盛りだ。こんなに近いところに、こんな花園があったなんて知らなかった。ハスの植え替えができたら、今度はメダカを買いにいこう。

Isidaseika02
2012,03.19 ハス植え用のピータンつぼ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツクシ出ました

Tukusi
2012.03.20 京都府向日市

 マンション脇の道ばたにツクシが出ていた。あまりに小さい。こいつらって草なのか、それともキノコなのか? と思って調べたところスギナという草だそうだ。それにしても、あまりに小さい。もう少し伸びたら、おひたしにできるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120321
2012.03.21 京都府向日市

 朝からエンジン音が聞こえると思ったら、6時半だというのにトラクターが田起こしをしていた。鳥たちがみんなそっちに集まっているようで、いつもの散歩道には誰もいなかった。今朝はよく晴れている。風は無いけど寒い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203201
2012.03.20 春分だから「ちらし寿司」(近所のスーパー製)

 おだやかな春分の日だったので、近くのスーパーでチラシ寿司を買った。五行説に合わせて、ちゃんと五色になっている。ついでに桜餅も買った。塩漬け桜葉の辛さと餅の甘さがよく合う。親戚からイカナゴの釘煮も届いた。これでごはんが何杯でもいける。春の味覚は地味だけどおいしい。ダイエッターとしてはどうすればいいのか。

Gohan1203202
2012.03.20 自宅「ささみ肉のピカタ」

2012.03.20(火)朝体重77.60kg、3日平均78.3kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 チキンライス300、玉子入りみそしる140、ボンレスハム100
昼 ちらし寿司300、伊達巻き2個160、ネギトロ細巻き2個120、お吸い物60
間 桜餅2個320
夜 ごはん2膳470、イカナゴの釘煮60、花ワサビ醤油漬け20、キノコ40、ゆでニンジン20、カイワレ5、ささみ肉のピカタ180、豆腐のお吸い物60、ウイスキー418 [2,773kcal]
酒 ウイスキー「角」(180ml×40%)=72.0ml
歩 4,134

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

モクサンマチヤ 地鎮祭

01
2012.03.18 モクサンマチヤ地鎮祭

 朝から曇っていた。天気予報では雨は降らないはずなんだが今にも降ってきそうだ。現場には四隅に竹が立ててあった。この季節には小さな竹が無いらしい。施工店の若い親方・奥田さんが、近所の竹屋さんに頼んで今朝切ってきたものだそうだ。粘土質の地面は濡れてぬかるんでいる。そこへビニールシートを敷いた。

 神主さんが到着して準備が始まった。木の台を組み立ててその上に神主さんがお供え物を並べる。供物皿は今はプラスチックだ。供えものはキャベツ1個、トマト2個、キュウリ3本を載せた1皿、高野豆腐1箱、シイタケ乾物1パックの1皿、米1皿、後は塩と水と御神酒だった。

 われわれは半紙を雷型に切った紙垂(しで)をしめ縄に付けていく。縄目をねじってひろげ、その間に挟むのだ。うまくできている。神主さんは祭壇の中央にひときわ大きな紙垂のついた棒を立てた。これが神様なんだろう。こっちを見ている気がする(写真祭壇中央)。

 そうやっている間にも降り出しそうになってきた。奥田さんは今まで地鎮祭で雨が降ったことのないのが自慢で、今回も神主さんに絶対に降りませんからと言ってテントを張っていなかった。準備が終わると神主さんは狩衣を取り出した。薄い緑色だったと思う。鶴丸と亀甲を織りだした西陣織りだ。これを濡らすわけにはいかないなと見ている内にポツリ、ポツリと雨つぶが落ちてきた。

「雨が降りそうなので、もう始めてもよろしいでしょうか。」
「は、はい。」

 思わず答えたが、まだ建て主の家族が揃っていない。棟梁があわてて呼びに行った。神主さんはかまわず懐から祝詞を取り出して読み始めた。それと同時に雨がパラパラと落ちてきた。降らないはずじゃなかったのかね。そのとき思い出した。この神社って雨乞いの神様だよ。

 結局祝詞をあげている間だけ小雨が降っていた。神様が下りてきていたのかも知れないね。
 
02_2
2012.03.18 現場のブルーシートで食事会

 地鎮祭の後、現場で食事会をした。ちょっとした花見気分だ。奥田さんが持ってきた「松竹梅」をぐいぐい飲んでいたら気持ちよく酔った。その後、奥田さんの事務所で打ち合わせをしたが、わたしはずっと寝ていた。地鎮祭楽しかった。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120320
2012.03.20 京都府向日市、春分の日

 もう日が昇っている。きょうは春分の日だからこの方角が東なんだ。風は無い。よく晴れて春霞が淡くかかっている。冷たい空気が気持ち良。車通りも少なく静かな朝である。鳥たちが鳴いている。スズメが騒ぎ、それにヒヨドリとツグミの声が混じる。小畑川の竹ヤブでモズが鳴きだした。みなカップルになり始めているのが散歩しているとよく分かる。妻問いの季節なのだ。突然鳴きだしたヒバリの大声で他の声が聞こえなくなった。おまえも妻問いか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120319
2012.03.19 自宅「おじや」と自家製「花わさびの醤油漬け」

 春の味、花わさびの醤油漬け
 近所の食材スーパー神崎屋に「花わさび」が出ていた。この時期にしか出荷しない春の味覚である。さっそくかみさんが醤油漬けを作った。これでごはんを食べると何杯でもいける。香りが良くてピリッと辛い春の味。

Gohan120318
2012.03.18 自宅「鶏肉とキャベツの水炊き」

2012.03.19(月)朝体重78.30kg、3日平均78.5kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 チキンライス320、目玉焼き94
間 フライドチキン200 
昼 おじや5杯500、漬物15
夜 ごはん235、みそしる60、目玉焼き94、発泡酒123、清酒378 [2,019kcal]
酒 発泡酒「金のオフ」(350ml×5%)+清酒「天引」(360ml×15%)=71.5ml
歩 11,772

2012.03.18(日)朝体重78.85kg、3日平均78.4kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 ボンレスハム4枚100、目玉焼き94、食パン薄切り2枚180
昼 コロッケ小2個300、唐揚げ甘酢あん掛け120、肉団子120、練り物串団子1本60、寿司(イカ、エビ、マグロ、タイ、イクラ、アナゴ、玉子焼き)420、ビール123、清酒210「松竹梅」
夜 水炊き(鶏肉、白菜、きのこ、豆腐)400、清酒378 [2,505kcal]
酒 ビール(350ml×5%)+清酒「松竹梅」(200ml×15%)+清酒「旭山」(180ml×15%)+清酒「月」(180ml×15%)=101.5ml
歩 3,735

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

京都の朝空

Sora120318
2012.03.18 京都府向日市

 夜明けまで雨が降っていたらしく地面がしっとりと濡れている。湿気が高く霧が出ている。水蒸気を含んだ空気が肺のなかへ入る。深海魚ってこんな気持ちなのだろうか。日曜なので車通りが少なく静かな朝だ。雲のせいか音がこもっている。ヒバリが元気よく鳴き始めた。あいつら、どこで息継ぎしてるんだろ。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan120317
2012.03.17 自宅「キムチラーメン」

 体重高止まり
 外食と宴会続きでオーバーカロリー中だ。食べ歩きがしたいと言っていたが、実質的な食べ歩き状態になっている。さて、きょうは地鎮祭の後で食事会がある。たのしみたのしみ。

2012.03.17(土)朝体重78.40kg、3日平均78.1kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、中華スープ60、ポタージュスープ2杯160
間 おかき120
昼 キムチラーメン450、パスタグラタン320
夜 サラダ60、豚肉と野菜の蒸し物300、焼きミニトマト2個80、おでん(玉子半分40、はんぺん2枚160、大根半分20、厚揚げ半分80)、デザート60、アボガドとエビのマリネ小皿120、ビール350 [2,640kcal]
酒 ビール(1000ml×5%)=50.0ml
歩 7,928

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

夢日記 120317

 明け方に見た夢だ。最初のほうはよく覚えていない。迷路のような木造平屋の古い病院の中を歩いていた。そこでなにかを得たような気がする。3段階で風を操作する方法というようなことだったと思う。

 その後、病院の外にある放置された倉庫を数人の男たちと調べに入った。板壁のすき間から光りがもれる。天井はなく小屋組が見える。薄暗い土間の上にゴミが散乱してホコリをかぶっている。壊れた板戸や濡れた紙のようなものが折り重なっている。奥の板戸を開けてもゴミばかりで足の踏み場もない。ゴミの下から床下点検口のような四角いマンホールを見つけた。開けて覗くと、底に水が溜まっていて中へは入れそうもなかった。誰かが「来る」と言ったので外へ逃げた。それは空の上からやってきた大風のようなものだった。わたしは車の陰に隠れたが、大風で車は簡単にひっくりかえってしまった。これじゃあ見つかってしまう、と思ったとき目が覚めた。

( 夢読み )
 廃墟の夢だ。湿っ気ていてほこりっぽく、ダニがいそうなゴミが散乱した情景。これって何だろう。廃墟では何かが風のように襲ってくる。前半の病院は古いけれど廃墟ではない。そこでは3段階で風を操作できるらしい。五行説メモで考えたことだが、風が風邪に通じるのなら、ここに出て来る風もそういう身体を損なうものなのだろう。前半が病院であるのも風が病気にかかわるものであることを示しているのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120317
2012.03.17 京都府向日市

 モロモロとした薄い雨雲から雨が落ちてくる。傘に当たった雨粒がパランパランと音をたてて弾む。手袋はもういらない。鳥たちは雨天でも元気だ。畑にツグミのつがいがいた。オスが警戒してこっちを見ている。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203151
2012.03.16 自宅昼ごはん

 食べ歩き願望
 きのう近鉄京都駅の専門店街のショーウインドウを見ながら歩いていた。焼き魚定食があるじゃん。サバだけどうまそう。隣りの店でタイのあら炊きを発見。いいな、タイのあら炊き。向かいの店でオムレツ発見。いいな、オムレツ。ああ、食べ歩きがしたい。

2012.03.16(金)朝体重77.80kg、3日平均78.2kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 クリームシチュー2杯240
間 ベーコンクレープ180、おかき120
昼 オムレツ94、パスタ240、ブロッコリー炒め60、食パン薄切り180、コンニャク田楽40、クリームシチュー120
夜 散らし寿司240、キノコパスタ240、春巻き小2本180、ロースカツ3切れ180、コールドビーフ240、ビール245、ウイスキー209 [2,808kcal]
酒 ビール(700ml×5%)+ウイスキー「カティサーク」(90ml×40%)=71.0ml
歩 9,085

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

京都の朝空

Sora120316
2012.03.16 京都府向日市

 ちょうど太陽が出てきたところ。暦では日の出時刻は6時6分になっているが、実際は山があるせいで6時半くらいになっている。20分くらい遅いな。風はなく寒さも緩んでいる。春かすみが一面にかかったおだやかな朝だ。雲は上下2段になっていて、下層は陰に上層は白く輝いていて美しい。ツグミやセキレイたちがはたけをうろちょろしていた。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203151
2012.03.15 コスモス「ハンバーグ定食」京都市左京区茶山

 昨年の健康診査表はどこ?
 健康診断の話をしていて、どこか悪いのかと聞かれたので「肥満」だと答えた。すでに「肥満」は病気だということになっている。病気だとすれば昨年よりも悪化している。以前は「肥満」に加えて「高脂血症」「高尿酸血症」で、なおかつ「貧血」だった。なんで貧血だったのかいまだに分からないが、数年前に半日ドックに切り替えてから「貧血」は消えた。あれはなんだったのか。昨年はどうだったかと健康診断のファオルを探したが見つからない。夢読み的に言えば、健康診断のことを忘れている、もしくは見たくないという気持ちの表れか。

Gohan1203152
2012.03.15 都寿司「握り盛り合わせ」京都市内

2012.03.15(木)朝体重78.05kg、3日平均78.5kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 食パン薄切り2枚196、バター150、ポタージュスープ80
昼 ごはん235、ハンバーグ439、目玉焼き94、サラダ60
間 チーズおかき40、クッキー2個120
夜 握り寿司盛り合わせ10貫624、発泡酒245、ウイスキー209 [2,492kcal]
酒 発泡酒(700ml×5%)+ウイスキー「カティサーク」(90ml×40%)=71.0ml
歩 10,082

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年3月15日 (木)

建築たぬき 土間たたき

01
2012.03.14 土間たたき、枚方市内

 関大西澤研の土間たたきの実習に参加してきた。指導は若い左官のNさんと京左官の長老佐藤治男さん。土には石灰とニガリを入れる。Nさんが学生チームリーダーのO君に調合を教えているのを聴いていると中華料理みたいだ。なぜニガリを入れるのだろうか。

02_2 04_6
2012.03.14 ひたすら叩きまわる

 運び込まれた土を、叩き棒でひたすら叩く。「たたき(三和土)」とは土製の土間のことだが、叩くから「たたき」なのだろう。締め固めるだけでなく、圧力を加えることで土内部の化学変化を助長するらしい。

03_4
2012.03.14 土間の土とたたき棒

 これでポンポンと叩く。土に粘りがあるので、叩いたところだけ少しへこむ。わたしがすると、こんな風に型が付くが、プロが仕上げるとぴかぴかになってとてもきれいだ。土は2回入れて2層にした。これって寺院の基礎の版築(はんちく)と同じではないか。

05_2
2012.03.14 後片付け

 4時ごろから後片付けを始める。前日に叩いたところは急激な乾燥を防ぐためにゴザを敷いていたが、そこを開けて水を撒く。けっこう、たっぷりと水をやっていた。早く乾いてしまうと堅くならないそうだ。水を与えることで内部の化学反応が進むらしい。

 土間は固まると水を流して洗えるので、作業スペースや庇の下などに使われてきた。土の質感が美しいので、カフェの床など今でも十分使える技法だと思う。N左官さん、佐藤さん、西澤研のみなさん、ありがとうございました。

06_2
2012.03.14 ちょうげんぼう

 ようすを見にきたチョウゲンボウ。うるさくしてごめんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120315
2012.03.15 京都府向日市

 風が無い。まだ日は昇っておらず薄暗い。低い雲が音を吸い取ったようで静かだ。貨物列車の車輪とレールがこすれ合う重い振動音が聞こえる。うっすらと霜が降りていた。空気が冷たいのキュッと肩をすぼめる。宇宙ステーションのドックから宇宙船を出すときって、こんな感じなのだろうな(<どんな感じだよ!)。ゴミの日なのでカー助たちが騒いでいる。畑でモズがさえずり鳴きをしている。ヒバリはまだ出ていない。おはよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203142
2012.03.14 あまの「もつ味噌煮込みうどん」大阪市、梅田ホワイティ

 もつ味噌煮込みうどん
 もつ鍋が食べたくて梅田をさまよった。疲れていたので、途中で切り上げる判断がつかず無駄に歩き回った。しかし、いくら歩いても見つからないので代わりのものを考えてみた。暖かいくて、おなかがふくれる汁もの、と言えばソバかうどんだね。そうだ味噌煮込みうどんにしよう。ということでホワイティの「あまの」へ行ったところ「もつ味噌煮込みうどん」があった。もつの旨みが甘く溶け出している。疲れた身体に八丁味噌の酸味が染みわたる。よい店です。

Gohan1203141
2012.03.14 現場支給「コンビニ弁当」

2012.03.14(水)朝体重78.70kg、3日平均78.2kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 豚丼754
昼 ごはん235、エビフライ62、鶏照り焼き180、ゆで玉子1/4個20、スパゲッティ120、ポテトサラダ60
間 コーヒー2杯120、チーズおかき5個200
夜 もつ味噌煮込みうどん800、ビール175、ウイスキー209 [2,935kcal]
酒 ビール(500ml×5%)+ウイスキー「カティサーク」(90ml×40%)=72.0ml
歩 14,538

Gohan1203132
2012.03.13 王華園「四川風麻婆豆腐」大阪市日本橋

2012.03.13(火)朝体重78.75kg、3日平均77.9kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、ポタージュスープ80、五穀スティック120
昼 ホッケ小開き塩焼き256、麦飯2膳470、みそしる3杯180
夜 四川風麻婆豆腐758、ギョウザ256、ビール245、ウイスキー209 [2,834kcal]
酒 ビール(700ml×5%)+ウイスキー「カティサーク」(90ml×40%)=71.0ml
歩 8,021

Gohan1203131
2012.03,13 「ホッケ開き塩焼き」自宅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

京都の朝空

Sora120314
2012.03.14 京都府向日市

 雲のほとんど見えない快晴だ。東の信楽高原の上に朝焼けが広がる。手袋が見つからないので軍手をして散歩した。霜がうっすら降りているが軍手があるのでそれほど寒くはない。けっこう静かだ。耳をすませば遠くから暗騒音が響いてくる。名神道だと思う。小畑川の竹藪でモズが3羽も鳴いていた。1羽がピューッと出てきてわたしを見ていた。おはよう。

Sora1203142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

建築探偵の写真帳 6mの大灯籠

Nanzenjidaitourou
2011.05.05 京都市左京区南禅寺

 三門の前に立っている。松林の中で目立たないが、こんなに大きな灯籠は珍しいだろう。6メートルはあるという。写真で見ると大きさが分からないが、近くで見ると迫力がある。でも大き過ぎて形がよく分からない。

 三門は藤堂高虎が戦士した家臣の菩提を弔うために1628年に再建したという。豊国神社の前にも同じような理由で武家の寄進した灯籠が並んでいた。戦死者を弔うための廟が必要とされた時代だったのだろう。

 この灯籠は佐久間勝之が寄進したものだと言う。ウイッキによれば勝之は熱田神宮と上野東照宮にも大きな灯籠を寄進したそうだ。上野のは6.8メートルで「お化け灯籠」と呼ばれているらしい。見たいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 南禅寺の香炉

Nanzenjikouro1
2011.05.05 京都市左京区、南禅寺法堂

 本堂前の線香立ての小屋は難しい。どうしても悪目立ちしてしまう。でもこの線香小屋はなんと控えめで美しいのだろう。すばらしい。小屋は香炉と合わせてブロンズ製だ。そのために柱が細くなって軽やかに仕上がった。屋根は蓮の葉の形になっている。ふわりとした柔らかさが、その下の丸っこい香炉とよく響き合っている。本当によくできている。てっぺんの宝珠が金色なのもかわいい。古いものかと思ったが1983年のものだった。

Nanzenjikouro2

 粟山三仏堂は京都市内の仏具屋さんだそうだ。ホームページにこいつも載っていた(参照)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 ねじりマンポ

Nejirimanbo1
2011.05.05 京都市東山区蹴上

 みんな大好きねじりマンポ。見事にグルグルねじれていて吸い込まれるようだ。本当に不思議なトンネルだ。なぜねじれているのだろう。よく見ると、このトンネルは斜めに掘られている。だからねじれているのではないか? つまり、トンネル上のインクラインの線路と同じ向きにレンガを積んでいるのではないか。そう思ってみればそう見える。

 京都大阪間の東海道線にもねじりマンポが何カ所かあるらしい。でもわたしはねじれていないトンネルしか見たことがない。ねじれのあるなしを、なんらかの条件で使い分けているわけだ。それなら線路との角度で決めるというのは、ありそうな気がする。さて、ねじればどの程度、強度があがるのだろうか。

Nejirimanbo2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おとくにの野鳥 ヒバリ

Hibari
2012.03.13 京都府向日市

 朝、散歩していたらヒバリの声が地面のほうから聞こえてきた。普通は空高くで鳴くのにおかしいな、と思って探したらキャベツの切り株の上でプクプクにふくれて鳴いていた。ホケホケした頭がかわいい。近くで別のヒバリも鳴いていたから、縄張り争いの最中だったおかも知れない。そんな切迫した感じには見えないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都の朝空

Sora1203131
2012.03.13 京都府向日市

 日の出直前だった。風は無いが空気は冷たい。手袋が見当たらないのでポケットに手を入れて足早にまわってきた。セキレイたちがアスファルトの農道を歩きまわっている。ヒバリがキャベツの切り株の上に乗って鳴き始めた。月はちょうど真上だ。真上だと空気層が薄いのではっきり見える。あしたあたりが半月だろうか。

Sora1203132
2012.03.13 西山連山を望む、丹波高原に厚い雪雲

 京都盆地はよく晴れ上がっているが、西のほうは厚い雪雲が見える。雪雲は強風にあおられて砂嵐のように巻き上げられていた。こっちまで来るのかな。

Sora1203133
2012.03.13 月が近い

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203122
2012。03.12 ささみフライと三度豆アスパラの炒め物

 人間ドック
 人間ドックの予約をした。27日なので、それまでに体重を減らさねば。でも今朝また増えていたね。どうするよ。

Gohan1203121
2012.03.12 豚肉の醤油漬けチャーハン

2012.03.12(月)朝体重77.25kg、3日平均77.9kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、ポタージュスープ80、柿の葉寿司60
昼 豚肉醤油漬けチャーハン550、ポテト80、みそしる2杯120
夜 ささみ肉のフライ120、トマト40、五穀米235、みそしる2杯120、キャベツ炒め80、三度豆とアスパラの60、ウイスキー418 [2,163kcal]
酒 ウイスキー「カティサーク」(180ml×40%)=72.0ml
歩 6,377

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

建築探偵の写真帳 ベンチュリーメータ

Keagekikai
2011.05.05 京都市東山区蹴上浄水場

 水圧計らしい。これで水量を測るらしい。真ちゅう製の精密機械で昔の天体望遠鏡のような美しさがある。こういうものをよく残してくれているものだ。頭に付いているのは時計で、これで1週間分の記録紙の巻かれたドラムが回転する。下のメーターは積算計と説明があるが意味は分からない。1912年オープンのときにイギリスのジョージ・ケント社から5台買ったそうだ。1962年まで現役だった。50年間動いていたのか、すごいな。この機械の前に田辺朔朗も日比忠彦も立ったわけだ。

Keagekikai2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 吉野の木造製材所

Yosinosouko
2012.03.10 奈良県吉野町

 製材の町・吉野には古い木造製材所が多く残っていた。少し歩いただけでもいくつも見つけた。戦後すぐくらいのものに見える。洋小屋で内部を広くとり、木材を建てられるように天井高さもある。基本的に光は入れないが、それでも作業に合わせて明かり窓に工夫がある。雪の降る地域なので屋根はトタンで勾配が強い。むかしなら和小屋で板葺きだったのだろう。探せばそんなものも残っているかも知れない。わたしはこうした生活系のものこそ世界遺産だと思っている。

Yosinosouko2

 今回はあまりうろつけなかったが、いずれちゃんと歩いてみたい。車から見かけただけでも近代建築がいくつか見えた。大河に面し斜面を活かした製材の町。水運と製材の関係が町のかたちに写し込まれている予感がする。

Yosinosouko3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 吉野町の水門

Suimon
2012.03.10 奈良県吉野町

 水門があった。お城のような出で立ちで楽しげだ。それほど古いものには見えない。1970年前後という感じ。水門のレールは残っているが門扉は無くなっていた。このあたりは吉野川を埋め立てたように見える。この小川は古い河岸の跡ではないか。水門は吉野川増水時の逆流防止のためのもので、今は下流に新しい水門ができて門扉を撤去したのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120312
2012.03.12 京都府向日市

 夜は明けているがまだ日は昇っていない。週明けなので早朝から車通りは多い。ゴミの日なのでカー助たちが朝から騒いでいる。ヒバリはおらずヒガラがまんまるにふくれて鳴いていた。薄暗い空から雲が垂れ下がっている。愛宕山の比叡山も雲の中だ。手袋必須の寒さに震える。肩をすぼめて足早に散歩する。朝まで粉雪が降っていたようで、畑が粉砂糖をまぶしたパウンドケーキのようになっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203111
2012.03.11 大ちゃんラーメン「しょうゆラーメン」京都市西京区洛西ニュータウン

 大ちゃんラーメン
 京都で一番おいしいラーメン屋さんだと思う。化学調味料を使わない頑固な味づくりだ。脂っこくなく、あっさりとしてコクと旨みで魅了してくれる。身体に良いものがすうーっと胃に入る気持ちがする。うまいとはこういうことを言うのだろう。しあわせのラーメンがここにある。

 大ちゃんラーメン(食べログ)は3度目の引っ越しで今は洛西ニュータウンにある。阪急洛西口から市バス洛西ニュータウン行きに乗って北福西町1丁目下車すぐ。

Gohan1203112
2012.03.11 大ちゃんラーメン「ギョウザ」京都市西京区洛西ニュータウン

2012.03.11(日)朝体重77.70kg、3日平均78.5kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、カレールー200、玉子スープ2杯120
間 柿の葉寿司2個160
昼 しょうゆラーメン550、ギョウザ5個215、柿の葉寿司60
夜 カレーライス603、玉子スープ60、発泡酒123、ウイスキー116 [2,337kcal]
酒 発泡酒「金のオフ)(350ml×5%)+ウイスキー「カティサーク」(50ml×40%)=37.5ml
歩 2,005

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年3月11日 (日)

建築探偵の写真帳 吉野木材協同組合連合会事務所

Yosinokumai01
2012.03.10 奈良県吉野町

 対岸からも大きな屋根が見えた。わくわくしながら近づくと、こいつがいた。端正なアールデコな顔をこちらに向けている。さすが木材の山地だけあってメンテナンス状況も最良だ。正面の軒飾りがよくできている。良く見ると間隔が同じじゃないんだね。中の2本が吹き寄せになっている。そのためにキュッと表情が締まって見えるのか。よくできている。

 向かいが吉野小学校の校庭なので、わたしは木造校舎かと思った。でも地元で聞くと元から組合事務所だったそうだ。

Yosinokumai02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グルメットたぬき ひょうたろう柿の葉寿司

Kakinoha01
2012.03.10 奈良県吉野町、ひょうたろう「柿の葉寿司」

 山の製材所でいただいた柿の葉寿司。塩味で酸味が無い。ごはんがいい具合に炊きあがっている。サバの少し苦いような旨みとごはんとがよく馴染んでいる。酸味が無いのは珍しいと思ったが、地元の方がくださったのだから、もともとはこんな感じなのかも知れない。寿司は水運と関係が深いように思う。吉野川の柿の葉寿司、若狭路のサバ寿司。塩漬けのサバは保存食だから、携帯食の主材として使いやすかったのかも知れない。おいしい柿の葉寿司をありがとうございました。

Kakinoha02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モクサンマチヤ 製材所へ行く

01_2 02_2
2012.03.10 奈良県吉野町

 山の製材所へ行くというので、どんな山奥かと思えば吉野川のほとりだった。昔は川を使ってここまで原木を下ろしてきたんだね。今はトラックで運び込むそうだ。川沿い数キロにわたって製材所と割り箸工場が建ち並ぶ独特の風景が続く。製材所はこんな感じの下見板張りの木造工場が多く、どれもいい感じだった。

03_2

 訪れたのは上大(うえお)木材産業さん(「吉野木材若手軍団」参照)。今回使う自然乾燥の桧材を出してくれていた。その中から棟梁とお客さんとで美しい木目のものを選んだ。モクサンマチヤの柱は壁の中で見えないのだが、それでは木造の良さが出ないので何本かは見えるようにしたのだ。

04_2 05_2

 狭い道をフォークリフトが原木を抱えて走り回っている。積んであるのは吉野杉だ。右は乾燥中の桧材で1年ほど乾かすそうだ。こうしたほうが色つやも良く吸湿性能も良いのが、今は人工乾燥材が主流で昔ながらの乾燥材は関西にはほとんど無い。上大さんは自然乾燥材の得意先があるので今もこうして昔ながらの製材を続けているとのこと。われわれのモクサンマチヤのような認定グリーン建築が増えれば産地との関係も深まるというものだ。上大さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora1203111
2012.03.11 京都府向日市

 風は無いが空気は冷たい。まだ手袋がほしい。夜は明けているが日はまだ昇っていない。日曜日なので車通りも少なく静かな朝だ。ヒバリとモズが領有鳴きを始めた。電波塔の上でこのあたりを縄張りにするハシボソガラスが上空を横切るのカラスに向かってしきりに領有を主張していた。月が出ている。またしばらくは月とお散歩だね。

Sora1203112

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203102_2
2012.03.10 王華園「エビチリ」大阪日本橋

 エビチリおいしい
 人間ドック前に体重を減らさねばならない。ラーメンやカレーは厳禁だね。きのうお昼にラーメンを食べたのは、山の製材所へ行く途中のロードサイドだったので仕方がなかったんだよ。本当だよ。帰りは久しぶりに日本橋の王華園へ行った。体重を考えてライスは頼まなかったね。でもビールは2杯飲んだ(あほです)。

Gohan1203101
2012.03.10 夢街道「長浜ラーメン玉子入り」奈良県橿原市

2012.03.10(土)朝体重78.80kg、3日平均78.8kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 みそしる3杯180、サンドイッチ300
昼 長浜ラーメン玉子入り600
夜 エビチリ700、ギョウザ258、ウイスキー394、柿の葉寿司1個80 [2,512kcal]
酒 ビール(700ml×5%)+ウイスキー「カティサーク」(50ml×40%)=55.0ml
歩 9,584

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

建築探偵の写真帳 アゲハチョウの透かし

Tyoutyo
2011.05.05 京都市東山区三条通り粟田口

 町家の2階の手すりにアゲハチョウの透かしがあった。透かし彫りは好きなので気をつけるようにしているがアゲハは初めて見た。かわいらしく仕上がっていて、とてもよろしい。左右に伸びる飾り模様ともよく響き合っている。透かし彫りのできる欄間(らんま)職人も減ったが、今でもいろいろ使える技法だろう。わたしは以前、ヴォーリズがアーチ部分の鋳鉄飾り部分をベニヤ板で作っているのを見て感心したことがある。このアゲハを作る職人さんなら、そんなこともお手のものだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢日記 120310

 朝見た夢である。部分的にしか覚えていない。

 女と部屋で五目並べをしている。木の枝のようなものに、こぶし大の黒い石を積み上げていく。五目並べってこんなのだっけと思いながらも、それを見ている。常に形が変わっていく。石でないようなものに変わったようにも思うが、よく覚えていない。

 机の上に青いリンゴがあった。半分に割ってラップがかけてある。一方は熟れすぎて半透明になっており虫が入っているのが見えた。断面に幾本もの筋で並んでいて、そこに長さ5センチほどの虫が入って動いていた。捨てにいこうとするが、持ち上げると虫がボトボト落ちてきた。どこに捨てればいいのか分からずオロオロしていた。

( 夢読み )
 前半はよく分からない。話の前後が切れているからかも知れない。後半に青いリンゴが出て来るが、夢に色がつくときは体調が悪いときのような気がする。リンゴに虫が入っているのは「蝕まれる」というイメージではないか。表皮側はなんともないのに内部がダメになっているというイメージだ。きのう糖尿病のことを考えながら寝たからこんな夢を見たのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120310
2012.03.10 京都府向日市

 盛大に曇っている。ポツリポツリと雨が落ちてくる。北風が強い。雲も高速で移動している。日の出前に歩くのは久しぶりだが、少し寒いので足早に帰ってきた。こんなに朝早いのに東海道線目当ての撮り鉄が何人も出動していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203092
2012.03.09 自宅夜ごはん

 糖尿病
 昨日かみさんが「食べてすぐ眠くなるのは糖尿病の兆候」と聞いてきた。それってわたしじゃん。そう言えば、無性に眠くなるのは病的な感じがしていた。知らないあいだに糖尿病になったのか? というわけでネット検索してみた。糖尿病の兆候はこんなのがある。

おしっこによく行く。。。。。。別にそうでもない
やたらノドがかわく。。。。。飲んだ次の朝はやたらノドが乾くが
体重が落ちる。。。。。。。。これはない、むしろ増えている。

 これを見ると今すぐ糖尿病というわけでもないが、食後に眠くなるのは血糖値が上がるせいらしい。あながち関係ないとも言い切れない。血糖値を調べるしかないね。人間ドックの予約取らなきゃな。行くのいやだな。。。。。朝ごはん食べたばかりでなんだか眠い。

Gohan1203091
2012.03.09 自作あんかけカレーワンタン麺

2012.03.09(金)朝体重78.85kg、3日平均78.8kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、ポテトグラタン120、レタス5、タルタルソース120
昼 あんかけカレーワンタン麺550、一口カツ2個160
夜 ごはん235、みそしる3杯180、炒り玉子94、焼き厚揚げ半分120、ポテトグラタン120、ウイスキー394 [2,358kcal]
酒 ウイスキー「カティサーク」(170ml×40%)=68.0ml
歩 測定せず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

たぬきの思うつぼ マンガ近況

またマンガが溜まったのでブックオフに売りにいこうと思っている。次の作品は残念ながらわたしには合わなかったので忘れないようにメモしておく。

屋上姫、O/A、イモリ201,SERVANT X SERVICE、トリニティセブン、アキラとひより、フェリーチェ、ひよりXX
...............................................................

次の作品はおもしろいとは思うが何らかの理由で続きを読み返すには至らなかったもの

ネムルバカ(全1巻)、境界線上のリンボ(全2巻)、オリンポス(全2巻)
...............................................................

次の作品はある程度読み進めたものの途中で「もういいや」となったもの

ブレーメン(全5巻)、スケッチブック(8)、だぶるじぇい(全6巻)、森田さんは無口(5)、藤村くんメイツ(5)、プラスチック姉さん(5)、ハニカム(4)、ひとひら(全7巻)

全巻読んでしばらく読み返しているけどそのうち「もういいや」となるってのは何なんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五行説メモ 水の山

Mizunoyama
2012.03.01 阪急京都線桂川鉄橋から北を望む

 電車が桂川を渡るたびにいつも見ている。桂川上流の不思議な山々、写真のとおり波模様になっている。これは水気の山ではないか。

 台湾の都市史学者・黄永融は「風水都市」で、平安京の四神は川や道ではなく山であることを明らかにした。川や道になぞらえるのは鎌倉時代以降の風水だというのだ。わたしもそう思う。たとえば白虎が道だとすれば長岡京の説明がつかない。

Mizunoyama2

 四神が山だとすると水気の玄武は波模様となる。上図は「地理人子須知」の水の山で、ピークが6つあるのは「6」が水気を象徴する数字だからだろう。

 わたしがいつも見ている山々は長岡京のちょうど北方に当たる。これは長岡京の玄武なのではないか。ピークも6つあるし。ただし、この山々がどこなのかよく分からない。右の方は鷹峯(たかがみね)のような気もする。とりあえず水の山候補ということで。

Mizumoyama3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203082
2012.03.08 王将「ホイコーローとギョウザ」京都市四条大宮

 再び王将
 京一食堂が定休日だったので、しかたなく王将へ入った。「しかたなく」なんだからね。回鍋肉(ホイコーロー)とギョウザが定番だ。回鍋肉おいしいね。ギョウザの王将発祥の地、四条大宮店。ギョウザも2皿食べた。

Gohan1203081
2012,03.08 自宅きつねうどん

2012.03.08(木)朝体重78.80kg、3日平均78.7kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、粕汁80
昼 きつねうどん516
夜 回鍋肉474、ギョウザ2皿692、ビール245 [2,267kcal]
酒 ビール(700ml×5%)=35.0ml
歩 13,136

Gohan1203072
2012.03.07 梅田食道街「新京」中華丼

2012.03.07(水)朝体重78.75kg、3日平均78.5kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、ポタージュスープ80、ファミチキ275
昼 ラーメン500、ごはん小180、漬物5
夜 中華丼673、ビール105、ウイスキー209 [2,287kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+ウイスキー「角」(90ml×40%)=51.0ml
歩 12,248

Gohan1203071
2012.03.07 岡本屋「ラーメンライス」京都市左京区茶山

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年3月 7日 (水)

建築探偵の写真帳 蹴上浄水場本館

Keagejyousui
2011.05.05 京都市東山区蹴上(けあげ)

 増田友也だと思う。この人のモダニズムって、前川国男や坂倉準三と比べてどこか女っぽいのがおもしろい。外観のきちっとした構成とプロポーションなのは前川らと同じだが、庇を支える持ち送り梁の断面を小さく見せている。本当はもっと大きいのだけど、表から見える部分を小さくしているんだね。そのおかげで、それほど大きな建物に見えない。これが前川だと、野太い梁をばんばん見せて男らしさを演出するだろう。増田友也っておもしろい。

Keagejyousui2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

建築探偵の写真帳 新風館修復中

Sinpuukan
2012.03.04 京都市中京区、新風館

 昨年から外壁にネットがかかっていて不細工なことになっていたが、とうとう足場が立った。外壁を修理すると書いてある。なにをどうするのですか。

 15年ほど前に戦後ビルのタイル落下事故が続いたことがあり、タイル壁の診断と修理の技術が進んだ。最近では一定規模以上の建物には診断が義務づけられるなど法的にも厳しくなっている。ただし戦前ビルのタイル修理は難しいのではないかと思っている。

 タイルの裏側にすき間があることを「浮いている」と言って落下の前兆と考えられている。しかし戦前ビルの場合は浮いているからと言って必ずしも落下するわけではない。戦前ビルではタイルの裏側にモルタルをつけてコンクリートの壁にペタッと貼る。だからすき間はできるけど、ちゃんとひっついている。「浮いている」からと言って劣化しているとは限らないのだ。

 そもそも戦前ビルのタイル落下事故はあまり聞いたことがない。案外しっかりひっついているのだろう。新風館でもタイルの貼り替え個所はあったが、はがれているところは見たことがなかった。もし戦後ビルと同じように「浮いているところ」を修理しようとするなら、相当な面積をはがすはめになるだろう。そうやって台無しになった事例が実際にある。

 もうひとつ悪い方法は、タイルの上から防水剤を塗ることだ。タイル裏に水が入って劣化を招くのを防ぐのが目的だが、タイルは変な具合にてかって台無しになる。そんな事例も実際にある。外壁をやりかえても良いのなら防水剤の上から塗装もできるわけだが、それでは近代建築の保全にはならない。でもタイルの上から塗装した近代建築もけっこうある。そんなのは見ていて痛々しい。

 近代建築のタイル壁の診断と修理の技術はまだ確立していないと思う。外壁を古びたまま残そうとするから難しいのだ。わたしは技術がもう少し確立するまであまり触らないほうが良いと思う。本当にはがれてきたら、その原因を見つけた上で部分的な修理でやりすごすことしかできないのではないか。まあ、文化庁なんかはそうは考えていないようだけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora1203071
2012.03.07 京都府向日市

 雨上がりなので土の匂いがする。もう日が昇っているはずだが太陽の有りどころが分からない。一面に磨りガラスのような空に光が拡散して影が出ない。どこか作り物のような世界になっている。摘み取られた菜の花が、もう一度花をつけていた。

 まだ少し寒いが、野鳥たちは朝から活動的だ。ヒバリは畑の支柱の上でしばらくわたしを見ていたが、パッと垂直に飛び上がって機嫌良く領有鳴きを始めた。竹藪のモズも小鳥のような求婚のさえずり鳴きをしている。小畑川の上をダイサギや鵜が高速でエサ場へ向かっている。最近、ハヤブサの姿を見ないことも野鳥たちの活況に影響しているのだろう。ハヤブサ君はどこへ行ったんだろ。

Sora1203072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203062
2012.03.06 京一食堂「京一うまいカレー中華」

 接骨院
 カゼが治ったので久しぶりに接骨院でギュウーギュウー押してもらった。アゴも調子悪くてものが噛めなかったが、そこのギュウーギュウー押してもらって治った。良い運動方法を尋ねると武道が良いという。わたしには合気道とか似合うという。似合うと言われてもねぇ。わたしはスポーツはからっきしなので、とりあえずウオーキングのしておく。1日1万歩も良い運動になるそうだ。

Gohan1203061
2012.03.06 炒り玉子とほうれん草炒めと粕汁

2012.03.06(火)朝体重78.50kg、3日平均78.2kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 インスタントラーメン400
昼 炒り玉子94、ごはん2膳470、ほうれん草炒め90、キュウリ浅漬け10、塩昆布10、粕汁2杯160
夜 カレー中華650、ビール105、ウイスキー209 [2,198kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+ウイスキー「角」(90ml×40%)=51.0ml
歩 7,708

Gohan1203052
2012.03.05 エビのパエリア

2012.03.05(月)朝体重測定せずkg、3日平均78.1kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 オリーブオイル炒めライス300、粕汁160
昼 ソーセージ3本180、インゲン豆炒め40、レタス5、粕汁160、ごはん2膳470
夜 パエリア650、発泡酒245 [2,210kcal]
酒 発泡酒「金のオフ」(700ml×5%)=35.0ml
歩 測定せず

Gohan1203051
2012.03.05 ソーセージとインゲン豆炒めと粕汁

2012.03.04(日)朝体重77.90kg、3日平均78.1kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 オリーブオイル炒めライス300、ポタージュスープ80
昼 ハンバーグ439、ごはん235、スープ60、サラダ60
夜 トンカツ486、ごはん470、サラダ60、みそしる60、カップラーメン350、ビール105、 [2,705kcal]
酒 ビール(300ml×5%)=35.0ml
歩 11,081

Gohan1203042
2012.03.04 かつくら「季節の野菜の湯葉巻きカツ入りトンカツ定食」

淀屋橋ビガール 京阪淀屋橋駅を出て地下鉄改札前の角を地下2階へ降りていくとあるビアホール。いままで入ったことが無かったがランチがおいしかった。やわらかいハンバーグに濃いデミグラスソースがよく合う。ほかにエビフライの載った「京阪ランチ」も良さそう。それはまた今度ね。

Gohan1203041
2012.03.04 京阪淀屋橋ビガール「手ごねハンバーグ定食」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

建築探偵の写真帳 化粧レンガの塀

Rengahei1
2011.05.05 京都市東山区

 これはいったい何だろうか。この前を通るたびにそう思う。白い化粧レンガを貼り、上部をテラコッタで飾っている。このようなテラコッタの塀飾りを他所では見たことがない。アーカンサスの植物文様がお分かりだろうか。そのあたりの古典主義的なデザインが、赤坂離宮かと思われるほど本気なのだ。なぜこれほど本気なのか? ここにはこの塀に見合った建物があったはずだが、それはいったい何だったのか? とりあえず謎のままということで。場所は青蓮院北側の公園の北出入口。

Rengahei2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都の朝空

Sora120304
2012.03.04

 まだ日は出ていない。上層に薄く絹雲がかかっている。日曜の朝なので静かだ。気温はそれほど低くなく氷も張っていない。風も吹いておらず、もう手袋もいらないな。ヒバリが領有鳴きをしているのが春らしい。声の聞こえる範囲が彼の領域なのだろう。信州の法善寺の鐘の聞こえる範囲で杏が実るという話を思い出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203031
2012.03.03 ホッケ開き塩焼き

 カゼが治ったら串カツを食べたいと思っていたので「たつみ」へ行った。ここの串カツは小さい(写真下)。こういうのがスタンダードだったのだろうか。ここはいつも店員に活気があって居心地がよい。店内を見渡してみて、ここが戦後すぐの軽量鉄骨造りらしいというのが分かった。

Gohan1203032
2012.03.03 「たつみ」串カツ、京都市裏寺町四条上ル

2012.03.03(土)朝体重78.15kg、3日平均77.8kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 オリーブオイル炒めライス419、ポタージュスープ80
昼 ホッケ開き塩焼き251、ごはん235、玉子とき吸い物2杯200、菜の花辛子和え60、塩昆布5
夜 志津屋のオムレツサンド560、串カツ360、ビール105、シーフードカップラーメン335 [2,610kcal]
酒 ビール(300ml×5%)+清酒「月」(180ml×15%)=62.0ml
歩 7,367

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

建築探偵の写真帳 青蓮院のクスノキ

Syoreninkusu
2011.05.05 京都市東山区 青蓮院

 とても大きなクスノキだ。小山のように盛り上がっていて枝振りも力強い。よくこれだけの重量を軽々と宙に浮かせることができるものだな。道沿いにあってよく見えるのだが、大きすぎて気が付かなかった。青蓮院の入り口を守る仁王さまという風情だが、お寺とクスノキとどちらが古いのだろう。青蓮院には天然記念物のクスノキが5本あって、こいつはその内の1本。親鸞聖人お手植えと伝え、樹齢7~800年というからほぼ同時か。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

京都の朝空

Sora120303
2012.03.03 京都府向日市

 カゼが治ったので久しぶりに散歩に出た。きのうの雨で地面は濡れているが氷は張っていない。空は2段になっている。上層は西の風で、かすれた絹雲が高速で流れていく。下層は北の風で、雨雲の切れ端が飛ばされていく。地表は風が少し吹いているがそれほど寒くはない。日の出はもう6時8分になっているんだね。土曜日なのに朝から車通りが多くて騒がしい。仕事を抱えているせいか、どこか落ち着かない朝だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年3月 2日 (金)

たぬきのダイエット日記

Gohan1203022
2012.03.02 鶏肉とネギの醤油炒め

 カゼは完全に治癒した。11日目だった。体重は乱高下している。酒が飲めるようになったのは喜ばしい。

Gohan1203021
2012.03.02 糸コンニャクとニンジンのきんぴら、菜の花の辛子和え

2012.03.02(金)朝体重78.20kg、3日平均77.9kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 カブラ菜チャーハン350、みそしる60
間 ポタージュスープ
昼 菜の花の辛子和え80、ごはん235、みそしる2杯120、トマトとゆで玉子160、コンニャクとニンジンのキンピラ80
夜 鶏肉と白ネギの醤油炒め320、ごはん470、みそしる2杯120、サラダ60、コンニャクとニンジンのキンピラ60、菜の花の辛子和え60、発泡酒245、清酒189 [2,689kcal]
酒 発泡酒「金のオフ」(700ml×5%)+清酒「月」(180ml×15%)=62.0ml
歩 測定せず

Gohan1203011
2012.03.01 チャーミングチャーハンの「カレーチャーハン」

2012.03.01(木)朝体重76.95kg、3日平均77.7kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、みそしる60
昼 キノコとベーコンのパスタ500、カブラ煮物の田楽味噌80
夜 カレーチャーハン629、発泡酒123、ビール105、ジャガリコ300 [2,057kcal]
酒 発泡酒「金のオフ」(350ml×5%)+ビール(300ml×5%)=32.5ml
歩 4,901

Gohan1202292
2012.02.29 アジ開き塩焼き

2012.02.29(水)朝体重78.50kg、3日平均78.0kg
(2003.4.28/82.4kg、標準体重66.6kg)
朝 シリアル130、豆乳130、ポタージュスープ80
昼 カブラ菜チャーハン500、ゆで豚肉のサラダ120
夜 アジの開き塩焼き125、ちらし寿司350、あさりのみそしる160、発泡酒245 [1,840kcal]
酒 発泡酒「金のオフ」(700ml×5%)=35.0ml
歩 1,007

Gohan1202291
2012.02.29 カブラ菜チャーハン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »