2012年2月21日 (火)

建築探偵の写真帳 JR新東山トンネル

Higasiyamatonneru1
2011.04.26

 JRは大正10年(1921)に今の東山トンネルを通したそうだ。今トンネルが何本並んでいるのか知らないが、現場で見ると北側の2本がレンガ造りで古い。実はJRに乗れば一瞬見えるので、いつか間近で見たいと思っていた。汽車の煙で相当すすけていて重苦しいが、よく見れば装飾の少ない軽やかなデザインだ。額がかかっているが手前の陸橋がじゃまでよく読めない。帰って画像を引き伸ばしてみて初めて読めた(写真下)。「矢如砥如」とある。矢のように早く砥石のように滑らかに行くことをいうらしい。出典は知らない。

Higasiyamatonneru2


|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/54038057

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 JR新東山トンネル: