2012年1月 7日 (土)

建築探偵の写真帳 住宅編 京都市岡崎

110215youkan 2011.02.15/京都市東山区岡崎

 

 下見板張りで縦長の上げ下げ窓という洋館建ての典型だ。木製サッシュが残っているのはすごい。とくに今すぐ修理すべきところも見当たらない。ていねいにお使いになってるのがうかがえる。学生のころに見つけてその後忘れていた。思い出して探してみたら、そのまま残してくださっていた。うれしかった。

 

 医院かもしくは藤井紡績の重役宅なのか。疎水際であるにもかかわらず「京都市の近代化遺産、2006」未収録なのはなぜだろう。誰も調べていないので詳細は不詳のままである。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 住宅編 京都市岡崎: