2011年12月31日 (土)

上狛の風景 なまこ壁

木津川アート2011出展作品 8/18

Namakokabe
2011.11.06/ワトソン紙(はがきサイズ)、4Bホルダー、透明水彩/京都府木津川市上狛

 円成寺の北側に古い土蔵があった。明治時代くらいに見える。見事ななまこ壁で入り口まわりの細工も美しい。なまこ壁は四角い平な瓦を斜め45度に貼ったもので、継ぎ目を漆喰で固めるときにラグビーボールの形に飾る。

 私はその形が海に棲むナマコに似ているからなまこ壁と言うのだと信じているが、本当はどうだか知らない。なまこ壁にすることで建物内部への湿気流入を抑えている。なまこ壁の土蔵は用と美を兼ねた建築であって港町の華である。

|

水彩スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/53613014

この記事へのトラックバック一覧です: 上狛の風景 なまこ壁: