2011年12月25日 (日)

建築探偵の写真帳 北大江公園の謎のドア

Hakkennya012012.12.24

 京阪天満橋駅の南側に10メートルくらいの崖があって、そこの江戸時代くらいの石垣がとてもいいのだが、その崖を上る階段があったので上がってみた。すると途中にドアがあった。唐突にという風でもなく、かと言って見過ごせない謎のドア。よく見ると結構丹念に作られている。もちろん昭和5年くらいに見える。階段の上は北大江公園になっていて、このドアの先は公園の地下空間のようだ。さて何でしょう。わたしは防火水槽ではないかと思うが正解は知らない。 

Hakkennya2

|

建築探偵の写真帳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210270/53569412

この記事へのトラックバック一覧です: 建築探偵の写真帳 北大江公園の謎のドア: